現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月8日更新

倦怠期を乗り越えたい人必見!彼氏の心理を読み取るコツ伝授します!

13932 views

いま付き合ってる彼氏ともうすぐ3ヶ月なのですが、いわゆる倦怠期に入ってしまいました…なにか対処法はありませんか。(大学2年生・女性)



片思いは辛いもの、でも、両思いになったらなったでいろいろ悩みは出てくるものです。
知っていますか?両思いになると言う事は、倦怠期がくるまでのカウントダウンが始まったのだと言う事を。


もし今、倦怠期だな…と思っているカップルがいたら、このカウントダウンに対する危機感が足りなかったといわざるをえません。



Paar gelangweilt auf Sofa


© Dan Race - Fotolia.com






アメリカでの実態調査



アメリカで、100組のカップルを対象にある調査が行われました。
それは、「一緒に暮らした期間と愛情が燃え尽きるまでの度合い」についてです。
この調査によって、この2つの間には関連性がない事が分かりました。
つまり、愛情が冷めてしまう原因と、一緒に過ごす時間の長さは関係ないのです。
一緒にいる時間が長いとお互い相手に飽きてしまい、そのせいで愛情が冷めるのではないか…などと考えてしまいますが、そうではないようです。
2人でいてもつまらない、毎日同じ事の繰り返しで新鮮味がない…飽きるとはそんな気持ちの事です。
しかし、これは安定した状態とも言えます。このような状態に対して、飽きるどころか安らぎを感じる人もいます。
なぜ同じ状態なのに、飽きる人と安らぎを感じる人がいるのでしょう。
それは、相手に対する愛情があるかないかの違いだと思うのです。飽きるとは、愛情がなくなりそうな時に使う言葉なのかもしれません。
そして、愛情がなくなりそうな時が倦怠期なのかもしれません。
これは、カップルにとって乗り越えなければならない最初のハードルとも言えます。
なぜならその先にあるものは「別れ」か「成長」だからです。倦怠期は、2人の将来を決める重要なターニングポイントなのです。
別れてしまえばそこでおしまい。でも、成長する事ができれば、今までよりずっと良い関係に発展する事ができるのです。
倦怠期にきがついて、なんとかしたいと思う気持ちがカップルのどちらか一方にでもあれば、成長できるのではないでしょうか。
では、そうするにはどうすれば良いのか?
ほかのカップルがどうやって乗り越えたのか、また、乗り越えるまでにどのくらいの期間がかかったのかは気になるところです。
しかし、それについてはっきり答えを出すのは難しいと思います。







それよりもまずやるべき事は、お互いを見つめ直す事ではないでしょうか。



男性は感情を言葉で表す事が苦手で、女性は感情的で自分の気持ちを言葉で表す事が得意と言われています。
この違いによって、お互いの気持ちにズレが生じ、出会った頃のままの愛情を維持する事が難しくなってしまうのではないでしょうか。気持ちがズレたままでは、ますます心が離れていってしまいます。
よく話し合って解決する事が大切です。
女性から男性に話し合いを求める時は、問題点を具体的な言葉ではっきり述べて、解決方法を答えてもらうようにすると良いでしょう。
そして、男性が話している途中で口出しをしない事が大切です。
男性は抽象的な事を考えるのは苦手で、自分の考えを述べる時には集中したいと思うものだからです。
男女間での話し合いは、女性側が配慮をする事で上手くいきます。心理学の研究で、カップルが自分達の問題点を第三者に相談するより、自分達で話し合った方が解決できると言う事が分かったそうです。
結局、問題点も解決方法も当人達が一番よく分かっていると言う事なのではないでしょうか。
それを見つけるのは、第三者にはできないのです。そして当人同士でも、よく話し合わなければ見つける事はできないかもしれません。自分達の問題点をもう一度見つめ直し、根気強い話し合いで解決する事が大切です。
倦怠期は、2人の努力次第で長くも短くもなるのだと言えます。

2015年9月8日

written

by キタガワ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop