現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月30日更新

渡す?渡さない?引越し業者さんへのお礼のマナー

8958 views

一人暮らしを始めるために夏休みの間に引っ越しをします。そこで質問なのですが、

引っ越し業者さんにお礼を何か渡す必要ありますか?(大学1年生・女性)


 

引っ越し業者さんへのお礼って、迷いますよね。
かなりの体力が必要なお仕事の上、家具の配置なども頼むとなると
引っ越し代金以外にもお礼をするべきかな、という気持ちになることも。

引っ越しの際には代金以外にもお礼を渡すのがマナーなのでしょうか?
今回はそんな疑問を解消します。

 

引っ越しマナー 荷物

 

基本的に引っ越し業者へのお礼は必要なし



引っ越し料金以外の代償を業者さんは求めてくることはないので、基本、お礼は不要です。
「でも、何か渡さなかったら態度とか変わってくるんじゃない?」と思う方もいるでしょう。
その心配もほとんど無用。
そもそも、そういったお礼をお客様からもらうのを禁止している引っ越し業者もあるそうです。

引っ越し業者さんもプロです。
お礼を渡さなくてもサービスに支障がいくことはないはずですので、
お礼を渡すことにプレッシャーを感じる必要はありません。

 

どうしても渡したい場合



やっぱり、お世話になるからには気持ちの表すためにもお礼を渡したい!
そっちの方が業者さんもやる気を出してくれるはず!という方へ。

具体的にどのような物を渡したら良いのか気になりますよね。詳しくみていきましょう。

 

飲み物や食べ物などの差し入れ



特に夏のような暑い時期には冷たい飲み物が欲しくなるはず。
業者さんが作業の休憩をしている間に、お菓子と一緒に飲み物を差し入れをするのが良いのかもしれませんね。

作業で疲れた業者さんもこれにはきっと喜んでくれるはずです。

 

お昼代



海外ではチップの風習があったりしますが、日本ではなかなか見慣れませんよね。
お礼の気持ちとして渡すなら、一人500~1000円くらいの、
昼食代程度の価格で良いのではないでしょうか。

「お昼ご飯の足しに使ってください。」と一言加えて、作業開始前に業者さんに渡すのがおすすめです。

 

お礼を渡すタイミング



お礼を渡すタイミングは迷いますよね。


お昼代などのお金であれば、一番良いのは引っ越しの作業前です。



そしてお菓子や飲み物を差し入れするのであれば、
業者さんが休憩を取っているタイミングに渡すのがベストでしょう。

 

まとめ



引っ越し業界も競争が激しい時代です。
コストは安く、サービスはハイクオリティをモットーに頑張っている引っ越し業者で溢れています。

気遣いは素敵だと思いますが、
チップなどの形にみえるお礼は業者さん達もあまり期待していません。

ただ、一つだけ顧客が業者さんに必ずしなければならないお礼はあるのではないでしょうか。
「ありがとうございました」のお礼の言葉は絶対に言いましょう。

「引っ越し料金を払ってるんだから、しっかり仕事をしてもらうのは当然でしょ」と何も言わないのか、
一言でも「ありがとうございました」と感謝を表現できるのかで、
業者さん側の気持ちは全然違ってきます。

特別に何かを用意しなくても、ハードなお仕事をしてくれる引っ越し業者さんに
感謝の気持ちだけは表したいものですね。

2015年3月30日

written

by mana


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop