現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

【中国初めての人必見】歴史を感じる定番のおすすめスポットまとめ

528 views

日本のお隣、中国へ旅行しようと思っています。

ここだけは行っておいたほうがいい!というスポットはありますか? (大学2年生 男性)


日本から約3時間、旅費も比較的安く行けて、短い期間でも行ける中国。


中国観光が初めてという方でも、まずはここを押さえておけば間違いない!
という観光スポットをご紹介いたします。





1.天安門広場【北京】





画像出典


中国の象徴的な建物のひとつ「天安門」。
中国といえばここを真っ先に思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。


ここの前に立つと建物のスケールの大きさに圧倒されます。
ちなみに、夜の天安門も幻想的で、昼間とはまた違った雰囲気を楽しめます。





2.故宮【北京】





画像出典


北京の代表的な観光地です。明、清時代の約490年間24人の居城となった場所です。
大きな建物で、中国歴史の壮大な雰囲気を感じ取ることが出来ます。


1987年、ユネスコの世界遺産に指定されています。





3.万里の長城 八達嶺【北京】





画像出典


中国へ行ったらやはり行っておきたい「万里の長城」。
その中でも八達嶺は北京から比較的近く、多くの観光客が訪れています。


坂のきつい男坂、比較的緩やかな女坂があります
(この男坂、女坂の名称は日本だけで使われているもののようです)。
男坂は坂はきついですが、素晴らしい景色が楽しめますので、
時間と体力がある方は是非挑戦してみてください。


長時間歩くことになるので、動きやすい服装と靴で行くことが必須です。





4.外灘(ワイタン)【上海】





画像出典


上海の観光地といえば、旧外国人居留地である「外灘」が有名ではないでしょうか。
1900年初頭に建てられたヨーロッパ風のレトロな建物が並んでいます。


黄浦江が流れ、中国の現代的な建物もあり、新しさと古さが共存する街並みが楽しめます。
夜はライトアップされ、昼とは違う外灘の雰囲気が魅力的です。





5.豫園【上海】





画像出典


外灘と並ぶ上海の有名な観光地「豫園」。
中国江南を代表する庭園で、400年以上の歴史があります。


中国風の建物で、中国らしい雰囲気が味わえます。
現在はお土産屋やレストランが立ち並び、 いつも行列が絶えない、
小龍包で有名な「南翔饅頭店」もここ豫園にあります。






6.九寨溝【四川省】





画像出典


エメラルドグリーンの澄み切った池で有名な「九寨溝」。
今まで見たことのないような神秘的な景色に圧倒されます。


中国へ行ったら一度は訪れたい場所の一つです。自然が保たれており、珍しい動植物も多いです。
海抜は約3000メートルのため、高山病に気をつける必要があります。



1992年、ユネスコ自然遺産に登録されています。



いかがでしたでしょうか。
日本から近い中国。 中国はとても広く、そして歴史も長く、観光スポットがたくさんあります。


ここでは代表的な観光スポットをご紹介させたいただきました。
中国旅行の計画を立てる際には、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

2015年9月7日

written

by yamamayu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop