現在17272個の困ったを解決できます!

2016月6月4日更新

【TOEIC対策】高得点が狙える!確実に英語リーディング力が必ず身に付く厳選参考書3選

5432 views

最近グローバル化とかで英語の必要性が叫ばれているみたいですが、とりあえずどうすればTOEICの点数を上げられますか?特にリーディング強化に役立つおすすめの参考書なんかを教えて頂けるとありがたいです。(大学2年・男性)
TOEICのリーディングってなかなか難しいですよね。特に時間不足が多くの人に共通する深刻な課題のようです。僕も当初は、長文を読んでいる内に質問内容を忘れてしまったり、分からない単語が多すぎて時間が足りなくなったり、最終的には集中力が切れて眠くなったりと、多くの苦労をしたのを覚えています。しかし、今はそれを克服してTOEICリーディングセクションだけで460点を取るまでに成長しました!僕は留学を通じて英語が伸びたのですが、リーディング力に関しては国内でも十分に伸ばすことができると思います。そこで今回はやり込めば必ずリーディングの力がつく参考書を紹介します!



TOEIC参考書






1. 英語リーディング教本


Amazonより引用


まずTOEICのリーディングを攻略するには、時間内に終らせられるように素早く読み解く能力が必要です。しかしながら、素早く読めても正確に読めていなければ意味はありませんね。つまり素早く読めるようになる前に、正確に読解できる力が必要です。そのためには文法と単語をしっかりと理解して、文章の構造を直感的に理解できるレベルになるべく近づかなくてはなりません。そこで、まず文法の勉強に関してこの『英語リーディング教本』が本当におすすめです。


英語勉強方に関するNAVERまとめやはてぶ!の記事でもたくさん紹介されていますし、Amazonでの評価もめちゃくちゃ高い名著です。この記事のタイトル通り、やり込めば必ず読解力がつく参考書です。ただし、学校の教科書のように文法を分かりやすく紹介する本ではなく、実際に文章を読解する方法を、これでもか!と言うくらいにしつこく問われ続けるので、やり込むのはなかなか根気がいりますが。


TOEIC対策としてすぐに効果を上げる本ではありませんが、文章をしっかりと明確に理解するために、この本に根気よく取り組めば、長期的に英語力が向上することは間違いないです。


この本をやるのが疲れたら、『日本人の英語』や『ネイティブスピーカーの英文法』という本を読むと、英語の文法に対する理解がさらに一気に高まるので、こちらもオススメです。




2. DUO 3.0 + 復習用CD


TOEIC参考書 DUO3.0



Amazonより引用


文法と同時にやるべきことは、単語です。いくら文法が分かっていても単語が分からなければ、文章の意味は理解出来ないままです。全ては単語力で決まると言うくらいに、英語学習において単語は重要です。そこで僕がおすすめするのは、DUO3.0というこれまた超有名な単語帳です。この本は、ただの単語の羅列ではなく、一つの文章が新しい単語群によって作られているために、単語の意味だけではなく、使われ方や文章全体の構造までも体に叩き込むことができる名著です。別売りの復習用CDを聞きながら使うことによってリスニングの勉強にもなります。必ずしもTOEICに出てくる単語ばかりが載っているわけではありませんが、総合的な英語力の向上においてこれほど使える単語帳はないと思います。


TOEIC対策の単語帳であれば、『新TOEIC TEST出る単特急シリーズ』がおすすめです!例え試験一週間前から取りかかっても効率よくテストに出るであろうビジネス英単語を覚えられます。





3.TOEIC公式問題集


TOEIC公式問題集



Amazonより引用


上記の様に、文法と単語をしっかりと理解できたら、後は公式問題集を徹底的にやり抜いて、対策を練るのみです。使い方は人それぞれだと思いますが、基本的なコツとしては、シビアにテストと全く同じ時間配分で模試を解くことです。一度やり終えたら、しっかりと自分で採点して間違えたところを直す。こんな基本的なことですが、この本番同様の状態を繰り返すことで文法の勘違いを理解し直し、知らない単語を覚えることができます。また何より試験の感覚に慣れるので、これをやるだけで点数はかなり違うと思います。



いかがでしたでしょうか?
上記の参考書をしっかりとやり込めば英語の読解力は確実につくと思いますし、必然的にTOEICの点数も上がります。それには根気が必要ですし、難しいとか飽きたからといって広く浅く多くの参考書をやるよりも、ガッツリと特定の参考書をやり込むことで効率よく勉強ができると思います!

また、独学はどうも続かない・・・という方は、TOEICのスコアアップ講座や通信教材を活用するのもおすすめです。


単語帳などでも有名な、アルクのTOEICプログラムは目標スコアによって複数の種類があるようです。
新TOEIC(R)テスト600点攻略プログラムを見てみる
TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラムを見てみる
挑戦900点 TOEIC(R)テスト攻略プログラムを見てみる



あとは小さなテクニックなどを駆使して、より素早く答えを見つけ解答するコツを覚えればTOEICリーディング対策は完璧です!

みなさんのスコアアップを応援していますよ。

2016年6月4日

written

by henry307


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop