現在17271個の困ったを解決できます!

2014月7月20日更新

OBOG訪問の前に!これだけはやっておきたい5つの準備

378 views

OB訪問をしようと思うのですが、失礼をしてしまわないか不安です。

お会いする前に準備しておくことってありますか?(大学三年生 男性)


OB訪問をする女性

© naka - Fotolia.com

はじめに



OBOG訪問は、企業説明会や採用担当者からの説明だけでは知ることのできない、

企業の現実の姿を知ることができるとても重要なチャンスです。

OBOG訪問後、自分がそこで働いている姿を想像できるか・できないかは

就職先を選ぶ上での大きな指標の一つになるでしょう。

ただ、OBOG訪問は非公式な場とはいえ、雑談で終わってしまっては双方にとって意味がありません。

ここでは、訪問を有意義にするために準備しておくべき5つのポイントをご紹介します。

 

1.質問事項を考えておく



最も重要な準備です。基本的に、社会人は時間がありません。

OBOG訪問の場で学生が的外れな質問をしようものなら、まじめに答える気をなくしてしまうかもしれません。

そうならないために、事前に質問事項を考えてから臨むことはとても大切です。

質問はなるべく具体的にすることで、相手も答えやすくなります。

たとえば「一日の仕事の流れを教えてください。」

「やりがいを感じる時はどんなときですか?それはなぜですか?」

「なぜこの会社に入社を決めたのですか?」などです。

希望する職種がすでにある、または相手がその職種の人であれば、詳しく聞いてみるのも良いと思います。

また、少しプライベートな質問をすることで

、仕事以外の場で相手がどんな人なのかが分かり、社風を肌で感じることができます。

たとえば「休みの日はどんな風に過ごしていますか」

「学生時代はどんなことをされていましたか」などです。

企業のHPに掲載されているような周知の情報は質問しないよう注意します。

 

2.企業研究をしておく



訪問先の企業について最低限の情報は集めておくことで、より具体的な質問事項が考えられるだけでなく、

OBOGに「あ、よく調べているな」と良い印象を持ってもらえます。

社員にとって、社外の人が自社のことをよく知ってくれていることは嬉しいものです。

情報収集には企業HPが一番便利です。

第一に、人事部が開設している新卒採用ページの内容は頭に入れるようにします。

といっても、丸暗記する必要はありません。必要に応じてプリントアウトして持参していくと安心です。

また、ニュースリリースページで最新の企業の動きを把握しておくと、会話の幅が広がります。

IR情報や企業の細かい組織図、沿革などはあまり重要ではありません。

 

3.自分について語れる準備をしておく



OB/OG訪問は面接ではないので、自己PRや志望動機をきっちり準備しておく必要はありませんが、

自己紹介(大学で打ち込んでいることなど)を準備しておくと相手から興味を持ってもらいやすくなり、

会話がスムーズに運びます。

またOB/OGは企業の先輩でもありますが、就活の先輩でもあります。

就活の悩み相談やESの添削をお願いして距離を縮めることも手です。

名刺の準備は必須ではありません。口頭で自己紹介できれば十分です。

名刺を準備する場合は、顏写真や連絡先が入っていると後々のやりとりがしやすくなります。

 

4.当日の場所までの道のり・所要時間を調べておく



当然ですが、遅刻は許されません。普段あまり通わない場所に行く場合には特に注意が必要です。

事前に道のりと所要時間を調べておくことが大切です。

 

5.前日のには確認連絡を入れる



意外と見落としがちなポイントですが、直接相手と連絡をとれない場合を除き、

前日に確認の連絡を取っておくと安心です。

というのも、社会人は忙しくて約束を忘れていることもあり得るからです。

その際に、気になること(服装など)があれば、遠慮なく質問しておきましょう。

 

最後に



いかがでしたか。

OB/OG訪問は面接や説明会と異なり、目からウロコの情報を知れたり、

就活の悩みが解決したりと新たな発見ができる貴重な機会です。

社会人は忙しいため、時には少し素っ気ない態度と感じることもあるかもしれませんが、

そこでひるむことなく積極的に質問して、双方に有意義な時間にしてください。

先輩としても、後輩の力になりたいと思っていることは間違いありません。

その思いに応えるためにも、事前の準備が大切なのです。

2014年7月20日

written

by ぱた子


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop