現在17274個の困ったを解決できます!

2016月4月14日更新

スーツの色は何がいい?入社式のスーツの色・柄の選び方ポイント

20079 views

4月の入社式。スーツって就活のときみたいに堅いかんじじゃないとダメなんですかね?(大学4年生・女性)


初心者マークを持った男性


© masa1986 - Fotolia.com


長い就職活動を乗り越え、ようやく入社式。


社会人生活スタートの日であると共に、これから毎日顔を合わせ、一緒に仕事をしていく上司や先輩、同僚との初めての対面の日。


そんなスタートの日、やはり社会人としての身だしなみに気をつけたいですよね!







どんなスーツを着ていく?



スーツと言えば、就活で毎日のように着ていたと言う人も多いのでは?


基本的には、入社式でも就活中に着ていたスーツを着て行っても問題ありません。


就職後、業務中には制服があって、スーツを着る機会はほとんどないという人は就活中のスーツを着てもよいでしょう。


ただ、就活でずっと使ってスーツがすっかりくたびれてしまっているようなら、新しいものを準備した方がいいかもしれません。


スーツを着る機会は少ないとは言っても、やはり社会人生活、いつスーツを着る機会があるか分かりませんからね。社会人ならやはり1~2着位はスーツを持っておいた方がいいので、この機会に新調するのもよいでしょう。






どんな色のスーツを選ぶ?





男性の場合

スーツの色はどんな色がいいでしょうか?やはり落ち着いた黒や紺色、チャコールなど濃いめの色を選べば間違いないでしょう。定番の無地が一番選ばれているようですが、ピンストライプ程度であれば柄が少し入っていても大丈夫です。


ネクタイはブルー系や薄いピンク系など爽やかで優しい印象のものがよいでしょう。就活中のスーツを着る場合、ネクタイだけでも明るいものを揃えるとよいかもしれません。


靴は紐の革靴で、ピカピカに磨いて気持ちよく履きたいですね!


女性の場合

女性のスーツはどうでしょうか?


女性も同じく落ち着いた色のスーツが望ましいですが、春なので薄いグレーやベージュなどでもよいでしょう。スーツの形はパンツでもスカートでもどちらでも大丈夫です。


スカートの場合には肌色のストッキングを選び、万が一伝線してしまったときのために、替えのものも持って行っておくと安心です。


そしてアクセサリーを身につける時は、胸元のシンプルなネックレス程度にしておきましょう。


靴はシンプルなものや、控えめなリボンが付いている程度のもので、通常入社式後の研修などでもスーツを着る機会が続き、いろいろな部署や支所へのあいさつに回る場合もあります。ヒールはあまり高過ぎず、細すぎない歩きやすいものである方が望ましいでしょう。


ベーシックなタイプの靴が一つあると、いざという時に使えるので、この機会に新調しても無駄ではないはずです。







髪型も服装のうち?髪型のポイントは?

業種によって多少違いがあるかもしれませんが、社会人では男性の場合は基本的に黒髪、女性でもあまり明る過ぎない髪色が一般的でしょう。


髪の長さは顔が隠れない程度で、男性の場合は特に爽やかに短くカットされた髪型が望ましいです。スタイリングも自然なスタイルにしたほうがスーツに映えます。
女性の場合も顔が隠れないようなヘアスタイルにしましょう。長い場合は一つにまとめるなど、アレンジもシンプルなものにします。ヘアアクセを使用する時も、派手過ぎないものがよいでしょう。


いろいろなポイントを挙げてみましたが、その他に絶対に必要なのは清潔感と笑顔です!就活で選んで良かった!この人と早く一緒に仕事したい!と思ってもらえるよう、社会人としてのいいスタートが切れるようにしたいものですね!

2016年4月14日

written

by ike


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop