現在17271個の困ったを解決できます!

2014月7月18日更新

朝食にもデザートにも!話題のビスケットサンドとは

758 views

ビスケットサンドが流行ってると聞きました。どういうものなのでしょう?(大学2年・女性)


ここしばらく、いろいろな朝食が流行っていますよね。
パンケーキ程ではなくても、グラノーラ、エッグベネディクト、あとはフレンチトーストも浸透してきているような…。
そして、それらと同様に昨年末から流行りつつあるのが、ビスケットサンド。

チェルシーカフェの「チェルシーカフェ ザ ビスケット サンド」 。  写真はチェルシーカフェのサイトより。

 

ビスケットサンドとは?



日本人の思い浮かべるビスケットはあれでしょうか。「可愛い型をした、クッキーの脂肪分の少ないバージョン」。
ビスケットサンドのビスケットはそちらではなく、あれです。ケンタッキーにあるような、厚みがあって中がふんわりしているもの。そのビスケットに、いろいろなものを挟んであるのがビスケットサンドです。
挟むのはお肉だったり、生クリームとフルーツだったり。
本体に甘みがあまりないので、食事にもデザートにもなる。そのあたりはパンケーキと同じ感じですね。

 

ビスケットサンドを食べられるお店



私が行ったのは、たまプラーザのチェルシーカフェ。他にも渋谷と新宿と浦和に店舗があるようです。
こちらのビスケットサンドは、ナゲットとかりかりベーコンが挟んであります。
そこにソースを絡めて頂くのですが、このソースが絶対に家庭では再現不可能な味なので、外で食べる甲斐があると思っています。朝食メニューって、難しいものではないから、自宅で作れそうですものね。
ちなみに、渋谷店ではスイーツ系のビスケットサンドも提供しているそうです。行ってみたい!

 

お店は他にも!



 

有名なのはバビーズでしょうか。ヤエチカのみですが、ビスケットサンドがあるそうです。神奈川在住の筆者としては、ランドマークの店舗でも置いて欲しいところ。

他にはババ・ガンプ・シュリンプ。「ママ特製ストロベリーショートケーキ」です。但し、これは中身をサンドしきれていません……。

名古屋にはEARLY BIRDS BREAKFASTというお店があるようです。名前からして素敵な朝食のお店って感じですよね。

ババ・ガンプ・シュリンプの「ママ特製 ストロベリーショートケーキ」。 画像はババ・ガンプ・シュリンプのウェブサイトより。

 

手作りしてみませんか?



行ったことのないお店の情報ばかり紹介しても仕方ないですし、まだまだお店のない地域もあります。
そもそも、毎回外で食べるのはお財布が許してくれないのが実情。

なので、我が家では手作りしています。
ハードルが高い!と思われるかも知れませんが、(余程凄いものでなければ)そうでもないんですよ。要はビスケットに、好きな具材を挟んじゃえば良いのですから。
一人暮らしなら、ケンタッキーでビスケットを買っちゃってもいいと思います。
しかしサイズも応用が効くし、出来ればビスケットも自分で焼いちゃいましょう。作り方はこちら。時間があれば是非試してくださいね。

☆オススメ具材
食事に取り入れて頂きたいなと思っているので、スイーツよりもお食事系メニューばかりですが、オススメを挙げていきます。

・タンドリーチキン
ヨーグルトとカレー粉、少しのケチャップ、好みのスパイス(うちは小さい子がいるので、チューブのにんにくを少し入れるだけ)などに漬け込んだ鶏胸肉を焼いたら出来上がりです。胸肉でOKなので安上がり。

・ベーコンエッグ
余ったビスケットで、一人の時の昼食にしています。卵は半熟卵です。
ベーコンをカリカリにするのも半熟卵を作るのも、レンジで出来るって知ってましたか?
ベーコンはペーパータオルに挟んでお皿にのせて2~3分でカリカリになります。ペーパータオルが油を吸うのでカロリーオフとレンジの汚れ防止になります。
半熟卵はお茶碗に50ccほどお水を入れて、そこに卵を落とし、黄身を爪楊枝で1回だけ刺し(爆発予防)、ラップを被せて1分ぐらいチンすれば完了です。器やレンジの出力で固まり方が違うので、1分以降は10秒単位で様子を見てください。

・ポテトサラダとチーズ
残り物のポテトサラダがちょっとオシャレに変身!
スライスチーズの上にポテトサラダ、その上にブラックペッパーを少し。
あればレタスなども。

・セブンイレブンのサラダチキン
サラダチキン、ヘルシーなので一昨年や去年にかなり人気になりましたね。一時期は売り切ればかりでしたが、最近は供給が安定しているようです。
水菜をごまドレッシングで和えたものと、好きな大きさに切ったサラダチキンを挟むとさっぱりしているのにボリュームがあって、ブランチに最適。

・ホイップとフルーツ
結局スイーツ系も書いちゃいました。
定番ですね。ホイップは缶入りの、自分で泡立てなくていいものが売られています。
これにフルーツやジャムをプラスして下さい。
ベリーや桃、キウイが好きです。
ジャム類は少し値は張りますが(でも日持ちするからコスパ良し!)、輪切りのオレンジが丸ごと入ったマーマレードがオススメ。見栄えもしますしね。ジャムはボンヌママンのものが有名でしょうか。

・アイスとチョコレートソース
ホイップも大好きですが、夏場ならアイス!チョコレートソースで甘さをプラスしてみてください。
蜂蜜も、アイスの冷たさでちょっと固まったところが美味しくてオススメですよ。
忘れてはいけないのが、きなこやピーナッツバター。筆者はこれとアイスの組み合わせにハマっています…。

 

いかがでしたか?
個人的にはパンケーキは一枚焼いてる間に先に焼いた分が冷めて悲しいし(フライパンで焼いているので)、ビスケットの方ががっつりした具材ともよく合うので、ぜひビスケットサンドを食事に取り入れて頂きたいと思っています。残り物がオシャレに変身しますしね。
でもパンケーキミックスでパンケーキを焼くぐらいに、もっともっと簡単にビスケットが作れないと難しいのかな?というのが気になるところ。
もしかしてもっと流行れば、ベーグルみたいに、出来上がったビスケットがパンの売り場なんかで市販されるようになるのかな?と期待を込めて、この新しい朝食スタイルを提案してみました。

2014年7月18日

written

by citra


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop