現在17272個の困ったを解決できます!

2014月7月11日更新

バックパッカーがリュックに入れておくべき小物7選

1113 views

はじめてバックパックをするのですが、何か持っていくべき便利小物はありますか?(大学2年・男性)


旅行というよりも、ちょっと身軽でアクティブな感じがするバックパッカー。

今回は旅行ではなくて、バックパッカーとして持っておいたほうがいいものを、

特に7つピックアップしました!

 

 

サンダル



ビーチに行かなくとも絶対に持っていくことがお勧め!ちょっとした買い物に

行くときはもちろん、バックパッカーだとユースホステルやドミトリーに宿泊することも多いはず。

そういうところは部屋にシャワールームがないところが多い。

気持ちよくシャワーを浴びたあと、びしょ濡れの足で靴を履くのはいやなもの!

 

S字フック



まずはトイレ!日本では当たり前にトイレの中にフックがあるけど、

海外に行くとそれはサービスだったと気付くはず!

また、宿泊場所のドミトリーなどでは、自分の場所と言えるのはベッドの上だけになりがち。

引っ掛ける所さえあればいいので、ちょっとした洗濯物などかけておける。

小さいけど大変に役立ちます!

 

南京錠・TASロック



ちょっと部屋を離れたりする時、ホテルのロッカー、部屋の扉など多くの場面で使えます。

日本では当たり前と思っていることも、海外で同じ感覚でいると、痛い思いをすることも・・・

セキュリティー面では自己責任も問われます。

ただし、安くあげたいからといって100円ショップのものはNG!

同じキーを持っている泥棒もいるとか・・・

安心な旅にするためにはちょっと高くても良い物を購入しよう!

taskey画像出典:http://item.rakuten.co.jp/arukikata/10400001/

nannkinkey画像出典:http://item.rakuten.co.jp/arukikata/19300000/

 

ジプロック



バラバラになりがちな小物を入れたり、チケットを入れたりと何にでも大活躍!

透明で密封できるから、複数国に行く場合はお金を分けて入れておくと慌てなくてもいいかも!

fukuro

出典:http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/products/ziploc/items/index.html

 

衣類圧縮袋



今はどこにでも手に入る圧縮袋!かさばる衣類を圧縮してくれるので、

特に季節が逆の南半球に行く時や上着が必要な国に行く時は重宝します。

 

電源プラグ変換アダプター



海外では国によって電圧とコンセントの形が違います。

電源プラグ変換アダプターがあれば、組み合わせを変えるだけで、

ほぼ世界中の電源コンセントに対応可能。

変圧器に至っては、最近の電化製品は様々な国の電圧に対応しているので、

あまり必要ではないかもしれません。

わざわざ買うのは・・・と思っている人はレンタルしてもいいかも。

henkanki

画像出典:http://item.rakuten.co.jp/arukikata/c/0000000253/

 

ポケットティッシュ・トイレットペーパー



海外のトイレはペーパーがないということもしばしば・・・

途上国ではなおさら!笑い事では済まされないので、きちんと用意しておきましょう!

中の芯を取って潰してジプロックに入れて持ち歩くと楽チン!

 

番外編



ガイドブック



これは必ずリストの中に入っているもの。

行く前というのは、ワクワクして、どうしても訪れる観光地ばかりを見がち。

だけど、機上で配られる入国カードが英語だらけだったりすると、頭が真っ白!

なんてことにならないように、書き方や入国したあとのバス乗り場などが

細かく書いてあるガイドブックがお勧め!

夜遅くに着いたりする便だと不安は倍増!

第一歩から萎えてしまわないためにも、押さえておきたいところです。

 

 

参考になりましたでしょうか?

用意された旅行ではなく、バックパッカーを選んだあなたの旅が、快適で楽しくありますように!

 

 

2014年7月11日

written

by もちもち


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop