現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月19日更新

ちょっとの工夫で好印象!OBOG訪問でのお礼の方法

1434 views

就活のOBOG訪問の後のお礼の仕方を知りたいです。どのようなものが好印象を与えられるのでしょうか?(大学3年・女性)


こんにちは!和@nago_fuk です。
夏も近づいてくると就活ではOBOG訪問が始まります。
なんとかOBOGのかたにアポイントをとったはいいもののさらにそこから頭を抱えるのがお礼の方法です。

お礼のメールを送ることはもちろんですが、
悩んでほしいのはお会いする際に持っていくお礼=手みやげです。
ちょっと駅で見繕うにしてもそこに何かしら意味を持たせることで
社会人の方が喜んでくださること間違いなしです!

そこでわたしがお土産選びの際に気をつけている2つのポイントを紹介します。

 

①お会いする社会人のご職業を把握すること



外回りをされるかたなのか、内勤がメインの方なのか、
はたまたずっとPCに触れるかたなのかによっても喜んでいただける手みやげは変わります。
例えば一見食べやすいように思える小分けされたお菓子でも
PCを触る際には手につくかもしれません。
食べきれるものなのか、小分けしてきちんと密閉できるようなものなのか。
自分が相手の立場だとしてどのようなものだと
気軽に使っていただけたり、食べていただけたりするでしょうか?
この観点はぜひ大事にしていただきたいです。

 

②自分の出身地、学校にちなんだものを選ぶこと



実家生、下宿生様々だとは思いますが、場所にちなんだものも喜んでいただけます。

特に関西圏の学生の京土産の評判はなかなかです。
自分のことを知ってもらうために自分の出身地にちなんだものを、
また学校そのものでも学校の立地にでも構わないので
学校にちなんだものをお渡しすることで学生時代の話にも花が咲きます。
特に同じ大学出身の諸先輩型にお話を聞く際には効果抜群です!

ただのお礼としてのお土産ですがされどお土産。
なぜそれを選んだかといったエピソード1つお話しすることで
その後の会話への切り口になることもしばしばあります。
先方の好みがわかれば幸いですが、OBOG訪問ではなかなかそんな機会もないですし
ぜひとも一工夫してみてください。

職種を問わず、どなたでも気軽に食べていただけるものとして飴をおすすめしたいのですがなかなかおいしい飴って見つかりません。
京都であれば2つ、ぜひおすすめしたい飴があるのでここでご紹介します。

1つは京都都路里の抹茶飴です。
個包装の小さな飴が10個前後セットになっています。
特別高い訳ではありませんが、その濃厚な抹茶のお味はさすが老舗と感嘆せざるをえません!
全店舗は確認できていませんが、京都駅近辺でしたら新幹線近辺の辻利には取り扱いがなく
伊勢丹内の都路里まで脚をのばさねばなりません。
時間に余裕が無いと厳しい場所ではあるのですが、喜んでいただけること間違いなしです!

2つ目は京都緑寿庵のこんぺいとうです。


近年メディアにとりあげられることが増えたのですが、
京都限定ということでなかなか手に入りません。
直営店は京都大学の近辺にあるようですが、京都駅伊勢丹地下でも販売されています。
種類は少々少なくなりますが、季節感を感じることの出来るとてもおしゃれな飴を手に入れることが出来ます。

就活のシーズンだけでも構いませんし、少し身の回りのものを見る際にこれを渡してみたらどうだろうといった観点をもてると楽しくなってくるかもしれません。
それではここまでありがとうございます!
和@nago_fukでした!

2015年3月19日

written

by nagominago_fuk


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop