現在17271個の困ったを解決できます!

2014月7月29日更新

これが聞きたかった!復縁までの最適な期間&その過ごし方

13242 views

復縁って可能なのでしょうか?(大学2年生・女性)


byebye

© akiyoko - Fotolia.com

まず、復縁と言っても、様々な状況からの復縁があります。

よくある4つのパターンに分けて、復縁までの最適な期間&その過ごし方を紹介していきましょう。

【パターン1】 知りあって1年以上、付き合う前に友達関係が長くあった場合。





この場合は、別れてすぐ、絶縁状態になっても、周りの友達づてにつながっていたりします。


 
別れて元気がなくなっているのか、たはまた新しい恋人探しに夢中なのか、もう恋人がいるのか。あなたが詮索をしなくても、まわりから情報がはいってくるので、自分から躍起になって相手の心情をさぐったり、復縁したいと迫らない方がいいでしょう。


 
虎視眈々と相手の状況をさぐりつつ、チャンスをまちます。可能性があるのであれば、気持ちだけは伝えておく事。友達関係が1年以上あれば、相手の性格や考え方がある程度はわかっているはずなので、相手に会わせたタイミングで気持ちを伝えられるとベストですね。


 

【パターン2】 出会ってすぐ意識し付き合い始めた場合。



この場合は、まず今まで毎日連絡を取り合っていたカップルなら1週間、それ以上なら2週間は冷却期間をおきます。できるだけ連絡をとらないようにし、『反省』と『なぜ復縁したいのか』の思いを整理します。自分自身整理するのにもっと時間がかかるなら、少なくとも1ヶ月以内には連絡しましょう。


 
一人になり冷静になれたら、その後、必ず会って復縁したい思いを告げます。電話やメールでは、強がってしまったり、相手の本当の意図を見逃してしまう可能性があるので、必ず二人きりで会って話す事が大切です。ここで会う事が出来なければ、もっと時間をかけましょう。


 
そして、会う約束ができたら、素直な気持ちを伝えましょう。相手のテンションが自分と同じだとは限りませんので、事前に伝えたい事は整理して、その状況にあわせて話しましょう。抱きしめたり、キスをせがんだりするのはNGです。


 

【パターン3】 ケンカする度にすぐ別れてくっついてを繰り返しているような場合。






この場合は出来るだけ早く気持ちを伝えましょう。

 


いままで仲直りしていたタイミング以上の時間をかけてはいけません。たいてい1〜2日で復縁したり、1〜2週間など、二人の復縁サイクルがあるはずなので、そのタイミングをのがさないよう、『いつもと同じ仲直り』にもっていけるようにして、
 

『いつもとは違う、これから二人がもっと良い関係になるための提案』まで考えておけるとベストでしょう。




 

【パターン4】 様々な事情により、2人で話し合って別れた場合。



この場合は大変大人な話し合いで別れたパターンなので、何年、間があいても、別れた事情がなくなるか、状況さえ変わっていれば、復縁の可能性は十分あります。お互いの事を理解し別れているので、相手の負担にならないペースで連絡をとり、1年に1回、半年に1回のペースでも連絡がつながる状況であればチャンスは必ずやってきます。
 
焦らず、自分の人生と相手の人生のタイミングが会う時がきたら素敵だなというスタンスで、自分自身、別の恋愛に目を向けながら、決して別れた相手に執着しないようにしましょう。
 


 

いかがでしたか?
相手の性格や、二人のこれまでの関係性により、復縁するためのキッカケやタイミングは異なりますが、相手知っていれば、有利に準備ができるはずです。焦るのは禁物です。皆さんの状況に近いもので是非参考にしてみてください。

2014年7月29日

written

by rico-2


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop