現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月27日更新

あなたの生活がもっと便利になるiPhone小技集

446 views

アンドロイドから最近iPhoneに変えました。小技などがあれば教えてください。(大学3年・男性)


 

アイホン小技

© tororo reaction - Fotolia.com

 

まずはアイコンの整理、フォルダを作ろう。



アプリのアイコンを長押しすると、アイコンがブルブルっと振動をはじめて、アイコンの位置を変更、あるいは削除ができるようになります。アプリの数が少ない場合はそれだけでも用途別に整理、必要ないものを削除できますが、アプリの数が増えてくるとそうもいかなくなります。そのような場合には、フォルダを作ってしまいましょう。アイコンが振動しているときに、何でもよいですが、とあるアイコンの上にもう1つアイコンを重ねてみましょう。フォルダが作成され、その中にアプリが格納されます。フォルダの名前は作成元のアプリから自動で(ゲームアプリ同士を重ねると、フォルダ名は「ゲーム」になる等)名づけられますが、お好みで変更もできます。これで用途別にフォルダを作成すると、たくさんのアプリを上手に整理できます。ゲーム用のフォルダや便利ツールをまとめるフォルダなど、使用方法はお好みでいろいろ広がります。



 

メールアプリを活用しよう。



 iPhoneに標準装備されている「メッセージ」と「メール」ですが、「メール」にはiメールの他、普段はPCで使用しているフリーメールも設定することができます。「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」を選び、アカウントを追加をタップするとそこから先は簡単にメール設定をすることができます。YahooメールやGmailも設定可能です。複数のメールアドレスを設定しても切り替えて使用したいアドレスを選んで使うことが可能です。しかしその選択が面倒という人は、App storeから YahooメールやGmailなどのフリーメールはアプリをダウンロードして各々別個に単独で使用するようにしましょう。先に説明したフォルダ作成を利用してメール用フォルダをつくってまとめてしまえば、とても簡単に複数のメールを管理できます。多数のフリーメールアドレスを使い分けている方にはおすすめの方法です。



 

便利ツールアプリを活用しよう。



日常以外に役にたつアプリをフォルダにまとめて管理しておくことをおすすめします。私が重宝しているのは懐中電灯アプリです。薄暗い物置や収納の奥を照らしたいとき、ポケットからさっとiPhoneを取り出して、使用できると便利です。もう1つ私が重宝しているのはミラーアプリです。なかなか鏡を持ち歩かない男性としては、いざというときサッとiPhoneを取り出して身だしなみの確認をすることができます。これらはあくまで一例ですが、こんなアプリがあるの?という無料アプリが以外に多くあります。使うかどうかわからないアプリをダウンロードしすぎて整理できなくなることを恐れている人も、フォルダ作成を覚えてしまえば、それらアプリをうまくフォルダに収納して便利にiPhoneを使いまわすことができます。



 

iPhoneはアプリをうまく利用すると、その用途は広がりを持ちとても便利になります。ここではフォルダ作成を中心にしたちょっとしたコツの一旦を紹介しましたが、アプリをよくよく調べてみると、iPhone小技集的なアプリの存在に気が付きます。説明書のないiPhoneにとっては非常に便利な代物です。フォルダ作成を上手に活用して、貴方色のiPhoneに染めてしまいましょう。

2014年6月27日

written

by たけむし


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop