現在17271個の困ったを解決できます!

2014月7月18日更新

第一印象はいいのに何故かモテない男性の特徴8選

8673 views



僕は第一印象はいいと言われるのに、なぜかモテません。理由を教えてくれませんか?(大学3年・男子)







第一印象がいいのにモテないとは残念な事ですね。
どうしてモテないのか?
その特徴と解決策を考えてみましょう。


 モテない男


© olly - Fotolia.com




1、期待はずれ感がある



第一印象をよくするために、本来の自分よりも良い人を演じていませんか?最初の印象で実力以上の高得点を取ってしまうと、その後の評価では減点される事が多くなってしまいます。
逆に実力よりずっと下の場合、その後の評価は加点される事が多くなります。
どちらが得だと思いますか?
それは、加点が多い方です。加点されていく方が、先の予想に期待がもてるからです。第一印象が良すぎると、期待はずれ感を持たれる可能性があります。
最初から無理せずに、素の自分を出しましょう。そして、加点が多くされるように頑張りましょう。




2、物足りない



第一印象が良いと言う事は、一般受けすると言う事です。
もっと親密になるためにはそれだけでは物足りなさを感じます。
自分の個性を見せて、親密になれるきっかけを作りましょう。




3、気が利かない



男性と女性では体力や感性が違います。
自分が楽しいから相手もそうだろうと考えて、まわりをよく見ていない人は気が利かないと思われる事があります。
女性の表情を見て少し暗いな、と感じた時は「疲れてない?」「楽しんでる?」などと聞いて、気遣いを見せるようにして下さい。




4、デリカシーがない



男同士では、親しい間柄になると「お前バカじゃない?」などと言い合う事があります。でも、言った方も言われた方も特に気にしたりはしません。それは、対等な男同士だからです。
でも、女性相手にこんな言い方をすると、女性は見下されているように感じて不愉快になるのです。
男同士では、親しくなるほど遠慮のない言葉を言えるようになるのかもしれませんが、女性相手の場合は逆です。
つまり、親しくなった女性にこそ優しい言葉をかけるべきなのです。
出会ったばかりの頃は、優しい言葉をかけてくれてた男性が、親しくなるにつれて「バカだなあ。」などと言うようになると、女性は自分の価値が下がったように感じます。
親しくなったからと言って、女性にデリカシーのない言葉をいってはいけません。




5、意見や好みを女性に合わせてくれない



親しくなった男女は、お互い似てくると言われています。


第一印象が良いと言う事は、「この人となら気が合いそう。」と、女性に思われる事です。


なのに、親しくなっても意見や好みの食い違いが多いと「この人とは合わない。」と思われてしまいます。そして、そのうちに女性の心は離れていってしまうのです。相手の意見や好みも取り入れて、少しずつ自分の意見や好みと合わせていくようにすると良いでしょう。




6、緊張感がない



恋愛には緊張感が大切です。
緊張感とは「ドキドキする。」と言う、いわゆるときめきの事です。会う度に、ボーッと過ごしてボーッと別れているようでは次第に飽きられてしまいます。気の利いた言葉のひとつでも言って、相手をドキドキさせなくてはいけません。
「今日は一段と綺麗だね。」とか「毎日、君の事ばかり考えているよ。」など、相手を褒めたり自分の熱い想いを伝えるような言葉を言いましょう。
恥ずかしくても頑張って…。




7、女心が分からない



女心はフクザツなのです。
髪を切ったり、いつもよりもオシャレをしている時は、すかさず褒めなくてはいけません。
「髪切った?かわいいね。」や「今日の服装はよく似合っているよ。」などの言葉は、女性の心が生きていくための、なくてはならない栄養です。
女性は何も言ってもらえないと、自分に関心がないんだと思ってがっかりしてしまうのです。





8、怪しい



第一印象が良い人でも、女性の正直な心の中には(この人は、いい人そうに見えるけど、本当かな?)と考えているものです。付き合いを重ねるうちに、最初と違う言動や態度が出てくると、騙されているのでは?…などと怪しみます。
良いはずの第一印象まで、意図的だったのではと疑ってしまうのです。
このように、女性は第一印象だけでは男性を判断しません。
むしろ、その後の期待に応えるよう、エネルギーを注いで下さい。

2014年7月18日

written

by キタガワ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop