現在17272個の困ったを解決できます!

2014月7月8日更新

社会人の友達作りにおすすめの場10選

3734 views

来年から社会人なのですが、新しい友達ってどうやって作ったらいいでしょう?(大学4年・女性)


本を読む女性

社会人になると、学生時代と異なり中々新たに友人をつくる機会が無い、自分の仕事に対してプラスになるか

(例えば保険の営業ならば、色々人を紹介してくれそうか等)、何かしら損得勘定のみで交友を深めるか決めてしまいそう・・・、

そう思っている学生は少なくないでしょう。確かにそういう事はあります。

 

しかし、社会人になると自由に使えるお金が増え、社会の中で働くことで視野が広くなります。

仕事を通じて、初対面の方とも躊躇なく話せ、うまく会話を弾ませるスキルも人によっては身に着くでしょう。

交友範囲、それも同年齢の友人とばかり一緒にいた学生時代と異なり、様々な年齢層や職業の方の友人が出来やすくなるという良い面もあるのです。

 

では、具体的にどういった場で新しい友人との出会いの機会があるのか、10箇所挙げてみます。

主に(1)不特定多数の場、(2)自己啓発系、(3)趣味系の3つのカテゴリーに分かれます。

 

(1) 不特定多数の場



①異業種交流会



様々な職業や年齢の方が集まり、名刺交換をする交流会です。

様々な業界の方と会話をする事で自分の業界の位置や今後の動向について改めて考えが浮かぶかもしれません。

(つまり視野が広くなります)。

 

②婚活パーティー



一瞬、疑問に思う方が多いかもしれません。しかし、不特定多数の異性と同時に、同性も集まるのです。

パーティーによっては年齢範囲に制限が設けられていたりするので、自分と同年代の同性も多く集まる可能性があります。

仮に付き合いたい異性と出会えなくても、同じような状況の同性に話しかけ、パーティーの後にお茶をしてみてはいかがでしょうか。

婚活に関する情報交換は勿論、初対面の相手だからこそ話せる打ち明け話で話が盛り上がるかもしれません。

(若者向けの雑誌でよく見られる座談会のイメージです)。

 

③ボランティア



社会に無償で貢献できつつ、体を動かして良い汗をかけます。

農作物の収穫など、農業系のボランティアが特にお薦めです。

集団作業なので、作業が終わる頃には初対面の人とも打ち解けられる場合が多いです。

作業後は打ち上げをしよう、という話も出て更に交流を深められる場合があります。

 

(2)自己啓発系



④英会話学校



社会人になってから、英会話を本気で学びたいと思う方も多いでしょう。

英会話学校によっては社会人向けのクラス(ビジネス英語、TOEIC対策など)を用意している所があります。

社会人向けのクラスに入れば、様々な業界の職業や年齢層で、かつ意識の高いビジネスマンに出会える可能性大です。

 

⑤朝読書の会



「朝活」という言葉を聞いた事はありますか?

意識の高い社会人は、平日の朝の出勤前の時間も有効に活用したいと思うものです。

朝読書の会とは、文字から大体予想出来る通り、お薦めの自己啓発やビジネス本の感想を発表し合う会なのです。

意識の高い友人もでき、読書の習慣がつき、プレゼンテーションの練習にもなります。

(まさしく「早起きは三文の徳」ですね)。

 

(3)趣味系



⑥アウトドア系サークル



アウトドア系の社会人サークルに参加するのも良いでしょう。

SNSで検索して、何となく楽しそうだと思ったら参加してみてはいかがでしょうか。

集団作業をしつつ、会話も楽しめるバーベキュー大会をする事が多いようです。

 

⑦カルチャースクール



あなたの趣味は何でしょうか。

もし、漠然と無理のない程度に新しい習い事を始めたいと思っているのでしたら、カルチャースクールがお薦めです。

手芸、外国語学習、美術鑑賞、ダンス、楽器など多岐にわたる講座があるので、何か興味のある講座を見つけられるかもしれません。

同じ趣味を持った人とは打ち解けられやすいので、友人づくりの場にも良いでしょう。教養も深まります。

 

⑧スポーツジム



とにかく運動不足を解消したい方にもお薦めです。

利用する時間帯はライフスタイルに応じて固定になる場合が多いので、大抵自分の利用時間には同じ顔触れの人を見かけます。

(つまり、友人をつくりやすいのです。)

女性の方は主婦の方と友人になれる場合もあります。子育てと仕事の両立や姑さんとうまく付き合う方法など、将来に有益な話を聞けたりします。

 

⑨テニススクール



スポーツジムだと黙々と筋トレしたりランニングマシンで走ったりと孤独感を感じてしまう・・・

そんな方にはテニススクールがお薦めです。ペアを組んでボレーやラリーの練習をするので、孤独感を感じる事はありません。

ペアの方とうまくラリーを続けるには、それなりの思いやりやコミュニケーションが必要となるので、自然と仲が深まるでしょう。

 

*番外編

⑩近所づきあい



社会人になって一人暮らしを始める方も多いでしょう。

入居の際、近所の人にお土産を渡しましょう。

特にアパートやマンションですと隣人は、自分と同じような社会的立場の人である可能性大です。

(新居を選ぶ際、自分の収入やライフスタイルに応じて選びますよね?つまり隣人もあなたと似たような条件で、今の家を選んだ事になります。)

近所に友人がいれば、何か自宅でトラブルがあった時に心強いですね。

 

以上、10箇所を挙げてみました。

社会人になると平日は職場と自宅の往復、休日は自宅でダラダラ過ごすという生活パターンになってしまう方も少なくありません。

何かに打ち込み、かつ友人が出来れば休日も充実し、リフレッシュした分仕事にも打ち込めるようになり、人生がより楽しくなるでしょう。

 

 

2014年7月8日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop