現在17272個の困ったを解決できます!

2015月3月20日更新

理系だからこそ海外に行こう!留学すべき5つの理由

11739 views

理系だから留学はいいや、と思っていましたが、実際はそうではないのでしょうか?理系だからこそ留学するべきという理由があったら教えてください。(大学4年生・男性)


 

理系の海外留学
大学在学中に海外留学をすることは、とても大きなメリットがあります。
それは、文系であっても理系であっても同じことなのです。
では、理系だからこそ海外留学をするべき理由について、説明していこうと思います。

 

1.費用がタダだからこそ、留学するべき



理系の留学というのは、実は費用がタダだったりします。
大学院の留学であれば、学費免除の上、生活費の補助もあります。
なので、実質タダで留学することができるのです。

とはいえ、タダで留学するためにはそれなりの成績を取ることなどが必要になってくるので、簡単に誰でもタダになるというわけではありません。
成績優秀者になっていれば、タダで留学できるので、条件をクリアしていて迷っているときには、留学しておくべきです。

留学をするのは何もアメリカだけというわけではありません。
アジア諸国であれば、学費も安く留学することができるので、アジアへの留学も考えてみるといいかもしれません。

 

2.新しい視点を発見できる



日本にいると、どうしても「日本寄り」の考え方になってしまいます。
それだと、物事を一方から見ているだけになってしまうのです。
それでは勿体無い部分が多いので、物事を多方面から見ることができる力が必要になります。

多方面から、あらゆる視点で物事を見ていくためには、色々な知識と考え方に触れる必要があります。
留学をすると、色々な国の色々な人たちと触れ合う機会があります。
国によって、そして、人によって考え方は違うものです。
色々な考え方に触れることで、新しい視点を発見することができるようになるのです。

 

3.英語力が身につく



海外留学をして一番身に付くものといえば、やはり英語力です。
日本にいると、どうしても机に向かって英語を勉強するだけになってしまいがちです。
ですが、海外にいけば授業は英語で行われるし、人と話すためにも英語が必要になります。
つまり、より実践的な英語を身につけることが出来るのです。

海外留学をしたことがある人に話を聞いてみると、TOEICなどでいい点数を取っていても、実際には何も話せなかったという話を聞きます。
英語というのは実践の中で身についていくものなので、机に向かっているだけでは身についていかないのです。

これからの社会では、英語がとても必要になってきます。
特に、理系の研究では海外の科学者とも話すことが増えてくると思われます。
なので、より実践的な英語を身につけるためにも、海外留学は必要なのです。
4.日本に足りないものを知ることが出来る

理系分野の発展のためには、世界中の知識を知って、色々な角度から物事を検証していくことが大切になります。
日本の研究分野は、世界の中でも発展していると言われています。
ですが、それは日本独自の考え方によって発展してきたものです。

留学をして改めて日本を見てみると、「こっちではできているのに、日本ではできないこと」が見えてくると思います。
それを持ち帰り、「どうやったら日本でも出来るようになるのか」を知ることはとても大切なことなのです。
日本に足りないことを知るということは、研究の発展や進歩のために必要なことなのです。

 

5.学生のうちにやれることはやっておくべき



留学はいつでもできるものだ、とはいっても、社会人になってからの留学には色々な壁があるものです。
もちろん、学生時代においても留学には壁があります。
ですが、その壁の数というのは、学生時代のほうが少ないのです。

学生の特権というのは、色々なことに挑戦していける時間があるということです。
留学もその一つであり、学生のうちにできるのであれば、確実にしておいた方がいいことなのです。
理系であれば、その後の研究に役に立つことが見つかるかもしれません。
世界との差を知って、どうしたらいいのかを考えるきっかけになるかもしれません。

学生のうちにやれることはやっておくべきだから、留学もしておくべきなのです。

 

まとめ



理系学生が留学をするべき理由を紹介しました。
世界で働ける人材を育成していくことは、日本のこれからの発展にも繋がります。
世界で活躍する人材を作るためには、積極的な海外留学を行うべきなのです。

2015年3月20日

written

by 虜to-li-co


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop