現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月17日更新

オーストラリアにある壮大な世界遺産まとめ

221 views

来月オーストラリアに行くのですが、人気の観光地がありましたら教えてください!(大学3年生・女性)


旅行先として人気なオーストラリアには、19件の世界遺産が登録されています。

世界遺産には文化遺産、自然遺産、複合遺産がありオーストラリアには、文化遺産が3件、自然遺産が12件、複合遺産が4件あります。

これらの中には遺産保護のため、観光客の立ち入りを禁止している区域もあるので注意しなければいけません。

今回は、そんなオーストラリアのおすすめな世界遺産をご紹介いたします!

 

ウルル・カタ・ジュタ国立公園



 

ウルル・カタ・ジュタ国立公園

参考URL:http://www.parksaustralia.gov.au/uluru/index.html

ウルル・カタ・ジュタ国立公園はオーストラリアのほぼ中央にあり、地球のへそと呼ばれる有名なウルル(エアーズロック)と、同じく岩石の山であるカタ・ジュタ(オルガ山)からなる国立公園です。

ウルルは周囲9.4km、高さ340mの巨大な一枚岩ですが、地上には全体の10分の1程度しかでていません。さらに時間によって7色に変化すると言われており、特に夕日で赤く染まった景色は感動的です。

またオーストラリアの先住民であるアボリジニの重要な聖地の一つでもあり、古来からのアボリジニの痕跡を随所に残す文化的な場所となっています。

国立公園内には、22種の哺乳類、150種の鳥類、世界で2番目に大きいトカゲなどの爬虫類など、多くの動物が生息しておりオーストラリアの魅力の一つでもある自然動物を見られる絶好の場所ではないでしょうか。

アクセス

主要都市から国内線がエアーズ・ロックへ就航し、エアーズ・ロックからは定期バスを利用。

 

 

グレート・バリア・リーフ



 

グレートバリアルーフ

参考URL:http://www.his-j.com/world_heritage/oce/great-barrier-reef.html

グレート・バリア・リーフとは、オーストラリア北東岸に広がる世界最大のサンゴ礁地帯のことです。

みなさん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

総面積は約3500万ha、約2900のリーフと900余りの島々からなり、海洋国立公園としては世界最大規模を誇ります。

サンゴ礁には約400種の海綿動物、約300種のサンゴ、約4000種の軟体動物のほか、ジュゴン、ザトウクジラ、ミドリウミガメ、アカウミガメ、イソギンチャク、甲殻類、昆虫類など数多くの生物が生息しており、数千年以上の年月を経て進化してきた海洋生態系が広がっています。

その様は神秘的で見て損は絶対にしません。

また、グレート・バリア・リーフでは海水浴、シュノーケリング、ダイビング、セーリングなどを楽しむことができます。

アクセス

ケアンズ、シドニー、ブリスベンから国内線でサンゴ礁内の各島まで所要時間1時間弱です。ケアンズ、ポート・ダグラス、タウンズビルなどからフェリーも運航しています。

 

 

ブルー・マウンテンズ



 

ブルー・マウンテンズ

参考URL:http://www.environment.nsw.gov.au/NationalParks/parkHome.aspx?id=N0004

ブルー・マウンテンズはオーストラリア国内で最も人気のある場所の1つで、断崖とユーカリの大森林が作り出す絶景は見ものです。

切り立った断崖絶壁と深く濃い大森林に覆われたエリアには渓谷や滝、洞窟などがあり、変化に富んだ風景が見られます。

ここだけにしか生息しない132種類もの貴重な植物と、ユーカリ全種のうち13%に当たる91種類が確認されており貴重な自然を見られる場所です。また、公園内にはアボリジニの伝説で3姉妹が岩になったと伝えられる奇岩スリー・シスターズ、ブッシュ・ウォーキング・トレイル、トロッコ電車、ロープウェイなどもあります。

ブルー・マウンテンズの名前は、ユーカリの木から揮発されるオイルが太陽光に反射し、青く霞んで見えることからその名が付けられました。

アクセス

シドニーから車で約1時間30分。シドニーから観光の拠点カトゥーンバの駅まで鉄道で約2時間。

 

 

ニンガルー・コースト



 

ニンガルー・コースト

参考URL:http://www.qantas.com.au/travel/airlines/before-you-travel-world-heritage-ningaloo-coast/global/ja

西オーストラリア州のニンガルー・コーストは、西オーストラリア州北西部の海洋域を含む約60万ヘクタールにもおよぶエリアのことをいいます。その海洋域にあたる「ニンガルー海洋公園」や、その美しい海に一方を面した「ケープレンジ国立公園」なども含まれます。

ニンガルー・コーストのおすすめしたいポイントはニンガルー海洋公園でジンベイザメと泳ぐことができることです。また、ウミガメやマンタ、ジュゴン、そして美しい珊瑚礁が広がる海洋生物の宝庫となっています。

ケープレンジ国立公園では、石灰岩の高く切りたった峡谷や乾燥した大地に野生動物やワイルドフラワーが自生しているのでオーストラリアの大自然に触れることができます。

アクセス

パースから車で12時間30分。国内線でエクスマウスまで約2時間30分。

 

 

シドニー・オペラハウス



 

シドニー・オペラハウス

参考URL:http://www.sydneyoperahouse.com/homepage.aspx

オーストラリアの世界遺産は自然だけではありません。シドニー・オペラハウスは文化遺産として登録されており、シドニー湾に突き出すように建つ、20世紀を代表する建築物のひとつです。

ヨットの帆が膨らんだように見える独創的で複雑なデザインは、現在ではオーストラリアのシンボル的存在として世界中に知れ渡っていますが、複雑な構造を持つ建物は幾多の困難を乗り越え、竣工から14年もの月日を費やして完成しました。

シドニー交響楽団とオペラ・オーストラリア、オーストラリアン・バレエの本拠地として定期公演も開催されており、そのほか音楽や演劇、オペラ、コンサートなど、多彩なパフォーマンスが行われています。

年間約3000のイベントが上演され、毎年200万人もの観客が訪れるまさにオーストラリアの芸術の拠点となっています。

劇場内部が見学でき、建築様式や完成までの歴史などを解説してくれるほか、バックステージを見学したり、ステージに上がれたり、舞台裏の細部まで見学することができます。また、旅行の際にうれしい日本語ガイドツアーもあります。

アクセス

シドニー市内中心部サーキュラー・キー駅からすぐです。





 

いかがでしたでしょうか。

オーストラリアの観光スポットは沢山ありますが世界遺産はその土地を知る重要な場所です。

旅行の際にはぜひ訪れてみてくださいね。

 

 

 

 

2015年3月17日

written

by mayu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop