現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月23日更新

ドライブデートの服装で女性が気をつけるべき5つのポイント

9965 views

ドライブデートってどんな服を着ていけばよいでしょうか?悩んでいます…(大学1年生・女性)


ドライブデートの女性の服装

© naka - Fotolia.com

夏ですね!もうすぐやってくる夏休み!彼と、車でちょっと遠くにドライブデートに行こう!という話でもりあがっているあなた!

ドライブだからこそ気をつけるべき、服装のポイントがあるんですよ。

もしかしたら、二人の今後もかかってくるかもしれない、「夏のドライブデート」で、失敗しないためにも、5つのポイントをチェックしておいてください!

1・ウエストがきすぎる服は注意!



ずっと座った姿勢でいることが多いドライブ中。そんなときに、ウエストがきついボトムスをはいていると、おなかが圧迫されて、つらい目にあいます。

ちょっと無理をして、細めのボトムスを履いて、おなかがぎゅうぎゅうに締められた状態で長い時間過ごすと、腸の動きが圧迫されて、ガスがたまり、腹痛を起こす・・・なんてことも。

せっかくのいいムードを、腹痛のせいで台無しになんてしたくないですよね。

そして、きついからって、こっそりウエストのホックを外すなんてのも、女子として恥ずかしいですよね・・・。

また、スキニーなパンツも、座ると、ももがパンパンに張っているように見えて、脚が太いという印象を与えてしまうことも!

ウエストのサイズに少し余裕があるボトムスを選びましょう。

2・キャミソールには上に一枚プラスで



背中が大きく開いているトップスは、背もたれについている背中や肩などの部分が汗ばんで、シートを汚してしまうことにもなります。長い時間座っていて、シートに肌ずっとがついた状態でいると、なんとなくべたべたして気持ちが悪い状態になってしまうことも。

キャミソールなどを着るときは、肌がシートに直接触れないように、上に一枚着るといいですね。

3・ミニスカートは短すぎると×



ミニススカートは、座るとどうしてもずり上がってしまい、パンツが見えそうになってしまうことも!彼にとっては眼福?かも知れませんが、あまり魅力的すぎると、目のやり場に困ってしまい、彼の安全運転の妨げにもなってしまう(笑)ので、あまり短すぎるスカートもやめておいたほうがよさそうです。

4・体温調整のできる上着を



ドライブ中は、車の中の温度調整は好きなように出来ますが、外に出たときに意外と寒い・暑いということが起こりがち。また、男性のほうが暑がりなので、彼に合わせた温度だと、女性にとっては寒い・・・ということもよくあります。

ストールや簡単な羽織り物など、車の中でも簡単に脱ぎ着できるものを用意しておくと良いでしょう。

5・靴は脱ぎ履きしやすいものを



ドライブなら、あまり歩かないから、どんな靴でもよさそうですが、長時間車に座っているときには、あまりきつい靴を履いていると、脱ぎたくなってくることも。でも、たとえば編み上げのブーツなどを履いていると、狭い車中で脱ぐのも大変だし、あまりスマートではないですよね。

かわいいヒール靴で歩き回った後は、車の中でくらい、脚をリラックスさせたい!と思うことは多いと思うので、彼に知られずちょこっと脱いで足元に投げ出しちゃう・・・ができるような、脱ぎ履きがしやすい靴がおすすめです。

脱ぎはきしやすいサンダル

画像出典:http://zozo.jp/shop/rosebudcouples/goods/3818325/?did=

いかがですか?

服装って、その日一日を楽しめるかどうかに、けっこう関わってくるものですよね。

ちょっとしたポイントを押さえて、準備は万全にしておいたほうが良いでしょう。

楽しいドライブデートができるといいですね!

2015年3月23日

written

by maple


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop