現在17272個の困ったを解決できます!

2016月6月4日更新

【TOEIC】リーディング200点台の人のためのスコアアップのコツ

5687 views

TOEICのリーディングセクションのスコアが全然とれなくて困ってます。何かいい解決策はないでしょうか?(大学2年生・女性)

TOEICリーディング200点台でスコアアップしたい人
© kazoka303030 - Fotolia.com


TOEICのスコアが伸びない。リーディングで思い通りのスコアがマークできない。
大学生のみなさんなら、そんな悩みをお持ちの方も多いはず。
今回は「リーディングセクションで200点台」なあなたに向けて、スコアアップのコツをお教えします。

イディオムを増やそう

リーディングで最も大事なのは、何と言ってもボキャブラリーです。

ボキャブラリーと言っても単純に「単語の数」を増やすだけではダメです。

もちろん、理解している単語の数は多いにこした事はありませんが
イディオム、つまり熟語や慣用句が非常に重要です。
例えば「get」と言う基本的な単語があります。
原義は「獲得する・所有する」と言う意味です。
しかし、「get α on」で「αを準備する」、「αを着る」、「αをはく」と言う様に
「get α on」だけでも三つの意味があります。これらは前後の文脈から判断する必要があります。
また同じ「get α on」に見えますが「get α on β」になると「αをβに乗せる(載せる)」と違う意味になります。



動詞に関するイディオムは非常に重要です。
動詞は前置詞を伴って使われるケースが多く、TOEICの試験でも頻出する問題です。

この時に意味を間違えてしまうと、全体としての意味が掴めなくなってしまいますので、
イディオムを勉強する事は非常に重要です。
TOEICの短文穴埋め問題は、ある単語の品詞違いから選択するか前置詞を選択するケースが殆どです。
そう言う観点からもイディオムを知っておくのはスコアアップに有効なのです。




辞書を引く習慣をつける

近年はインターネットの普及によって、オンラインで翻訳ができる様になってきています。
しかし、インターネット翻訳は入力した単語・文を翻訳するのみです。
紙の辞書の場合は違います。試しに上で書いた「get」と言う単語を紙の辞書で調べてみてください。
イディオムを含めて膨大な量の「get」に関する情報が掲載されています。

これを全て覚える必要はありませんが、日本語としてよく使うであろう表現については知っておいた方が良いでしょう。

また、紙の辞書の場合は説明を読んでいく内に知らない単語に出会う事が往々にしてあります。
そんな時は、今読んでいるページに付箋を貼るなどして知らない単語を調べてみてください。

そこでボキャブラリーが増えますし、またイディオムも増えていきます。

知らない単語を調べている間にも再び知らない単語に出会う事も当然あります。
その時はそのページに付箋を貼って知らない単語を調べるを繰り返してください。
これを繰り返す事で自然とボキャブラリーとイディオムを身に付けていく事ができます。




洋書を読もう

いくらボキャブラリーやイディオムが増えたとしても、「文」としての読解力が備わらないと
TOEICのリーディングに対するのは難しいままです。
文を読解するには、簡単な文から初めて徐々に難しい文に挑戦していくのが良いでしょう。


具体的には最初から英字新聞等に挑戦しないで、ネイティブの中学生が読むような小説、
または自分が読んだ事のある小説の英語版を読んでみることです。
前者は文の難易度が低く、全体量も少なく、1文の長さが短い為に読解力の基礎トレーニングとして最適です。
また、対象が中学生レベルですので、難しい専門用語が出てくる事が少ないのもお勧めする理由です。
後者は文の難易度が高くなりますが内容は既知ですので、文脈から単語を類推する能力が身に付きます。
もちろんそれが正しい解釈であったか否かを辞書で確認する必要はありますが、

辞書と友達になった後であれば簡単に調べる事ができます。

この「単語の意味の類推能力」はTOEICの長文読解で非常に重要な資質になります。


長文読解問題は時間との勝負です。
知らない単語が出て来た時にそこで幾ら考えても知らない単語ですから解決できるはずがありません。
しかし、「単語の意味の類推能力」を見ぬ付けておけば「多分こう言う意味だろう」で先に進む事ができます。

独学が苦手な方は通信講座もおすすめ


また、教材うんぬんではなく、独学はどうも続かない・・・という方は、TOEICのスコアアップ講座や通信教材を活用するのもおすすめです。


単語帳などでも有名な、アルクのTOEICプログラムは目標スコアによって複数の種類があるようですよ。
新TOEIC(R)テスト600点攻略プログラムを見てみる


TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラムを見てみる


挑戦900点 TOEIC(R)テスト攻略プログラムを見てみる


アルクの通信講座なら教材も安心ですね!なかなかスコアが伸びないという方は、こういったものを活用するのも一つの手です。



以上、リーディングの点数が低めの方のスコアアップについて重要な事に絞ってお話ししました。
みなさんの参考になれば幸いです。

2016年6月4日

written

by 北島 優


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop