現在17271個の困ったを解決できます!

2014月7月24日更新

「モテるサバサバ系女子」と「モテないサバサバ系女子」の5つの違い

8211 views

 サバサバ系の女子って、やっぱり男性ウケが悪いんですか?

私はぶりっ子な女の子よりは好感がもてるのですが…。(大学3年生・女性)


 

サバサバ系女子ってどんな子?



サバサバ系女子

© blanche - Fotolia.com

 

みなさんのまわりにもいますよね、「サバサバ系女子」。

そもそもサバサバ系女子っていうとどんな女の子が思い浮かびますか?

「課題を終わらせるのが早い」「細かいことにこだわらない」「立ち直りが早い」など

どこかたくましく男性的で物事に執着しないというイメージが多いかもしれません。

後輩から憧れられたり、女友達から頼られる存在という場合も多そうですね。

これだけだと明るく付き合いやすい感じで、ポイント高そうです。

でも実はいるんです、同じサバサバ系女子でも、モテる子とモテない子が。

その明暗を分けるポイントをご紹介します。

 

かっこいい中に、女性らしさがあるか



サバサバ系女性には「細かいことを気にしない」というイメージもありますが、

細かいことを気にしなさ過ぎて「女を捨てている」と思われたら

もう男性にとって恋愛対象にはなりません。

美容やファッションなどにおいて、神経質になりすぎる必要はありませんが、

あまりに無頓着すぎると、サバサバ系女子も「頼りがいがある」どころか、

男友達のようにしか扱ってもらえません。

女性として最低限の美容や身だしなみへの心配りを忘れないことは、

当たり前ですが重要なことですね。

 

頼り上手であるか



サバサバ系女子というと、誰にも頼らずなんでもひとりで

サクサクこなしてしまうイメージってありますよね。

ある意味完璧で、「あの子は手を貸してあげなくても大丈夫」と思われたり、

場合によっては「絡みにくい…」と思われてしまうことも。

適度に周りの人に頼れるサバサバ系女子の方が、断然モテるというわけです。

 

ギャップがあるか



男性から「からみにくい」と思われてしまったら、恋愛は発展しません。

頼りがいがありそうでも、「実はさみしがりや」とか、「実はすごく暗いところがこわい」とか、

普段見せている姿と正反対の、「女の子らしい」部分を隠さず見せることで男性は親近感が湧くのです。

男性は褒められたり頼られたりしたいもの。

完璧に見えた女性が、実は不器用なところがあるとわかったとたん、

男性は守ってあげたいと感じます。

意外性、つまり普段の印象とのギャップを隠さず見せる女性は、

サバサバ系でもモテるです。

 

プライドが高すぎないか



サバサバしたできる女性は、自分が何でもひとりでこなせることをよく理解しているので、

それは自信につながり、結果的にプライドの高い女になってしまうことがあります。

なんでもひとりでできる女性はカッコいいですが、

だからといって「できない男」を相手にしなかったり、結果的に男性のプライドを踏みにじってしまうと、

ただの「かわいくない」女子になってしまいます。

 

以上、モテるサバサバ系女子とモテないサバサバ系女子の違いでした。

何でもできそうなしっかりした女の子でも、ちょっとした弱みや苦手なことはあるはず。

「あの子はできる、頼れる」と周囲から思われていても、そんなマイナスの部分を隠したり、

期待に応えようと背伸びせず、素直に認めて時には相手を頼ることも大切です。

自分にも相手にも素直でいることがモテる理由。

そして常に相手を尊重する態度でいることが、モテ女子に近づく秘訣ではないでしょうか。

2014年7月24日

written

by はな


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop