現在17272個の困ったを解決できます!

2016月9月18日更新

何だか気まずい…を解消!ずっと使えるバイト・仕事の人間関係のテクニック

56411 views



バイト先の先輩が苦手です…。たしかに私はまだ新人ですが、同期で入った友達と比べても、どうも先輩に嫌われている気がします。
バイト先の社員さんや先輩とうまく付き合うコツを教えてください。(大学1年生・女性)



生活する上で大切な人間関係


© Sergey Nivens - Fotolia.com




学生生活において、アルバイトの存在って大きいものですよね。


学費の為にどうしてもアルバイトが欠かせない人から、ちょっとしたお小遣いがほしい人、社会経験を深めたい人まで目的は様々あるでしょうけれど、そこに給与が発生するわけですので、それなりの行動や意識、そしてお客様や先輩との心地よい関係づくりも含まれることが悩ましいわけですよね。


基本、学校では絡みたい人物を自分でチョイスしていけばいいわけで、苦手な人だったら軽くスルーしておくこともできるわけですし。


今までもそうやって日々をやり過ごしてきた方も多いように思います。


私自身もそうでした。

でも、アルバイトの場というとそうもいきませんよね。

仕事を覚えていかなければならないし、その際に誰かの力を借りずにはいられない。


しかも、その借り手が苦手な人物ときたら、話は深刻です。

社員さんや先輩のみなさんが、どうも自分に対して好感を持ってくれていないと感じたとき、具体的に確認するといいポイントを2つご紹介します。







①先輩に好かれる後輩のタイプを知る





「好かれること」は二の次


たとえば、先輩が男性で皆さんが女性の場合、好みでえこひいきをしてしまう先輩も少なからずいるはずです。


これはいかようにもしがたいので(笑)、好かれるレベルを目指す必要はないですよね。


職場では好かれることは、実はそれほど重要ではありません。




「重宝される」「使える」存在であることが最強で、時間がたてば好かれる域に到達できます。


幸い、最初から好かれた場合は、さらに重宝がられる存在を目指すことで不動の存在感を示すこともできます。







気に入られている後輩を観察


同性の先輩の場合、少しやっかいです。


同性に好かれることはなかなか大変なので。


同性同志でかつ、先輩後輩が仲良くしているという場合、特に後輩が細かな気の遣い方ができていたり、仕事に対するやる気が伝わっていたりと、具体的根拠があっての場合も多い。

何でもって、その後輩は先輩に好かれているのかを観察することが大切です。







「先輩、教えてください!」


それが難しければ、目上の人とうまくいく有効な術は他にもあります。




何事も自力できっちりなしてきた方には違和感はあるかもしれませんが、「教えを乞う姿勢」を徹底することはおすすめ。

私自身長く女性の職場にいました。


男性の上司、女性の上司問わず、ちょっと苦手だな、ちょっと嫌われたかなと感じた時は、「今日の仕事で何か改善点をよろしければ教えてください」「先輩はとてもフレンドリーにみなさんと話されていますけど、なにかコツはありますか」などどんなシーンでも使える「教えてスタンス」を実践することは効果的でした。


意外に、仕事がそれほどできなくても先輩と和気あいあいと過ごしている人は、自然と、この「教わリキャラ」がにじみ出ているというパターンも多いです。


だれかを苦手だと感じたら、そしてその人がスルーできそうにもない立場の人であれば、こちらから距離をぐいぐい縮めていかないと、その苦手意識は雪だるま式に膨らむことが多いと、経験を通じて感じます…笑








②自分の理想を追いすぎない





そして②。


基本的に誰だって人には好かれたいものですが、そうでない場合も多い。


皆さんも理由はないけれど、AさんよりBさんのほうが何となく好き!ということはよくあると思います。


先輩や他者もさんと同じ感情を持っていて、自分に対して友好的でない人もこの世にはたくさんいると意識しておくことは大切ではないでしょうか。


仕事のシーンにおいては、先輩にたとえ好感を持ってもらえずとも、その場でみなさんが役立ったり便利な立ち位置を獲得することに集中することで解決することも多いのです。


すべての人に好かれることはあり得ないし、それを人に求めることは不可能です。


でも一人でも多くの人に力添えできるよう、自分を高めることは際限なくできます。


職場での人間関係づくりは難しいものですが、試行錯誤しながら、ご自身の成功パターンをアルバイト先で見つけておけば就職試験でも、社会でも役立つこと請け合いです。

2016年9月18日

written

by 高橋くるみ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop