現在17272個の困ったを解決できます!

2014月7月21日更新

マニアックで面白い!東京にある変わった博物館6選

7800 views

博物館巡りが趣味です。定番は行き尽くしたので、ちょっとツウ好みの場所を教えてください。

(大学3年生・男性)


 

東京にもたくさんの美術館や博物館がありますが、今回はちょっと変わった面白い博物館をご紹介いたします。

女子同士で、カップルで、もちろん男子同士でも!ぜひ楽しんで下さい!

 

紙の博物館



「ネピアティッシュ」で有名な王子製紙は、元々は本当に東京の王子にあったそうです。

それが、占領政策によって3社に分割された時に、王子製紙が紙業史料室の資料を一般公開し、

広く社会教育に貢献するために、紙の博物館の前身である「製紙記念館」が設立し、現在の

紙の博物館になりました。

こちらでは和紙・洋紙を問わず、紙に関する資料を幅広く収集・保存・展示してあります。

また、紙博図書室という、紙・パルプ・製紙業・和紙およびその周辺分野の図書、雑誌を

所蔵する紙の専門図書館がありますので、どんな本が並んでいるのか見ても楽しいかも!



画像出典:http://www.papermuseum.jp/

 

切手の博物館



個人が私財を投じて建てた博物館で、国内でも珍しい博物館の一つです。

日本および世界各国の郵便切手35万種を有し、

その関係資料を保管し広く一般に公開して、郵便文化の振興と発展に寄与することを目的としています。

3か月ごとにテーマを決めて開催される企画展は必見です!



画像出典:http://www.yushu.or.jp/museum/index.html

 

明治大学博物館



建学の理念「権利自由」にもとづき、刑事関係資料が展示されています。

江戸の捕者具、日本や諸外国の拷問・処刑具など人権抑圧の歴史を語り伝える実物資料を見ることができます。

とっても怖い道具ですが、ギロチン、ニュルンベルクの鉄の処女は、我が国唯一の展示資料なので

ぜひ見てください!



画像出典:http://www.meiji.ac.jp/museum/criminal/keiji.html

 

目黒寄生虫館



寄生虫と聞くと気持ち悪いと思われがちですが、この地球上に生息する動植物は

直接あるいは間接的に関連をもった生活をしています。

不思議で巧みな生き方をする『寄生』もその関係の一つです。

多数の液浸標本を陳列していますが、なんと言っても目玉は8.8mのサナダムシです!



画像出典:http://www.kiseichu.org/Pages/default.aspx

 

高尾山トリックアート美術館



トリックアートは、見る人と画家との戦いになります。

「錯覚」と「現実」との一瞬のズレ、その心模様を楽しむことがトリックアートの醍醐味と言われています。

よくTVでも、錯覚アートを見るだけで脳が活性化されると言われておりますが、

人間の本能を刺激することによって、起こる変化がだまされる快感を体感するということだと思います。

難しいことは考えず、まず先入観を捨てて見てください!

新しい発見があるかもしれませんよ!



画像出典:http://www.trickart.jp/about.html

 

消防博物館



防災・防火を学べる博物館です。屋上には乗車できるヘリコプターが展示してあり、

江戸時代の火消しのジオラマまであります。

また、昔の消防服から現代の消防服までの展示や装備品などの展示もあり、

消防局の知られざる世界が見られて面白いですよ!



画像出典:http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/museum.html

 

いかがだったでしょうか?

さすが東京!と言わんばかりに、他にも面白い博物館が色々ありますので、

休日には探していってみてくださいね!

2014年7月21日

written

by もちもち


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop