現在17271個の困ったを解決できます!

2016月7月6日更新

【就活】内定後のOB訪問の正しいお礼メールの送り方

62519 views

就職活動、無事内定を頂くことができました!これまで色々な方にお世話になりましたが、 中でもOB・OG訪問にてお世話になった方へのお礼の仕方に悩んでいます。 どのように感謝を伝えれば良いのでしょうか? (大学4年生 女性)




ピースする女性


念願の希望した会社への内定!何とも言えない嬉しい気持ちになりますよね。


私も第一志望の会社に内定をいただいた時は、天にも昇るような嬉しい気持ちになったのを覚えています。


大変な就職活動を乗り越えた解放感、内定を取れた嬉しさ、それは、あなた一人の力で勝ち取ったものではありませんね。


家族や友人、恩師や先輩。あなたを応援してくれたさまざまな周囲の方々、、


時には支えていただいたり、協力していただいたり、相談に乗っていただいたり、


そんな方に対しての感謝の気持ちを置き去りにはできません。


訪問した、OB/OGの先輩方からもたくさんアドバイスをいただいたことかと思います。


内定をいただいた感謝の気持ち、忘れずにいたいですね。


今回は、OB/OG訪問をした先輩方へのお礼について解説したいと思います。





お礼文はEメールでもOK



就職活動時にお世話になったOB/OGの方々は、皆さん後輩が希望の会社に入社できたかどうか、きっと心配していることでしょう。


OB/OGもかつては同じ道を通ってきた方々です。 可愛い後輩の行く末は気にかかっていることと思います。


親しさにもよりますが、お礼は電話では相手も忙しく、出られない可能性もあります。


また、本来ならはがきや手紙も良いと思いますが、すぐにお礼ができるのは、Eメール。


Eメールでまずはお礼を述べましょう。





お礼メールはどう書く?



お世話になったお礼の気持ちを込めてお礼文を送りましょう。


例としては、、


・件名:採用試験結果のご報告と御礼


・OB/OGの方の、所属会社名・所属部署・役職・氏名(フルネーム)


・本文:○○大学○学部の○○と申します。


その節はお忙しい中、貴重なお時間をいただき、私の就職活動へのアドバイス、 ご支援をいただきまして、誠にありがとうございました。


おかげさまで、○月○日、無事に○○会社から内定をいただきました。


これも○○先輩(様)から色々とご教示いただいたおかげです。ありがとうございました。


これから始まる社会人生活に期待もあり、不安もありますが、精一杯私なりに精進して参りたいと思います。


至らぬ点が多々ございますが、ご指導のほど、よろしくお願いいたします。


・自分の署名:○○大学○学部 氏名





内定先ではない、OB/OGにはどうする?



OB/OG訪問をさせていただいた時に係った先輩方には全員に報告をします。感謝の気持ちを忘れずに。





残念ながら不採用だった場合は?



残念ながら、その会社に採用されなかった場合、 これもひと段落が付いた時点で、先輩へ結果報告とその後の進路報告をしましょう。





OB/OG以外にもお世話になった方にはお礼を!



OB/OG訪問をさせていただいた先輩方の他にも、支えてくださった周りの方、 先生、恩師、先輩、友人には、内定の報告とお礼は忘れずに行います。






もちろん直接のお礼もOK



もしも、先輩方に会える機会があるのならば、是非直接お会いして感謝の気持ちを伝えてください。


あなたを支えてくださった周囲の方々なら、きっと喜んでくださると思います。


内定が決まると、ついついうかれれてしまうもの。


ですが、浮かれる前に忘れずに感謝の気持ちを伝えるというのも、マナーのひとつですね。


気持ちよく社会人のスタートが切れるよう、忘れずにお礼は行いましょう!







いかがでしたでしょうか。




無事内定をいただけたのでしたら、就職活動お疲れ様でした。




就職活動成功には、数多くの人のサポートがあったことと思います。




直接でも、メールでも、まずはお礼をして感謝の気持ちを伝えましょう。




就職活動後も関係が続くかもしれない大切な人たちです。




まずは一つのお礼をすることから、あなたの社会人としての一歩は始まります。




些細なことでも、一つのやり取りや一つの言葉を大切にすることは社会人としての最低限のマナーなので、今から気をつけておきましょう。



2016年7月6日

written

by 美宙・みひ�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop