現在17272個の困ったを解決できます!

2016月8月29日更新

女子の心理を理解して倦怠期を上手に乗り切るコツ

70073 views

最近彼女といわゆる倦怠期中で、彼女が何を考えているのか全く分からず、しょっちゅう喧嘩してしまいます。
倦怠期に、女子がどんなことを考えているのか教えてください。(大学3年生・男性)


倦怠期に悩む男性


© BRAD - Fotolia.com






あなたも倦怠期?

あなたは今こんな悩みを抱えているのでしょうか。
今まで待ち合わせの場所に着くと、5分か10分早く到着していた彼女が、
駆け寄って抱きつかんばかりの歓喜の表情で迎えてくれたのに、
今は5分程度の遅刻にも鬼の形相、前は笑って許してくれたのに、その日1日機嫌が悪い。


あるいは、互いの映画や食事の好みの違いも以前は新鮮で興味ぶかく、
相手のことを少しずつ知っていくことが嬉しかったのに、
今は意見の食い違いがあるとどちらも譲ることができず、デートプランも定まらない・・・
最近はショッピングモールに出かけてもそれぞれの好みの店へ別行動をとるのがいちばんラク・・・



いざいい感じにデートを始めてみても、お互い会話も続かない。


目も全然合わない…。


あげくに「何見てるの?」って喧嘩まで始めてしまう始末…




そんなことに、心当たりはありませんか?






そもそも倦怠期ってどんな状態?



たとえばこんな風に感じたら、あなたと彼女は倦怠期なのかもしれません。


・どんな失敗もかわいく見えていたのに、今はイライラする


・一緒にいると気をつかうのに疲れて、一人でいるほうがラクと感じる


・仕事で疲れていても彼女の電話には飛んでいったのに、今は情熱がわかない


・相手のクセやちょっとした欠点が鼻につく


・軽い束縛もうれしく感じたのに、今は本気でうっとおしいと感じる


倦怠期は、相手の未知な部分が多くて、もっともっと知りたいとか、
片時もはなれたくない、どんなことを後回しにしても一緒にいたいと思えた付き合いたての
ラブラブな時期が過ぎたころにやってきます。激しく互いを求め合う時期を過ぎて、
余裕を持って穏やかに愛し合えるように変わっていけばいいのですが、
そうカンタンにはいかないもの。


倦怠期がくると、相手への情熱や思いやりがしぼんできて、すれ違いやケンカが多くなり、
結果的に一緒にいるのもめんどくさくなってしまいます。そうして会う頻度が減っていけば、
互いの距離は広がってギクシャクしていくばかり・・・ラブラブだった2人が始めて、
「別れ」というワードを想起する時期でもあるのです。

実際に倦怠期をうまく乗り越えられずに別れてしまうカップルというのは、残念ながら一定数いるのが事実です。






倦怠期の彼女の心のうちは?



倦怠期間中の女性にも、さまざまな心理があると思います。

けれど、その心理は男性には分かりにくいものが多いですよね。

その例をご紹介します。






①盲目な恋から、「2人の未来」「自分自身のこと」が気になる時期へ



付き合いたてのころは寝ても覚めても彼に夢中。
片時もそばを離れたくなくって、自分の勉強も趣味も後回し。
彼さえいればこれ以上ないくらい幸せでした。


けれど、周りが見えないほどの恋心が落ち着いてくると、
2人を見る周囲の目が気になったり、自分自身の女性としての未来、進路も気になってきます。
このまま彼といて、自分は成長できるのか、女として幸せになれるのか?
そんな彼には相談できないもやもやが生まれてきます。

特に学年が上がるごとに、就職や進学を意識することが増えて、女子は男子以上にナーバスになりやすくなります。


そういった事情も汲んであげるのが、デキる男なのかもしれませんね。







②あなたからの愛を感じられてないのかも



お互いに夢中のラブラブな時期は、「好き」だの「愛してる」だの、
しつこいくらいに気持ちを言葉で伝えあいます。しかし一緒にいることが当たり前になってくると、
「言わなくても伝わっている」と勘違いしてしまいがちです。
でも彼女は初めのころのように愛してるなら伝えてくれるものと思っているとしたら?
彼の気持ちがさめてきてしまったのではと不安になっても言い出せないでいるのかもしれません。
それが2人のギクシャクに繋がっているのかも。

少しの恥ずかしさを乗り越えれば、またアツアツの時期が戻ってくるかも。







③男らしさを示してほしい?



女性は基本的にかしこく、正しく状況を理解しています。
自分たちが倦怠期であることも、何がいけないのか、
どんな手を打つべきなのかも本当は分かっているかもしれません。


でも行動に移れず煮え切らないのは、たんに素直になれず意地を張っているからだけではありません。
この状況を力強いリードで打破してくれる、あなたの男らしい行動を待っているのです。
たとえばあなたが、変わらない気持ちや、2人の未来をきちんと考えていることをはっきり示してくれたら、
倦怠期の終わりを示す喜びと信頼に満ちた笑顔を見せてくれるかもしれません。










倦怠期を前向きにとらえて2人の次のステップへ


いかがでしたか。



「女心と秋の空」と言われるように、男性から見ると女性の心は移ろいやすく気まぐれに見えます。
けれどももう一度、付き合い始めたころのように真剣に、彼女が何を考え何を求めているのか、
よく見つめてみてください。


けんかの最中の言葉にも、つれない態度にも、彼女の本心が見え隠れしているかもしれません。
あるいは臆病にならず、ストレートに彼女の気持ちを聞いてみるのもいいかもしれません。
女性は態度だけではなく言葉で伝えてほしいもの。まっすぐに自分と向き合ってくれるのを待っています。


また、前述したように倦怠期は彼女があなたとの未来を考え出したしるしと捉えることもできます。
倦怠期は2人にとって次の段階、より深い関係になるための通過点です。
女心が分からないとあきらめず、前向きに向き合っていきましょう。

2016年8月29日

written

by はな


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop