現在17271個の困ったを解決できます!

2014月7月28日更新

意外と気付かない!唇の日焼けの予防法と対処法

285 views

夏になり日差しが強まってきましたが、「唇」も日焼けするって本当ですか?

その対処法を教えてください!

(大学2年生 女性)


日差しをあびる女性

皆さん、紫外線対策してますか?

腕や首、顔にも忘れず日焼け止めを塗って完璧!

・・・本当に完璧ですか?

わすれてませんか?唇の日焼け対策。

意外と知らない人が多いですが、唇だって日焼けするんです。

でも、どうやってケアしたらいいの?

そう思う方も多いんじゃないでしょうか?

そこで今回は、唇の日焼けについて詳しくご紹介します!

 

その1 唇の日焼けって?



冬でも無いのに唇がカサカサになっていたり、ゴワゴワ固くなったりしていませんか?

もしなっていたら、まさにそれが日焼けした状態です。

日焼けとは火傷と同じ事なので、それ以外にも、腫れぼったくなったり、大量の紫外線を浴びるとヒリヒリしたり水泡が出来たりする事もあります。

肌を日焼けするのと違うのは、唇はメラニンが少ないので、黒くなる事は無いと言う所です。

唇に痛みがあると、食事も辛いですし、お化粧も上手くいかなくなってしまいます。

 

その2 唇の日焼けを予防する方法



最も簡単で効果的なのはリップクリームや口紅を使う事です。

リップクリームは日焼けに効果がある成分が配合されている物を選ぶようにしましょう。

その他に、シアバターも効果的です。

こちらは化粧品等に配合されています。

買う時にきちんと成分を確認すると良いでしょう。

普段から外出する時には唇のケアを忘れずに行いましょう。

誰でも簡単に出来るので、女性だけでなく男性もリップを使ってケアして下さいね。

 

その3 日焼けしてしまったら?



・冷やす



日焼けとは皮膚が炎症を起こしている状態です。

肌の日焼けと同じようにまずは冷やす事が大切です。

直接水をかけるのが難しい時は氷水を袋にいれて炎症部分に当てたり、アイスノンをタオルで巻いて使用すると良いでしょう。

炎症を鎮めて痛みを和らげる事が出来ます。

時間は大体5分が目安です。

 

・保湿する



炎症が治まったら保湿をします。

いつも使っている化粧水やスクラブ入りの物は刺激が強すぎる可能性があります。

日焼けしている時の唇は敏感なので、普段使っている化粧品でトラブルが起こる事があるのです。

シアバター入りの化粧品やワセリンで保湿しましょう。

ワセリンは薬局で簡単に手に入れる事が出来ます。

 

・皮は取らない



唇がカサカサしていると、つい気になってしまいます。

手で剥いてしまいたくなりますが、我慢して下さい。

日焼けは火傷と同じ状態です。

その時の唇の皮膚はとても敏感です。

手で無理に剥いてしまうと刺激が強すぎてトラブルの原因になってしまいます。

 

・ビタミンを摂取する



日焼けにはビタミンCが1番です。

柑橘類等を積極的に取るようにしましょう。

色素沈着を和らげ、早く元の綺麗な状態に戻す事が出来ます。

その他、コラーゲンもおすすめです。

 

いかがでしたか?

唇は肌の生まれ変わる周期(ターンオーバー)が約3日と早いので、そこまで大げさに考える必要はありません。

しかし、ケアしないで強い紫外線を浴び続ければ治る間もなくずっと荒れている、なんて事になりかねません。

やはり普段からのケアが大切です。

唇がガサガサ・ゴワゴワなのは、男性も女性も嫌ですよね?

プルプル・ツヤツヤな唇で魅力アップ間違い無しですよ。

顔も唇もしっかり日焼けケアをして素敵な思い出をたくさん作って下さいね!

2014年7月28日

written

by 羊丸


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop