現在17271個の困ったを解決できます!

2014月7月29日更新

初デートで女性に「この人ナシ」と思われるNG会話

2033 views



最近気になる女の子と、もうすぐ初デートです。私は話術にあまり自信がないのですが、



「この人はナシ」と思われてしまうような会話ってどんなものなんでしょうか?

(大学2年生 男性)


初デートのカップル

初デートは、男性にとっても緊張するものだと思います。
それでもやはり女性には好印象を残しておきたいもの。

今日は、男性がやりがちな、「こいつはナシ!」と思われてしまうNG会話例を紹介しようと思います。

 

1.昔の女の話



過去の色んな女の人の話を出して僕はモテているんですアピールをしても全く逆効果です。
女性側には単なる遊び人としてしか映りません。
それに加え、昔の女の話を今もなおとやかくいう男性は、
なんだか未練がましく、女々しくて女性からの印象がとても悪いです。

 

2.自分の武勇伝



武勇伝を語りたがる男性はとても多いですよね。
特に意識した女性の前では格好つけたいのが張り切って語ります。

しかし女性からみると、また始まった。の一言に尽きます。
「自分がいかにモテるか」「自分がいかに悪いことをしたか」
そんな武勇伝を語る男性は女性からみたらただの子供に見えるのです。

 

3.結婚の話



重い!!!初デートで結婚したい、子供が欲しい、そんな話題は重いだけ。
聞いているこっちも身構えてしまいます。

友人が結婚した、子供を産んだ、
そういった話も聞いている女性からしたらなんとなくプレッシャーをかけられている気分になります。

 

4.愚痴



仕事の愚痴、友達の愚痴、学校の愚痴、どんな愚痴でも聞いている側として良い気持ちはしませんよね。
初デートは盛り上げてなんぼ!愚痴を話していては空気も重たくなってしまいますし、
楽しい会話ができた!といった記憶に残ることができません。

ここはグッと我慢して明るい話題を探しましょう。

 

5.マイナス思考



これは女性の話への返答の際のポイントです。
でも、だけど、を多用して、せっかく持ちかけてくれた話題に
マイナスなコメントをつけることはやめまししょう。

マイナスな返答しか返ってこないのでは話しているこちらもつまらなくなりますし、
何よりも空気が重くなります。

先ほども言ったように、初デートは盛り上げてなんぼ!
例え暗い話題をふってきたとしても、明るく返すくらいの心持でいきましょう。

 

6.マニアックな話



趣味について語るのもいいですが、あまり熱くならないように気を付けて。
しっかり女性の反応に気を向けましょう。

趣味について熱く語っているうちにとてもマイナーな話になっていませんか?
難しい専門用語を混ぜていませんか?

女性を飽きさせていませんか?

自分の好きな事について女性に少し情報を与える程度の会話は良いですが、
あまりに話しに夢中になりすぎて女性が呆れてしまってはどうにもなりません。

しっかり聞き手の反応を見ながら話を進めて行きましょう。

 

男性は自分の話をするのが大好きな人間です。
増して女性の前では自分を大きく見せる為に必死になって自分をアピールしてしまうもの。

しかしそこはグッと我慢して。このデートを楽しいと思ってもらうためには、
ただ話しているだけでなく、女性の反応を見ながら話題をシフトしていき、
その中で女性にも発言する機会を作ってあげましょう。

くれぐれも、自慢話や武勇伝の語りすぎには十分に注意を払いましょうね。

2014年7月29日

written

by mika


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop