現在17274個の困ったを解決できます!

2015月3月31日更新

社会人が楽しめるおすすめの趣味10選

39291 views

社会人って忙しいイメージがあります。そんな中でも楽しめる趣味ってなんですか?(大学4年生・男性)


社会人が楽しめる趣味
これから社会人になろうとしている卒業間近の皆さま。

就職したら毎日のように残業で自分の時間など持てない、というイメージを持っているかも知れません。

しかし仕事をしっかりとこなしてうえで、自分の趣味も満喫している社会人も大勢います。

ここでは、そんな社会人が楽しんでいるおすすめの趣味を紹介させて頂きます。

お酒



仕事が終わったあとは、やっぱりコレですね。

ただし、お酒を飲むといっても学生時代のコンパなどのノリとは違います。

安い居酒屋で、大人数で飲むのではなく、社会人としての大人の飲み方がオススメ。

パブやバーなどで海外の地ビールや限定ワインなど、純粋にお酒を飲むことを楽しんでみましょう。

大人の勉強



学生生活を終えたのに、まだ勉強するの?と感じたかもしれませんね。

ここでオススメするのは学生時代のテスト勉強ではなく、大人の勉強です。

大人の勉強とは、興味のあることを、とことこ突き詰める勉強です。

好きなときに、好きな方法で、好きなだけ勉強するのです。

例えば、ピアノが好きであれば、歴史や世界のトレンド、または音楽市場におけるピアノの位置づけを調べてみるなど、

趣味の範囲から一歩、踏み込んで深く掘り下げてみるのです。

今まで以上に、趣味を楽しめるようになるはずです。

多読の読書



ただの読書ではなく、大量の本を読むことです。

大量の本を読むことによって、色々な角度からの、幅広い知識を身に付けることができます。

その知識を仕事で活用しましょう。仕事で知識を使うことにより「知恵」に変わります。

知恵はあなたの社会人生活を豊かなものにしてくれます。

映画



映画も読書と同じく、幅広いジャンルから数多くの映画を見ましょう。

社会人になると、自宅と会社の往復が続きます。

変化のない毎日を繰り返していると「心」が鈍ってきます。心が鈍ってしまうと、良い仕事はできません。

何よりも毎日がつまらないものになります。

社会人生活を楽しむために、映画を観て感動しましょう。
退屈な日々を送らないために、映画を観て心を動かしましょう。

人とあう



会社勤めが始まると、人付き合いの範囲が凝り固まってしまいます。

なるべく社外の人間とあう機会を作りましょう。

その会社では常識であっても、社外にでれば非常識というケースは山ほどあります。

それを知ることで、自分の考えの幅が狭かったことに気づきます。

つまり社外の人と会うことによって視野を広げることができるのです。

多くの人にあう、という趣味を持つことによって視野の広い考えかたを身につけることができるのです。

地域活動



収入のない、非営利団体で働くことがおすすめです。

あなた自身が住んでいる地元に対する価値が変わってくるはずです。

さらに、対価のない仕事をおこなうことによって、勤務先の会社、仕事に対する考え方が大きく変わるはずです。

心理学



人間がどういう考えのもとに行動をしているかを学ぶことによって仕事、人生に大きくプラスになります。

まずは、「自分はどういう人間なのか」を心理学を通して学ぶことです。

さらに社会という枠組みのなかで、人々はどのような心理で行動しているのか、を学ぶこともできます。

これによって社会人生活を送るヒントを得ることができるのです。

ひとり旅



一人で旅行にいきましょう。おすすめは海外です。

英語ができないから、という理由で海外旅行を諦めてしまうのは非常に勿体無いです。

なぜなら、新しい自分を発見できる経験が数多く用意されているからです。

言葉が通じないときに自分はどういう行動をとるのか?異国の地で知らない人と、自分はどういう会話をするのか?

旅は自分を知るための近道なのです。

アウトプットをおこなう



アウトプットをおこなうほど頭が洗礼されていきます。

自分の考えを他人に伝える、感じたことをブログにアップする、ある特定のテーマで記事を書いてみる。

アウトプットをおこなうには自分の頭の中で整理する必要があります。

あいまいな知識があれば、全て明確にする必要があります。

明確にする作業を大量におこなうことよって、脳みそが鍛えられ、頭が洗礼されていくのです。

つまり頭が良くなっていくのです。

社会人の仕事は時給制ではありません。

<どれだけ頭を使ったかで、あなたの収入がきまるのです。

成長を楽しむ



ちょと抽象的になりますが、仕事を通して自分が成長していくのを楽しみましょう。

人間が最も興味のある対象は「自分」です。

そして学生生活とは、比べものにならないほど多くの人に会い、色んな刺激を受けて、人は成長していきます。

社会人生活では辛くて、苦しいことも多いのが実情です。

そんな中で自分がどう成長していくかを楽しんでみましょう。
さて、社会人におすすめの趣味ということで紹介してきましたが、

実は著者の私自身がおこなっている趣味を10個あげさせて頂きました。

それぞれの項目であげた事例は、すべて私が趣味でおこなっていることです。

勉強中心の学生生活と、仕事中心の社会人生活とでは、感じかた、考えかたに大きな違いがあります。

そして趣味の捉えかたにも違いが生じてくるのです。

そのため社会人として、「どう感じるのか?」「どう変わるのか?」という視点で、それぞれの趣味を解説させていただきました。

この点を踏まえて、もう一度読みなおしてみてください。

近い将来、社会人となるあなたにとって、必ず役に立つ情報となるはずです。

2015年3月31日

written

by yamatetsu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop