現在17272個の困ったを解決できます!

2015月10月7日更新

格安で留学に行きたいなら絶対おすすめしたい5つの国

2033 views

留学したいと考えているのですが、経済的に厳しそうです。英語圏でなくてもよいので、

語学留学にいける国があれば教えてください。(大学2年生・男性)

格安で留学する留学生たち


© Syda Productions - Fotolia.com


留学したい!けれど語学力の前に立ちはだかる「お金」という大きな壁…。


留学にはやはりそれなりのお金がかかり、自分だけではなく家族の問題にもなっていきますね。


だからといって留学したいという気持ちを諦めるのは、非常にもったいないことです。



そこで、格安で行ける国で留学することを目指すのはいかがでしょうか?


奨学金や親への交渉など、うまくお金の壁を乗り越えて、「留学したい!」というあなたの大きな野望を叶えましょう。


ここでは、格安で海外留学に行けるおすすめの国を5つご紹介します。


1.フィリピン



出典:http://freesozai.jp/sozai/nation_flag/img/ntf_137/1.png


格安で海外留学できる国といったら、やはりフィリピンです。


フィリピンで英語?と感じる人もいるかもしれませんが、実はフィリピンは世界的に見ても英語がよく話されている国なのです。


さらに、フィリピンでの教育方法はマンツーマン授業中心で授業時間も非常に長いことが特徴的です。


それなのになんと、アメリカやイギリスといった先進国英語圏への留学と比べて、費用が半分程度に抑えられます。


2.マレーシア



画像:http://atlas.cdx.jp/nations/asia/image/fmalaysia.gif


マレーシアもまた、フィリピン同様費用が安く抑えられます。


東南アジアではシンガポールに次いで治安の良さが有名で、食事も日本人の口に合いやすく、生活しやすい国であると言えます。


生活水準も高く、清潔な国であることも日本の快適な生活に慣れた人にピッタリの国です。


3.インド



画像:http://freesozai.jp/sozai/nation_flag/img/ntf_109/1.png


世界第二位の人口を誇る国、インド。教育水準の高さもとても有名ですね。


インドでは、現地のインド人の学生も一緒にグループ英語レッスンを受けられます。


これもまたアメリカやイギリスといった国の半額程度なのです。


インドではヒンディー語が公用語であるため、英語だけでなくヒンディ―語も理解できるようなるかもしれません。


4.中国



画像:http://freesozai.jp/sozai/nation_flag/img/ntf_127/1.png


もちろん学ぶのは中国語です。


国際共通語といえば英語だと思われがちですが、中国の経済発達の点から考えると、これからの時代は中国語が重要になって来るのではないでしょうか。


費用の面から見ると、さすがお隣さんの中国、フィリピンやマレーシアといった格安で留学できると言われている国よりも安く留学できてしまうのです。


5.モロッコ



画像:http://www.hukumusume.com/366/world/world_gazou/world_flag_pc_l/Scrn176.png



モロッコ?どこにあるの?と思うかもしれませんが、北アフリカの北西部に位置しています。


モロッコでの公用語はアラビア語ですが、実はフランス語も重要な公用語として扱われているのです。


意外に思われるかもしれませんが、その昔フランスの保護領であったことから、今もなおフランス語教育が続いているようです。


本場フランスに行くよりも断然安く行けるモロッコ留学、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?



さぁ、お金の壁を乗り越えて海外へ!


お金の問題は確かに大きい。


でも、それを乗り越えたら新たな世界が見えるはず。


自分のやりたい気持ちを大切にして、格安海外留学を試みましょう!

2015年10月7日

written

by saclalala


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop