現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

自分からは恥ずかしい…彼からキスしてもらう5つの方法

23402 views

どうやったら彼からキスしてもらえますか?教えてください!(大学2年生 女性)


キスは彼からして欲しい!



草食男子が増えていますが、本当はリードされたい女の子は多いですよね。

告白ならまだしも、キスは彼からして欲しいというのが女の子の本音

キスしたいけどしてくれない。

でも自分からキスなんてできない。

拒否されたらどうしよう。



photo by GATAGフリー素材

 

つい臆病になってしまう女の子の背中を押す、彼からキスしてもらう方法をご紹介しちゃいます。

あなたらしいキスのおねだり方法が見つかりますように!

 

唇のケアを怠らない!



まずは彼にいつキスされてもいいようにウォーミングアップが必要です。

ガサガサと荒れている唇で「キスして欲しい」なんて、いくら積極的な女の子でも言い出せませんよね。

ぷるぷると潤い、ふっくらとした唇はそれだけで魅力的です。

彼がキスしたいと思えるぷるぷるな唇でいるために 日々のケアを怠らず、

彼とのロマンチックなキスに備えましょう!

 

いつもより接近する



手を握ったり、腕を絡ませたり、いつもより体を密着させて触れてもOKというサインを彼に伝えます。

少し触れるだけで、更に触れたい欲求を高めますし、彼もあなたを意識して、自然とキスしたく

なっちゃうものです。

彼に耳打ちしたり、自分が小声で話すことで彼に顔を接近させるように仕向けるのもかなり効果的ですよ。

 

沈黙を作る



会話が盛り上がっている時よりも、会話が途切れた方が彼もアクションを起こしやすくなります。

言葉を少しずつ減らして沈黙してみましょう。

但し、この時彼から目を反らしてはいけません。

彼から目を反らし黙ってしまうと、「つまらないかな」「怒らせたかな」と 彼を不安にさせてしまい、

キスどころではありません。

少し恥ずかしくても彼を見つめてみましょう。

 

抱きつき上目遣いで見つめる



彼女から抱きついてくれたのに、キスしないだなんて男じゃありません。

ここまでやれば草食男子でもさすがに気付くはず!

それでも照れてしまう彼なら、「キスして欲しい」って気持ちを込めて 彼の目をじっと見つめてみましょう。

定番ですが、上目遣いに弱い男性はいつの時代も多いものです。

また、口を開いている(ex.歯を見せて笑っている)時よりも、口を閉じている時の方が

男性はキスしやすくなるそうです。

口は軽く閉じて、上目遣いがポイントですね!

いつもより瞬きをゆっくりにすると、 目が乾いて涙が分泌され、うるうる瞳になる効果があります。

でも無理して目を見開くと怖いので、まずは鏡で練習しましょう。

 

「キスして?」「キスしたい」と言っちゃう



勇気を振り絞って素直に言葉にしちゃうのも手です!

「キス」って言葉が恥ずかしければ「ちゅーして?」「ちゅーしよ」「ちゅー!」とかでも

かわいいですよね。

彼女が「キス」って単語を発しただけでも彼のテンションは俄然上がりますし、

恥じらいながら言うとかわいさが倍増して、「いやだ」なんて言えなくなっちゃいます!

 

あなたらしいキスのおねだり方法は見つかりましたか?



彼も本当はあなたにキスしたいんです。

わかりやすく「キスしてOK」のサインを出してあげてるのも、2人の関係を進展させるコツです!

色々試しているうちに、彼も慣れて「これがキスのサインだ」と学んでくれるかもしれません。

2人だけの「キスのサイン」が見つかると素敵ですね。

2015年3月18日

written

by masno


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop