現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月20日更新

東京を中心とした、面白いシェアハウスを探せるWebサイト4選

6155 views

シェアハウスに興味があるのですが、シェアハウスの募集情報を見つけるにはどうしたら良いでしょうか?(大学3年生・男子)


 

現在、東京都内だけで2000軒以上のシェアハウスがあると言われているシェアハウス。

最近では経済的なメリットだけではなく、サービスや特定のライフスタイルに特化したシェアハウスも増えてきています。

日々更新されるシェアハウス物件情報から、自分に合ったシェアハウスを探すのも大変になってきました。

そんな中、おもしろいシェアハウスを探せるサイトをいくつかご紹介します。

OAK HOUSE





http://www.oakhouse.jp

関東一円のシェアハウス・ゲストハウスを運営しているオークハウス。

1992年に創業した実績により取り扱い物件数が日本最大という強み。

ハウス内での移動も可能だから自分のライフスタイルの変化に応じて融通が利くところが嬉しい。

従来の不動産物件紹介サイトのように、「沿線」「地域」などの検索機能が充実。

物件紹介ページでは、性別・国籍別・年代別などの入居者データが公開されている。

また、写真が充実していて、物件の外観・内観写真だけでなく、最寄り駅からのアクセスや商店街や公園など周辺の写真も掲載されているので、住む町をイメージしやすい。

英語、韓国語、中国語、フランス語のページがあるなど留学生にも優しい。

TOKYO SHAREHOUSE





http://tokyosharehouse.com/jpn/

東京の中心としたシェアハウスの検索サイト。

各物件とも共有設備や入居条件、そして部屋の設備や家具類がアイコンで表示されていているので、自分で揃えないといけない家具や家電がすぐ分かって便利。Englishページもあり。

Guest House Bank





http://www.guesthousebank.com

東京をはじめ首都圏から全国にかけて簡単に探せるシェアハウス・ゲストハウスの総合サイト。

シェアハウス・ゲストハウスの呼び名に大きな違いはなく、ゲストハウスは外国人に開かれたシェア住居のことで、Englishページもあるので日本に長期滞在したい外国人の方も探しやすい。

シェアハウス・ゲストハウスの基本的な概要や、用語集、Q&Aなどのページが載っているなど、シェアハウス自体について学ぶことが出来るので「まずはシェアハウスについて知りたい」という方にオススメ。

colish





http://colish.net/concepts/plan

「誰と、どんなふうに住む?」をテーマに、コンセプト型シェアハウスを紹介するポータルサイト。

コンセプト型シェアハウスとは、ただ家の共有部分をシェアするだけでなく、テーマ(コンセプト)を定めて、そのテーマに共感した入居者たちで住むからこそ実現できるライフスタイルを提供するモデルです。

コリッシュは、すでに入居中の物件情報だけでなく、企画中のシェアハウスから掲載されているのでコンセプトに賛同して一緒に面白いシェアハウスを作ることが出来ることが特徴。

さらには、自分がやってみたいシェアハウスを企画して投稿すれば、コンセプトに共感した仲間を集めることも出来る。「自分のやりたいシェアハウスがなかなか見つからないなー」とお悩みの方は、ぜひ投稿してみてはいかがでしょうか。

また、関連サイトのウェブマガジン「colishラボ」には、すでに運営されている様々なコンセプト型シェアハウスの暮らしぶりをレポートした記事も掲載されていて、入居後のライフスタイルがイメージしやすい。

いかがでしょうか?

「シェアハウス」と一言で言っても、単に物件の賃料や共有設備の善し悪しだけでなく、誰と住むか、どのように暮らすか、など様々なシェアハウスの住まい方がありますね。

あなたにピッタリのシェアハウスが見つかることを願っています。

2015年3月20日

written

by tomo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop