現在17272個の困ったを解決できます!

2014月7月28日更新

なんやかんやいって公務員がモテる3つの理由

8298 views

やっぱり今でも「公務員」ってモテるものですか?

公務員の男性が女性に人気な理由を教えてください!

(大学3年生 男性)


新聞を読むスーツの若い男性

© vita_design - Fotolia.com

 

マスコミによる公務員批判や、相次ぐ不祥事でイメージダウンが目立つ公務員。


だが先の見えない景気状況の影響もあり、現在でも、結婚相手として女性から抜群の人気を誇っています。


その理由はいったい何でしょうか。



 

景気に左右されない安定待遇



公務員は民間企業と違い、国家や自治体が存在する限り必要とされます。


事業が破たんし、解雇される可能性はほとんど有りません。



 

北海道夕張市のように、破たんして、待遇が著しく悪くなったという例もあるにはありますが、


民間に比べると、大企業並みかそれ以上の安定性があります。


労働組合もあり、著しく待遇が変わる可能性はまずありません。



 

厳しい雇用状況が続くなか、景気状況に左右されず、需要が安定している行政の仕事は、


特に専業主婦を望む女性にとっては、先の見えやすい職業です。


近年は国、地方自治体ともに、財政状況が悪化し、採用人数も減少傾向にありますが、


採用されてからの安定性は抜群でしょう。



 

給与、福利厚生が充実



公務員は基本的に年功序列社会なので、年齢とともに役職が付き、


徐々にだが確実に給与が上がっていきます。


初任給はそれほど高くはないし、急激に給与が上がる可能性は無いですが、


景気や業績に左右されず安定して年収が上がっていきます。


また基本給の他に、家族手当、住居手当など諸手当が充実しています。



 

それらを合わせた手取りの年収は、全国の平均年収を上回ります。


共働きであればかなりの収入を期待できるでしょう。やはり生活水準は高い方と言えますし、


特に地方では、公務員に匹敵する待遇の地元企業はかなり少ないので、


女性が将来を考える上ではとても魅力的でしょう。



 

勤務体系は、職種にもよりますが、原則週休二日制で、残業は少ないです。


国家公務員の場合は残業がかなり多い部署もあるようですが、残業手当も確実に支給されます。


また有給休暇や育児休暇、産休などの諸制度も充実しており、ワークライフバランスが取りやすいです。



 

家庭と仕事とを両立しやすいので、女性にとっては、家事・育児などの際男性の協力が得やすい職種でしょう。

一概には言えないのですが、市役所勤務などでは転勤のリスクもかなり低いため、

総合的に見て将来の予測がしやすく、生活設計が組みやすいというのも、結婚相手としてモテる要素でしょう。

 

社会的地位が高い



「○○省で働いています」「△△市役所の職員です」と言えば、誰もがすぐに公務員と判断できます。

国や地方の行政を担う責任ある仕事で、「賢い」「しっかりしている」「堅実」というイメージは今でも根強いでしょう。

それ相応の権威もあるため、社会的な信用は言うまでもなく高いです。

女性から見れば、恋人や夫が公務員であれば、大概は「羨ましいな~」「すごいね~」などと高い評価をもらえるでしょうし、親戚や血縁者に対して自慢になるでしょう。

なんだかんだ言って世間体は良いはず。また自動車・住宅ローンや教育ローンなどの申請の時など、その身分だけで色々と有利なことは多いです。

 

以上のように、沢山のメリットを持つ公務員の仕事。

とはいえ、近年の政治不信から続くイメージダウンや、国民生活を意識した給与の切り下げや天下りの減少の影響もあり、

はるか昔に比べると、公務員の生活にメリットを感じる人は減ってきているのではないでしょうか。

付き合ったり、結婚する相手は、やはり職業だけでは判断できないもの。相手の人柄や趣味など、多面的に見極める知恵を養って行きたいものです。

 

2014年7月28日

written

by スタートラ�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop