現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月23日更新

これは引いた!あり得ないと思う女の口癖7パターン

3713 views

自分の口癖って、なかなか自分で気付けませんよね。知らないうちに男性に悪い印象を与えてしまうような「口癖」って、どんなものですか?教えて下さい。(大学2年生・女性)


女性の口癖を聞いてあり得ないという顔をする男性

© jedi-master - Fotolia.com

楽しくお話ししているはずが、男性の反応がちょっと悪い?もしかしたら、あなたの「口癖」が男性に悪い印象を与えてしまっているかも。そこで今回は、男性が「え?」と思う口癖を7つ集めてみました。

もし、口癖になってしまっている言葉があったら、直してみるよう努めましょう。

 

1.「やべー」を連発。



とにかく、なんでも感動したら「やべー」。びっくりしたら「やべー」。「やばい」という言葉が、何にでも使われる昨今ですが、その「やばい」を崩した「やべー」は、余計に品格が感じられません。

だらしがなさ120%に感じられてしまいます。「やばい」だって、社会人になったときには、使ってはいけない言葉ですよ。

常識ある社会人には、不似合いな言葉です。

 

2.「だって・・・」。得意の言い訳。



人から何か言われたら、謝る前に「だって・・・。」を口走る。とりあえず、言われたことは認めてるのですが、こっちの言い分をまず聞いてって感じですよね。

素直に謝れないのは、女性ならでは?でしょうか。

まず、かわいこぶって「だって・・・」を言う前に一言、謝る気持ちを大切に。

 

3.「どうせ、私なんか・・・」といじけた言葉。



これも「だって・・・」と変わらないのですが、まず謝りません。悲劇のヒロインの名台詞ですね。相手から言われたことで、自分がどんなに悲しい気持ちなのか、

自分はどれだけかわいそうな人間なのかを押し付けてくる言葉ですよね。呆れてしまいます。

 

4.何が食べたい?に「何でもいいよ。」



どっちがいい?何食べたい?と聞くと、女性は大概「何でもいいよ。」といいますよね。その言葉を鵜呑みにして男性が決めて、それをあなたが気に入らずに渋い顔・・・なんて、

男性が戸惑うのも無理はありません。

確かに、聞かれてもすぐには食べたいものが思いつかないこともあるでしょう。

男性も特に悪気があるわけではないので、そこでは丸投げするのではなく、一緒に考えてあげるのがいいかもしれません。

5.何に対しても、「かわいい!」。



可愛いものに対して「かわいい!」は正解です。しかし、見るもの全てに対して「かわいい!」では・・・。

ごめんなさい。ちょっとオバカにすら見えてしまいます。

「かわいい!」と言う自分がかわいい!と思ってるんじゃないか?とまで考える疑り深い男性も。

女子同士ならともかく、あまり男性とはわかり合えないテーマの一つかもしれませんので、一緒に居るときには、「かわいい!」を厳選してみましょう。

6.「私って・・・っていう人じゃないですか?」



「え?知らないけど・・・」と一瞬思っちゃいますよね。これ、よく使ってる人いますよね。

自分を話の中心にしているというか、皆が自分を知っていて当然!のような口っぷり。嫌われてしまいます。

 

7.「お金がない。」



すごく嫌なフレーズです。女子同士でも、遊ぶ計画を立てているのに「お金がない!」っていうのは、全てを台無しにしますよね。お金がないのはわかるのですが、口癖になってる女性っていますよね。

プライドとかないのかなって思ってしまいます。恵んでほしいのかな?とも思ってしまいます。盛り上がっているときに、「私、お金ないもん!」というアピール。本当に、場の雰囲気を崩します。

かといってお金が無いときは仕方ありません。別の言い方で場の空気を壊さない断り方を考えてみるといいかも。

 

色々な口癖がありますよね。つい、言ってる言葉があったら、気をつけてください。

あなたのその一言が、周りの雰囲気を壊してしまっているかもしれません。

 

2015年3月23日

written

by ぱあこはな


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop