現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月22日更新

絶対に焼かない!紫外線予防に最適ファショングッズ5選

1187 views

夏休みって海にプール、バーベキューやフェスなど

楽しいアウトドアなイベントがいっぱいありますよね。

 

外で遊ぶのが楽しい季節ですが、日焼け止めだけで充分!なんて油断して

夏が終わって肌がぼろぼろなんて悲しいですよね。

 

ハーフモデルみたいな小麦肌も憧れるけど、綺麗に焼くのは難しいし、シミや皺が心配!

という女の子におしゃれで取り入れやすい紫外線予防グッズをご紹介しちゃいます!

 


日傘



紫外線予防の定番といえば日傘!

晴雨兼用のものが増えて突然の夕立の時にも役に立つアイテムですが、

どうしてもおばちゃんっぽくなってしまったり、フェミニンなコーディネートにしか合わなかったりと

いまいち取り入れにくいアイテムでもあります。

でも最近は、こんなポップなデザインもあるので

どんなテイストのコーデにも合わせられちゃいますよ!



zozotown

アナザーエディションのアロハ柄日傘。

こういうカジュアルなデザインの日傘って今までありませんでしたよね!

折りたたみで晴雨兼用なのでいつもバッグに入れておきたくなります。

 

帽子



おしゃれで一年中取り入れやすいのが帽子。

帽子で全身紫外線防止をすることは不可能ですが、いつも紫外線にさらされている

髪や頭皮を守ることができますし、

日焼け止めを塗り直しにくい首の後ろや耳の後ろをしっかりケアできる

日焼け防止としては優秀なアイテムなんです。

今年はどんなものが流行ってるのでしょうか。



zozo

JEANASISのストローハットはカジュアル派もフェミニン派も合わせやすいデザインです。

夏らしいストローハットは蒸れにくいこともあるので、1日中被ってられますよ。

 

ストール



いくら丁寧に日焼け止めを塗ってもムラになっていないか心配な首や背中を

さっと羽織るだけで守ってくれるのがストール。

UV加工のストールというと花柄や無地が定番ですが、

カジュアルなコーデにも合わせやすい柄のものがたくさん出ています。



zozo 

こちらはアフタヌーンティーのストール。

ミックスボーダーのストールならTシャツやスニーカーとも合わせやすいし

日々の紫外線ケアに取り入れやすいですね。

薄くて軽いので、室内に入る時にバッグにしまえて邪魔にならないのもポイントが高いです。

.

サングラス



人は目から紫外線を吸収すると、脳に「メラニン色素を作れ」と指令を出します。

いくら日焼け止めを塗っていても、目をケアしないと焼けやすい肌になってしまいますよ。

そこで効果的なのがUV加工のコンタクトやサングラス。



zozo

いかにもなサングラスは恥ずかしい!という人には、UV加工のダテメガネがおすすめです。

必ず自分に似合うデザインがあるので、ゆっくり探してみましょう。

.

アウター



「着るUV」で有名なユニクロのUVカットパーカー。

日焼け止めいらずで色や柄が豊富で手の甲まで隠せるデザインが優秀です。

ちょっとしたお出かけに便利。



uniqlo

今年はメッシュタイプが出て、涼しく着られるようになったので

アウトドアのイベントにすぐにでも取り入れられますよ!

ユニクロ以外にもUV加工されたアウターを色んなブランドが展開しているので

いつものコーデに合わせやすい一着を探し出して、気軽にUVケアしちゃいましょう!

 

いかがでしたでしょうか?

楽しい夏を過ごして、素敵に秋を迎えるには美肌が重要です!

しっかり紫外線ケアをして1年中美肌を保ちましょう。

2015年3月22日

written

by masno


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop