現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月12日更新

宝くじに当たって一生分のお金を手にしても、あなたは働きますか?

948 views

私はきっと、就活をしてどこかの会社で働くことになるんだろうと漠然と思っていますが、「やりたいこと」もないし、就活は辛そうだし、不安がいっぱいです。バリバリ働くキャリアウーマンへの憧れはうっすらとあったのですが、最近はよくわかりません。働くことって楽しいことなのでしょうか?(大学2年生・女性)


働くこととは?



「あなたにとって働くこととはどんな意味がありますか?」

この問いは、私が大学生向けのワークショップなどで
ワールドカフェダイアログ(対話)を通して
皆さんに考えてもらうテーマの1つです。

「そもそもなぜ人は働くのか?」
「働くとはどういうことなのか?」
「働くことに何を求めているのか?」
対話を通して学生さん同士が自分の中に答えを
発見していくプロセスです。

 

このテーマで対話を始めた理由は、学生さんの中に、

「仕事や働くこと」に対してネガティブなイメージが多く、
働くことが、「大変なもの」「つらいもの」になり、
「好きなこと」を「仕事にする」なんて遠い世界の話で、
社会に出るのは不安、嫌だという声を多く聴いたからです。

本来、働くことや仕事ってもっと「ワクワク」することだし、
働くことに自分なりの意義を感じてほしいと思い、
このワークを始めました。

宝くじに当たっても・・・



面白いことに毎年、対話の中から出てくる問いに
「宝くじに当たって、もしくは一生働かなくていいくらいの
お金を手にしたとしても、働きたいと思うか?」があります。

「働くこと」に対してネガティブだったり、
不安だったりする学生さんたちなのですが、
「それでも働くと思う」と答えるのです。

理由はそれぞれではありますが、
「社会貢献し続けたい」
「社会とのつながりを断ちたくない」
「儲からなくても好きなことをやり続けたい」
「起業したい」
など、「働きたい」と思うという答えが多いのです。

「働きたい」という気持ちが出てきたところで、
学生さんたちの中にまた発見があるのです。
「お金を得る以外のものも、求めているようだ」と。

具体的に「何」を求めているのかわからなくても、
「働きたい」と思っていることや、
「何か」の意義を感じているかも知れないことに気づくことだけで十分なのです。

 

 本気でやりきること





Photo by Françoise Delestrade

好きなことがまだ見つかっていない、
何がやりたいかわからない、
好きなことで稼ぐことは難しい、

私も学生時代はそう思っていました。
夢破れて、自分のなりたいものになれなかった私は
お金がそこそこ稼げる会社に入り、
貯金をしっかりして、25歳で結婚したら、
専業主婦になろう、そんなことを漠然と考えていました。

「一番好きなことは仕事にしない方がいい」
と、マニュアルに書いてありましたし(笑)。

しかし、社会人になり16年経った今、
やりたいことで生計を立てられている。

何が成功要因か考えたときに、
「目の前のことを本気でやりきったからだな」
思うのです。

好きかキライか、合ってるか合っていないかではなく、
「目の前のこと(仕事であれ趣味であれ)に
本気で取り組んでみること」 の積み重ねだと。

その先に、
「自分らしさ」「やりがいを感じること」
「ワクワク」することがあるのだと。

 

自分らしく生きる



本気で生きている人の周りには
たくさんの人や、出来事が集まってきます。

そのたくさんの人や出来事を通して
また新しい「ワクワク」や「好き」が生まれると
私は感じています。

働くこと、仕事は、
「誰かをどこかで幸せにすること」

そして、その幸せに対して
報酬(お金以外のものも含め)を得ることだと
私は考えます。

まだやりたいことや好きなことが見つかっていない、
そういう方は、ぜひ、今、目の前にあるモノ、人、コトを
本気でやりきってみてほしいと思います。

遊びでもアルバイトでもサークルでも勉強でも
何でもいい。「本気」で取り組んでみて下さい。

「自分らしく生きる」ヒントがその中に
たくさんつまっています。

 

※こちらも参考にして下さいね。
キャリアカウンセラー齋藤めぐみFacebookページ

 

2014年6月12日

written

by 齋藤めぐみ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop