現在17272個の困ったを解決できます!

2014月7月22日更新

お洒落カップル必見!次のデートは金沢21世紀美術館にキマリ!

2576 views

夏休みのデート予定を立てていたところ、金沢の21世紀美術館が案に上がったんですが、

イマイチよく知りません...。どんな魅力があるのか教えて頂けませんか?(大学4年生・女性)


 



画像引用 金沢21世紀美術館

 

美術館でデートしてみたいと思っているけど、

美術館は静かにしないといけないし、会話が弾みづらくて疲れてしまうかも、

なんていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回そんなカップルにご紹介したいのがこちら、石川県金沢市にある「金沢21世紀美術館」

現代美術の展示を行う、今年で開館10年目となる新しい美術館です。

ここは「静かにしないといけない美術館」ではなく「体感する美術館」なのです。

体感するって何?それってデートとしてどうなの?と思う方に、この美術館のポイントをいくつかご紹介します。

 

 

プールみたいに見えるけれど?



金沢21世紀美術館と言えばこれ!というほど有名な作品が、こちら《スイミング・プール》です。



アルゼンチンの作家レアンドロ・エルリッヒが2004年に制作した作品です。

まるでプールの中に人がいるように見えますが、実際はプールではなく、

水が張られた透明なガラスが天井にはめこまれているんだそうです。

上から中を覗くことも、水の中から外の世界を眺めることもでき、これぞ「体感する作品」ですね。

今はプールの季節。泳ぐだけでなく、

ちょっと幻想的にプールを楽しむこんな方法もデートにはいかがでしょうか。

上から覗くのは無料ですが、下の部屋に入るのにはチケットが必要ですので注意しましょう。

また、8月31日まで企画展「レアンドロ・エルリッヒ -ありきたりの?」が開催されており、

エルリッヒの他の作品も見ることができます。

これは彼の日本初の個展でもあるので、この期間にご覧になるのはおススメです!

 

 

無料でも十分楽しめる



美術館はチケットを買わないと入れないイメージがありますよね。

しかし、この美術館には「展覧会ゾーン」と「交流ゾーン」の2つのエリアがあり、

交流ゾーンでは無料で作品を見られるのです。

初回は普段公園を歩くように交流ゾーンを楽しんでみて、

次に来る時は展覧会ゾーンも見てみようね、と次を誘えるチャンスでもあります。

ここでは、交流ゾーンにある二つの作品をご紹介します。

 

フローリアン・クラール 《アリーナのためのクランクフェルト・ナンバー3》





庭にある12個のチューバのような筒に声を発すると、どこかの筒の所にいる人に聞こえるというものです。

ゲームみたいでわくわくしますね!

 

オラファー・エリアソン 《カラー・アクティヴィティ・ハウス》





色の三原色を使った色ガラスでできた作品で、光に反射して変化する色が楽しめます。

中に入ることもでき、非日常が楽しめる作品ですね。

 

 

美術館でロマンチックな夜のデート





この美術館の良さは開館時間にもあります。

展覧会ゾーンは18時に閉まりますが、交流ゾーンは22時まで入れます。

つまり、室外の作品だけなら「夜だけどちょっと行ってみようか」と気軽に見に行くことができるのです。

特におススメなのは、ジェームズ・タレルの《ブルー・プラネット・スカイ》です。

天井に正方形の穴が空いていて、切り取られたような空が見える作品です。

夜はロマンチックな星空が見えるかもしれません。

また、先程ご紹介した《カラー・アクティヴィティ・ハウス》

夜間は内部の照明がつき、色のついた灯台のようになるそうです。

これは幻想的でしょうね!

それから、この美術館は建物がかっこよく、昼間もいいのですが、

夜は照明に照らされた壁の白さやガラス張りのデザインが映えます。

建物の素敵さも楽しんでみてください。

 

 

おもしろい企画展で次のデートのチャンス



年間通して無料で楽しめる展示だけではなく、企画展も催されています。

7月現在、4つの企画展が開催されています。

「コレクション展I 透過と反射」(9月21日まで)、「好奇心のあじわい 好奇心のミュージアム

フードクリエイション+東京大学総合研究博物館」(来年3月31日まで)、

「中村好文 小屋においでよ!」(8月31日まで)、

「橋本雅也 間(あわい)なるもの」(8月31日まで)で、それぞれ個性のある企画がされています。

また、9月13日からは新しい企画展が3つ始まります。

この夏にデートに行ってみて、またどこか行こうかという話になったら、

前とは違う企画展をやってるみたいだから行ってみようと誘うのもいいでしょう。



いかがでしたでしょうか。

従来の美術館とは違う、カップルでも楽しめる美術館だとは思いませんか?

現代美術というとなじみがなく、とっつきづらいかもしれませんが、

一つ一つの作品や企画展についてのコンセプトを読んでみるとなかなか面白いものです。

「これって一体何だろう?」と思う作品もあるでしょうから、話が尽きることもありません。

歩き疲れたらベンチで休みつつ、楽しんでみましょう。

美術館デートを考えているカップルは、ぜひこちらの美術館に訪れてみてください!

 

 

公式サイト : https://www.kanazawa21.jp/ (画像は全て公式サイトから引用させていただきました)

アクセス : JR金沢駅からバスが複数出ています。路線バスは「香林坊(アトリオ前)」下車(所要約10分)、徒歩約5分。車では金沢西IC・金沢東ICから約20分、金沢森本ICからは約25分です。

2014年7月22日

written

by kaho


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop