現在17274個の困ったを解決できます!

2016月4月9日更新

社会人の必須アイテム!新社会人におすすめの時計ブランド7選

14396 views

もうすぐ社会人になるのですが、最近新しい腕時計を買おうと思っています。社会人がつけていてもおかしくないかっこいい腕時計でおすすめはありませんか?(大学4年・男性)


こんにちは!和@nago_fukです。


社会人になるにあたって心機一転!

社会人では必須アイテムですよね!

これまで使っていたものではなく、新たに時計を買おうかな、と悩む人は多いのではないのでしょうか?
社会人として身につけることを考慮するとどうしてもいくつか悩む点はあるのではと思います。
以下2点を少なくとも抑えれば問題はありません。


・時間が見やすいこと
・適度な高級感があること


以上を抑えた上で、今回はおすすめブランド7選をご紹介します。



①FOLLI FOLLIE




まずはFOLLI FOLLIE!!
ジュエリーブランドからだされているとあって、とてもファッショナブル。
大学では買い損ねてしまったし、社会人になったら手を出したい!
なんて人も多いのではないでしょうか?
手頃な価格でラグジュアリーなものをゲットしたい方はぜひ。
またブランドのテーマカラー、オレンジも印象深いですよね。
自分のテーマカラーと合わせるのも素敵ですね




②JILL STUART




かわいいの代名詞とも言えるJILL STUART。

女性におすすめのブランドとなっています。

時計を出しているの、みなさんご存知ですか?
キュートなシルバーや、ピンクゴールドが特徴的です。
もちろん金属系だけではなく、レザーも取り扱っています。
コスメや洋服と合わせるのも楽しいかもしれません。





③XC




国産の時計と言えばXCがあげられるのではないでしょうか?
シチズンが出しているブランドで、現在出ているものはすべて光発電。
その腕電波時計とそうでないものに分かれています。
シンプルで色々な洋服に合わせやすいのもとても嬉しいポイント。
時間を合わせたり、電池を替えるのが面倒、なんて人にもぴったりかもしれません。
加えてとても軽いので、PCなどを扱う際にもらくちんです!



④marc by marc jacobs



marcというとトートを頻繁にみかけますが、もちろん時計もあるんです。
他社のものと比べると少し大振りなものが多くなりますが、その分身につけたときに華奢に見えるのも特徴の1つです。
店頭で買うのもいいですが、海外輸入で最新作をゲットするのもいいかもしれません。
こちらのBUYMAなんかだと最新作やお値下げ品を見つけやすいですよ!
http://www.buyma.com/
女性らしいピンクゴールドなんか素敵ですよね!





⑤WICCA



http://wicca-w.jp/index.html
XCに続いてこちらもシチズンのブランド。
XCよりも、さらにかわいいが意識されており、価格帯も手をのばしやすくなっているブランドです。
華奢で女性らしいデザインが多く、2014年は剛力彩芽さんをモデルとして起用しているようです。
コレクション内で、ベーシック、ガーリー、バングルなど複数の種類が明確に分けてあって
自分の好みを見つけやすいのも特徴です。
商品に寄っては店頭の一部店舗のみ取り扱いもあるので、ウェブサイトをチェックしてから購入をきめるといいかもしれません。




⑥DKNY




ここからはマイナーメジャーなブランドをご紹介。
ダナキャランが若年層向けでプロデュースしているのがDKNY(ダナキャランニューヨーク)。
比較的大ぶりなデザインが多く、重厚感があるのも特徴的。
ユニセックスなデザインが多く、シンプルで洗練されたデザインは大人びた印象を与えてくれます。
華奢なデザインのものもあるのですが、ここの時計の場合は、
少し大ぶりで機能が盛りだくさんなものをおすすめです!






⑦bon bon watch




数年前にはやったのがbon bon watch。
お菓子のようなデザインで、他社の類似品もしばしば目にします。
bon bonとはフランス語でキャンディーの意味。
その名の通り丸みを帯びたかわいらしいデザインは女性らしい雰囲気をアシストしてくれます。
しかもパリの職人さんがすべて手作りで仕上げてくださっているのも注目すべき点です。
日本では正規取扱店の数こそ少ないものの、百貨店内ではよく取り扱われているので要チェックです!




いかがでしたでしょうか

素敵な時計がたくさんありましたが、自分が働く業界、場所、服装を考えて購入しましょうね。
ピシッとしたスーツにラグジュアリーすぎる時計は似合いませんからね、、、

みなさんが素敵な時計に出会えますように!
それではここまでありがとうございます!
和@nago_fukでした!

2016年4月9日

written

by nagominago_fuk


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop