学生生活の「困った」を解決するウェブマガジン

おでかけ・グルメ

97637 views

Medium 064450aeaf man 300x198

トトロにジジに…☆ジブリ美術館のお土産おすすめ10選

今度ジブリ美術館にいくのですが、お土産にはどのようなものが売ってありますか?
ここでしか買えないものや、可愛いグッズがあれば教えてほしいです!(大学1年生・女性)

画像出典



吉祥寺通り沿い、井の頭公園の脇に位置する「三鷹の森 ジブリ美術館」。


大きなトトロのぬいぐるみが出迎えてくれる、ジブリ好きにはたまらない夢の場所です。


館内は細部の装飾まで美しく、ジブリ映画に迷い込んでしまったかのような気持ちにさせてくれます。


映画ができるまでの過程を貴重なスケッチとともに見られる部屋や、アニメーションの歴史と仕組みを学べる部屋、オリジナル短編アニメを観ることのできるミニシアター、随時変わる企画展コーナーなどがあります。


また、「マンマユート」という名のショップには、心揺さぶられるすてきな商品がたくさん並んでいます。


今回はそこで販売されている商品のうち、とりわけおすすめの10点をご紹介します。


お気に入りを見つけたら、他の誰かがくれるのを待つことなく、ぜひジブリ美術館へ足を運んでくださいね!




ステンドグラス風ポストカード



画像出典



ステンドグラスのようなデザインの、美しいポストカードです。


これは実際に美術館内にあるもので、ジブリのキャラクターが丁寧に組み込まれています。


窓際に置けば、光があたって、一層きらきらと輝きます。



誰かに送っても良し、そのまま飾っておいても良しな商品です。




ジブリの世界観が美しく表現されている一品、思い出に持ち帰りたいものです。



すべてのパターンをまとめ買いしたくなりますね。






オリジナルステッカー



画像出典



ショップでは、数々の映画から生まれたたくさんの種類のステッカーが販売されています。


中でも人気なのは、美術館オリジナルデザインのステッカー。


ポップなデザインがかわいいですね!



パッと見分からなくても、よく見ると誰もが知っているあの映画、というのがお洒落。



値段が手頃なのも嬉しいところです。


ケースやファイルなど、いろんなところに貼って楽しみましょう。





オリジナルぬいぐるみ トトロ



画像出典




美術館でしか買えないオリジナル!




従来のぬいぐるみはキュートさが全面に押しだされていたのに対して、こちらは本物らしさとかわいらしさの両方を追求して作られました。




手のつめや、お腹の刺繍、耳のくびれなど、リアリティ溢れるトトロです。




子供はもちろん、大人も欲しくなるこだわりのぬいぐるみです。




メイの気分でモフモフしたいですね♪



誕生日の近い友達に、プレゼント兼お土産として渡しても喜ばれそうですね。





あめ




画像出典




手前左は猫びんあめ、右はコルクびんあめ、奥は棒あめ3点セットです。




レトロな形のびんに入った色とりどりのあめは、見ているだけでも幸せになるかわいらしさ。




あめにはキャラクターの顔がついていますが、職人の手作りなので一つひとつ微妙に顔が違います。




さくっとしていておいしい飴は、誰からも喜ばれそうですね。




机の上に置いておくだけでも気分が上がります。



職場やサークルなどで配ってもいいかもしれません。



小トトロ 木鈴


画像出典




木の風合いが活きた、手作りの小さな鈴です。




左から「さくら」「けやき」「かえで」の木材で作られており、それぞれ色合いのみならず、鈴の音も違います。




仕上げにニス塗りなどの加工を施していないので、木のやさしい肌触りや芳しい香りを味わうことができます。




また、使い込むほどに木の水分が蒸発し、鈴の音が高くなっていきます。




天然素材ですし、赤ちゃんのいるご家庭にあげると喜ばれそうですね。



年齢問わず気に入ってもらえること間違いありません。





マスキングテープセット






画像出典




ジブリのキャラクターがぎゅっと詰まった、かわいいマスキングテープのセットです。




ほんわかした柔らかな色合いが特徴です。




マスキングテープはきれいに貼り直しができるので、手帳や便せんのみならず、インテリアや化粧雑貨などにも使うことができます。




お手持ちのものをジブリだらけにしてみてはいかが?




フィルムブックマーカー(3枚1組)


画像出典




このブックマーカーには、映画館で実際に上映された、映画のフィルムが使われています。




フィルムは6コマあり、よく見るとすこしずつ絵が動いています。




それは映画になると1秒も保たないわずかなコマですが、こうしてフィルムとなればじっくりと見ることができますね。




どの映画のどんなフィルムが入っているかはわからない、お楽しみ袋スタイルのお土産です。



フィルムを見ていると、思わず映画を観返したくなっちゃいますね。





オリジナルベーゴマ






画像出典




かわいいジブリキャラクターが、懐かしさ漂うベーゴマになりました。




日本で唯一となったベーゴマ専門の鋳造所で、こだわりを持って作られています。




いまではベーゴマを回せる人も少なくなりましたが、「これを機にまたベーゴマで遊ぶ子どもを増やしていきたい…!」という職人の想いが込められているそうです。




幼い頃ベーゴマで遊んだ男性に贈れば、きっと喜ばれることでしょう。



そのままインテリアにしても可愛く個性的でいいかもしれません。



オリジナルハンドタオル



画像出典



三鷹の森美術館の外装が美しく刺繍されたタオルです。




色が象徴的に使われているので、キャラクター柄のものとは違い、大人っぽく使えます。




素材もふわふわで吸水性がよく、長く使える良質なタオルです。




自分用のお土産にもぴったりですね!






飛行石ペンダント


画像出典
映画 『天空の城 ラピュタ』でヒロインのシータが持っているペンダントを、忠実に模して作られたものです。


映画の鍵を握る重要なアイテムですので、ファンならば目にするだけで心踊るに違いありません。



見ているだけで「バルス!」と言いたくなりますね。



さらにこちらは、信頼のガラスブランド「バカラ」のガラス製で、素材の透明度もフォルムの美しさも極上!


お値段は張りますが、長く大切にできる逸品です。







お土産にひとつ、自分にひとつ



以上、ジブリ美術館で手に入れることのできるすてきなお土産を、10点ご紹介しました。


どれもそれぞれに魅力的で、迷ってしまいますね!


きっと実際に手にしたら、誰か他の人のために買ったものであっても、自分も欲しくなってしまうはず。


だから最初から自分用とお土産用で、ふたつ買うようにしたほうが安全かもしれません。


美術館もショップも、ぜひ楽しみ尽くしてくださいね!

Written by 長谷川ゆみ

関連記事

おすすめ記事