現在17271個の困ったを解決できます!

2014月7月18日更新

センスのいいプレゼントサイト「giftee」の魅力まとめ

513 views

twitterで仲良くなった人にプレゼントを贈ることはできますか?(大学2年生・女性)


giftiでプレゼントを贈ろう

顔も知らないあの人へ、感謝の気持ちを伝えたい



今、ソーシャルネットワーク上で思いを伝えたいあの人へ、様々なプレゼントを贈ることができるウェブサービスを知っていますか。

その名も「giftee」といい、ギフティと読みます。現在会員数75000人を抱えていますが、まだまだニッチな事業形態です。

まずギフティのコンセプトは海外のレストランで従業員にチップを渡すような、気軽に「ありがとう」を伝えるお手伝いをするというもの。

最近はネット上でのコミュニケーションが増えており、ラインなどでもIDだけしか知らない、住所も顔も知らないような人間関係があります。

でもそんな相手にいつも口をきいてもらっていたり、励ましてもらっていたりすると、やはり何かの形で感謝の気持ちを伝えたくなるもの。

このサービスは相手の住所も本名もまったく知らない相手にも、花束や企業のサービスなどを送ることができるという画期的なシステムです。

 

想いの伝え方



まずはWeb上カタログの中から相手に送りたいサービスを選び出し、その贈り先を入力するのですが、

その際対応するのがツイッター、ライン、メールアドレス、フェイスブック。

相手の住所も氏名も全くいりません。ネット上で知り合った相手に対して住所がわからなければ、

どのようなお店のプレゼントを利用してもらえるかを悩みますが、お花やスイーツを自宅まで配送してくれたりするのであれば

気兼ねなく贈ることができますよね。

またメッセージを電子ギフトカードにして相手のメールやLINEを通して自分の言葉をのせて贈ることができるので、

感謝の気持ちやぬくもりをしっかりと伝えることができます。

 

想いの受け取り方



また受け取り方もいろいろあります。

カフェなどの飲食ギフト券では贈られてきたギフト画面を見せるとサービスを受けられるシステムになっていますし、

ファミリーマートに設置された専用端末に、届いたコードを入力するとお買いものクーポン券が発券されて商品と交換することができます。

さらに届いたギフトカードに住所を入力して自宅まで配送してくれる配送型ギフトや、

他のウェブサイトの買い物などに使用できるクーポンだと届いたコードを対象サービスサイトの決済時に入力することで

サービスを受けられるコード入力型ギフトもそろえています。

贈り主の決済方法もクレジットカード、auかんたん決済、じぶん銀行から選べるので、登録・利用する側も気軽に贈ることができます。

 

これからのいろいろなシーンで利用できる「giftee」



贈り物は「家族、女性、男性、誕生日」などさまざまなシーンに合わせた選択肢から選ぶこともできる上、

カフェなどのサービス受けるときに受取人の好みでホット・アイスを選べたり、

花の色を選んで受け取ることができたりと贈る側の悩みにも答えてくれるうれしい機能付き。

このように面識のない相手にもギフトが遅れることと、贈られた本人がサービスを受けられやすい方法が準備されていることで、

特に若い世代から注目を浴びています。でも若い世代だけが利用しているのではありません。

年配者も遠方に住む同窓生や高齢の親などに対してサービスを利用する場面も増えているそうです。

スマートフォンやタブレットもシニア世代が利用できる時代になったことで、これからますます利用する世代が拡大していきそうです。

2014年7月18日

written

by ドルフィン�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop