現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月23日更新

留学生必見!外国のパーティーでの服装・マナー・気をつけるべきこと

18056 views

留学先でパーティーがあるそうなのですが、どのような服装行ったらいいですか?(大学3年生・女性)


 

留学やら何やら、これからの機会、外国に行かれ方も多いでしょう。日本と違ってパーティー文化がある諸外国。ホームパーティー、ポットラックパーティーやら大小合わせて様々なものが頻繁に行われます。そんな場所で恥をかきたくないですよね?それは主催者側や一緒に行く友人などにも迷惑をかける行為なのです。そうならぬ為にも事前に予習しておきましょう。

まず服装です。
仲間内でやるパーティはお祭りのようなものなのでカジュアルなもので構いません。ホームパーティーも特に指定がなければ同じ感じでいいでしょう。


(出典 http://www.clubberia.com/ja/events/210244-6-29-WhyNot-en-sof-Tokyo/)

ハメを外しすぎない程度に楽しみましょう。

次に招待状が届くケースです。
こちらには大抵「ドレスコード」が記載されています。
主だったものを分類して説明します。

カジュアル




(出典 http://kurumani.com/?cat=35)
こちらは先ほどと一緒。ジーンズなどでも構いません。これくらい出来ると格好がつくでしょう。

フォーマル



いわゆる正装や礼装です。夜だとタキシードでしょう。「ブラック」と指定された場合は、黒のタキシード(スーツ)に黒の蝶タイです。
女性はイブニングドレス、ロングドレス、カクテルドレスなどです。


(出典 http://livedoor.blogimg.jp/conny_london/imgs/1/d/1dfe333b.jpg)
ここまで決めろとは無論言いませんが、華やかなものですね。

 

インフォーマル



フォーマル以外の事を指します。日本人はラフになりがちですが、準礼装をイメージしてください。
男性はダークスーツや、ブラックスーツなど。せめてジャケットは羽織りましょう。
女性はワンピース以上、イブニングドレス未満くらいの服装を心がけましょう。


(出典http://www.bottegaveneta.com/jp)
ボッテガ・ヴェネタの最新コレクションより。ここまでくれば完璧。

 

パーティーでのマナー



 

ドレスコードを間違えると確実に痛い目に合います。
主催者も自分のテーマを持ってパーティーを開いているのです。
パーティーを楽しむ上でしっかりと乗っかっておきましょう。
他にもカラー指定や、ネクタイだけしてきてねといったものもありますので、招待状が
届いたらしっかりと確認をしておきましょう。

また、招待状が届いたら、すみやかに出欠の返事を出しましょう。主催者にも準備があります。ギリギリでの返事は避けましょう。
当日は時間に余裕を持ちましょう。焦らなくていいのです。
日本人の感覚だと分かりづらいのですが、到着は10分程遅れていきましょう。開始時間の前に着くのがマナー違反なのです。
イギリスでは30分程遅れていくのが普通のようです。

差し入れは喜ばれます。
もしも、何かを持って行くならば簡単なものでいいでしょう。
留学生の方だとホームパーティーが主流となるでしょう。
おつまみや、飲み物その程度のものでも感謝されるはずです。
また、花束も人気です。差し替えが必要ないように花瓶つきなど、細やかな気配りが喜ばれます。

あとはパーティーを楽しむだけです。


(出典 http://tabizine.jp/wp-content/uploads/2014/02/5703-01.jpg)

 

くれぐれも乾杯ではグラスをブツケないでください。グラスを目の高さに掲げるのです。相手もニコっとなるでしょう。

食事においてのマナーは言うまでもありません。パーティー関係なく普段から気を使いましょう。
場の雰囲気が分かったら積極的に周りの人に話しかけてください。知らぬ者通しが集まる場所です。言ってしまえばそれもマナーなのです。
ここで気をつけなければならないのは、一人の人と長い時間喋らないことです。楽しくともそこは出会いの場。たくさんの人と話すことを心がけましょう。


出典 http://eventsearch.jp/kanto/tokyo/ginza/11488)

 

といった感じです。はじめは緊張してうまくいかないかも知れませんが、慣れてしまえば何でもありません。きっとパーティーを待つのが楽しみとなってくるはずです。
そんなに堅苦しいことはありません。がんじがらめにならずに最低限のマナーを守りパーティーを楽しもうじゃありませんか。

2015年3月23日

written

by empanar


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop