現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月5日更新

LINEやメールで使える!好きな人を笑顔にさせる5つの褒めテクニック

22659 views

好きな人がいて、LINEをしているのですが、いつも話の内容に迷ってしまいます。さりげなく好意をアピールするには、どんなことを送ればいいのでしょうか?(大学2年生・女性)


 

部屋でスマートフォンを見る女性

 

好きな人へのLINEやメール、何を送ろうかいつも迷ってしまう!という方は多いのではないでしょうか?

どうしたら好きな人に上手くアピールできるか、何を送れば好きな人が喜んでくれるかは、
やっぱり悩みの種ですよね。

実は、LINEやメールって相手の中身や性格を褒めるときにとっても使えるツールなんです。
直接は恥ずかしくて言いにくいことも、LINEだったら伝えられたりしますよね。

今回は、LINEやメールのメリットを活かした、好きな人への褒めテクニックをご紹介します。

 

1.「○○くん(ちゃん)って面白いよね」



相手が男の子であれば余計に嬉しいと思ってもらえる一言。
少しでも相手が面白い返信をしてきたら使ってみましょう。

気軽に使える褒め言葉なので便利です。
少しくらいオーバーになっても全然かまわないです。

「?」と思うような変わった内容を相手が返信してきた場合は、
「変わってるよね」と相手にストレートに返すよりも「面白いよね」と
少し表現を和らげたほうが相手も喜んでくれるでしょう。

 

2.「○○くん(ちゃん)のそういうところ嫌いじゃない(笑)」



「○○くん(ちゃん)のそういうところ好き」っていうのは
ストレートすぎて照れくさいなぁと感じる人にお勧めの一言。

「(笑)」という冗談っぽさを含んだニュアンスのような記号や絵文字、スタンプを入れるほうが良いかもしれません。
文字のままでいくとあまりにも本気っぽく聞こえて、相手からすれば少し重く感じてしまう可能性があります。

相手が「今日こんな恥ずかしいことがあったんだ」といった内容の文を送ってきた場合に、
冗談っぽくフォローをしてあげるような返信をすると相手も楽しんでくれるでしょう。

 

3.「○○くん(ちゃん)のそういう考え好きだなぁ」



これは少しシリアスな話をLINEでやりとりするときに使える一言です。

「僕はこういう考えを持っているんだけどおかしいかな?」
っといった風な彼の考えが送られてきたら このように返しましょう。

相手の考えに同意する場合は「いいね」だけでなく、
「その考え好き」の方が相手も好意を示してくれるでしょう。

ここではシリアスな場面の設定にしてるので、絵文字や記号は必要ないでしょう。

 

4.「最近ずっと思ってたんだけど、前よりかっこよく(綺麗に)なったよね」



相手が男子の場合→「かっこいい」


相手が女子の場合→「綺麗」



外見や服装に関することは、LINEやメールでは褒めにくいですが、
「最近思ってたこと」という形で褒めれば髪型でも何でも褒めることができます。

それに一言加えて、髪型を最近変えた相手であれば
「最近髪型変えたからかな?」など…。

相手の変化に自分が気づいてるというのをアピールするのも良いですね。

 

5.「○○くん(ちゃん)って・・・(相手の性格)だよね」



あなたの好きな人であればその人自身の良さに気づいているはず。
その部分を素直に褒めてみましょう。

その人の特徴的なところを引っ張って褒めるのが効果的です。

「○○くん(ちゃん)って・・・だよね。凄く良い個性してると思う。」
など相手の独特な部分を褒めて突っついてみましょう。相手はグッとくるはずです。

 

いかがでしょうか。
この5つの褒めテクニックは男女どちらでも使えるので覚えておくと大変便利です。
好きな人だけでなく、友達や先輩を喜ばせたいときにも使えるのではないでしょうか。

良い人間関係を築くのにかかせない褒め言葉。
ここで紹介したフレーズを使って、褒め上手になってくださいね!

2014年9月5日

written

by mana


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop