現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月11日更新

別れ方で判断!復縁できるケースと絶対に無理なケースの境界線

28607 views

この前彼女と別れました。まだ少し彼女への思いは残っていながらも、けんか別れをしたのですが復縁できる可能性はあるのでしょうか。教えてください。(大学2年生・男性)


 
冷めたカップル© Dan Race - Fotolia.com

 

まずはよくありがちな別れのパターンから解説しましょう。

 

ケンカ別れの場合・・・



ケンカ別れで別れても、復縁できるケースと絶対無理なケースがありますね。

ケンカ別れの場合、「お互いの生活習慣、人生の価値観」などでケンカをした場合は残念ながら大体復縁はできません。

どちらかがものすごく我慢をすればやっていけるのかもしれませんが、それはなかなか難しいですよね。

というのも、生活習慣や人生の価値観でケンカをしてしまうとお互い自分が今まで生きてきたベースを崩されることになるのですごく違和感を感じます。

なので、相当妥協ができる、お互いを許し合える関係でなければ、このケースのケンカをしてしまうと直しようがありません。

逆に、ただの浮気やすごく小さなケンカの積み重ねで別れてしまった場合はただお互いの辛抱が足りなかっただけ。そのケースであれば復縁は努力次第で可能だと思いますよ。

 

環境が変わり別れてしまった場合・・・



お互いの仕事や生活が変わり、そのせいでやむを得なく別れた場合。

別れたときの原因がなんだったのかはっきりしているカップルは復縁の可能性はありますね。

ただ忙しくなってしまった、会えなくなった、など漠然とした理由はあるでしょうが、一体それは「どう忙しくて、会える時間を作れず、どちらがどういう気持ちになったか」を細かく割り出せれば、解決方法があるので復縁の可能性がお互い見えるのではないでしょうか。

ただ、思い返してもやっぱりただ会えなくて別れた、忙しかった、など漠然とした理由だけのときはわりとそのときの気持ちだけで別れていることが多かったりします。

そうすると、どちらかが復縁したくても結局どちらもまた同じことを繰り返すだけだと思ってしまうので復縁は難しくなってしまうでしょう。
 

そして結局どんな別れ方をしても・・・



実際には別れてしまうのはお互いが何かしらの理由で嫌になってしまったんですよね。

それは人間なので当たり前のこと。ただ、人間だからこそそれが辛いんですよね。

そこで復縁を考えるわけですが、その「何かしらの理由」を深く解明しようとしなければ、どんな別れ方をしても復縁は難しいと言えるでしょう。

なので、別れた理由を深く解明してみて、実際ただ理由が離れたかっただけしかでてこなければ、その関係に復縁はないと判断した方がいいのかもしれませんね。

逆に、理由を解明してみて、「あのときにここがこうだったから、お互い疲れてしまった」など理由が明確に分かること。そして改善できるだろうなと思えることであればそれは復縁できる可能性があるというわけですよね。

何しろ、お互いいろいろな思い出があるなか別れているわけですから、相当ひどい別れ方をしていない限り復縁の可能性は少しでもあるはずなのです。

ただ、そこで復縁がうまくいく、いかないというのはお互いの「別れの処理」の仕方が重要なんだと思います。

 

 

2014年8月11日

written

by lusa


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop