現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

学生結婚を成功させる7つのポイント

617 views

学生結婚を成功させる秘訣ってあるのでしょうか?(大学4年生・男性)


 

学生結婚を成功させた男性

© 2013 Ondrej Barva

 

学生結婚って大変そうと思われる方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。意外と学生結婚を成功させている人は多いのですよ。筆者も、筆者の周囲にも学生結婚派が結構いますが、以前同様に現在も幸せに暮らしています。では、どのようにすれば学生結婚はうまくいくのでしょうか。今回は、学生結婚を成功させている人の特徴をところどころお話ししながら、学生結婚を成功させるポイントを7つご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。



 

1:家庭的であること



学生結婚を成功させている人は家庭的です。確かに、家庭を持ちたいという願望がなければ、学生結婚をしたいとは思わないでしょう。学生生活中は大人になる前、もしくはなりたてで、卒業まで勉強に集中したい人、社会人になるまで思いっきり遊んでいたい人など色々いるでしょう。また、学生生活の最初の1~2年をエンジョイしている間に、理想的なパートナーと出会い結婚を考えるようになる人もでてくるでしょう。そこで、学生結婚か…と迷っている場合は、パートナーとの家庭生活を想像してみましょう。パートナーと朝食を食べ、講義に行き、バイトに行き、帰ったらまたパートナーと同じ部屋で過ごすことが理想的だと考える場合は、家庭的な傾向がありますから、学生結婚に向いています。




2:学生生活と家庭生活の両立がうまくできること



1を読み、学生結婚に向いていると感じたものの、本当に学生生活と家庭生活がうまく両立できるだろうか…と考えていますか。パートナーと2人の生活は両立のハードルが高くないでしょう。しかし、学生結婚はパートナーとの生活だけではない可能性があるのを忘れないでください。パートナーとの生活中に家族が増える場合も考えられますから、両立のシチュエーション例として、ベビーベッドで泣く子供のお守りをしながら、テスト勉強ができるかどうかも考えてみると良いでしょう。




3:周囲の理解があること



1を読み、学生結婚に向いていると感じ、2を読み、両立も可能だと感じた場合は、両親や友人などの周囲の理解があるか確認しましょう。おそらく、多くのご両親は納得いく理由がない限りは反対でしょう。しかし、逆に言えば納得すれば賛成してくれるわけですから、そうするためにはどうすれば良いか考えればよいのです。筆者の両親と義両親は一度も反対をしませんでしたが、それは環境が整っていたからというのも大きいと思います。次の項目でどのようなことが納得のポイントになるかご紹介しますので、周囲の理解を得てみてください。




4:住む場所があること



学生結婚にかかわらず、結婚を考える時には住む場所を整える必要があります。筆者在住の国では相続したアパートに住んでいる場合(家賃不要・水道光熱費必要)や、両親宅の2階を改造し同居している場合(家賃・水道光熱費不要)が多く見受けられます。やはり学生結婚ですと経済的な余裕はあまりないでしょうから、経済的な負担がそこまで大きくない方法で住環境を整えましょう。




5:経済的に安定していること



学生ですから経済的に安定していることは少ないかもしれませんが、ここでの意味は、バイトや周囲のサポートなどで生活ができるかどうかという意味です。一か月の生活費が何にいくらいるのか、それをカバーする収入があるかどうか書き出してみると良いでしょう。足りない場合は、いくら足りないのか、足りない分は周囲がサポートしてくれるかどうかで状況が違ってくると思います。子供の幸せが両親の幸せですから、相談すれば多少のことはサポートしてくれるのではないかと思います。




6:色々なことに妥協ができること



学生結婚をすると飲み会などに友人から誘われた時に断わりがちになるかもしれません。あなたが飲み会に行きたくても、パートナーがダメだという場合は、月に1回は参加OKなどお互いが納得のいく妥協案を決めると良いでしょう。


また、学生結婚の場合は盛大な結婚式は難しいかもしれません。あなたは結婚式を挙げなくても良い派で、パートナーが盛大な結婚式を望む派であれば、レストランを貸し切った盛大なパーティーなど、なんらかの妥協案で解決すると良いでしょう。このように、お互いの主張を聞き入れ、お互いが納得いく方法を考えることのできるフレキシブルな人が学生結婚に向いています。若く、学生のうちは色々な面で妥協できる人が多いでしょうから、とても良い時期でしょう。





7:お互いにサポートしあえること



学生結婚をすると、お互いをサポートする範囲が多様かもしれません。例えば、パートナーが体調を崩し育児ができない場合、講義を欠席して自宅で勉強しなければならない状況もあるでしょう。また、バイトが夜遅くまでありプレゼンの準備が終わっていないパートナーがすべき準備の大部分を代わりにしてあげることもあるでしょう。しかし、サポートはお互いに幸せに暮らすために必要なことですから、助け合って幸せな家庭を築いてくださいね。



 

いかがでしたでしょうか。


学生結婚を成功させている人の特徴をところどころお話ししながら、学生結婚を成功させるポイントを7つご紹介しました。学生結婚をしようと決断した人も、まだ心の準備が…と考え直した人も、今後の参考にしてみてくださいね。

2015年3月18日

written

by boel


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop