現在17271個の困ったを解決できます!

2016月5月17日更新

【保存版】OB訪問で企業にアポイントを取る時のマナーについて

8589 views

業界・企業研究のため、OB・OG訪問を考えています。

企業の方にアポイントを取る際、気をつけておきたいマナーってどんなことですか?

(大学3年生 男性)


パソコンを操作しながら電話をかけるOL


© sunabesyou - Fotolia.com



就職活動の際に行うOB/OG訪問。


採用試験を受ける企業訪問とともに、生の現役の先輩から色々とお話を伺える最大のチャンスです。


そんな、OB/OG訪問の際にまず行うこと、それは訪問のアポイントメントを取ることですね。


入社を希望する企業で働く先輩にお会いする機会ですから、採用試験ではなくとも、


あなたの態度や行動において良い印象を与えることはとても重要です。


OB/OGに、好印象だな、この後輩に会社に来てもらいたい、


働きたいと思っていただけるようなスマートな行動や言動がとれるといいですね。


今回は、OB/OG訪問のアポイントメントを取る際に気を付けたいマナーについて解説します。





メールはビジネスメール



OB/OGは友達ではありませんので、普段のメールの文章とは異なり、ビジネス用の書き方にする必要があります。


絵文字などは厳禁ですので気を付けましょう。参考までにポイントをまとめます。



件名: OB(OG)訪問のお願い (大学名 氏名)


件名は簡潔に要件をわかりやすくまとめましょう。


本文:


①訪問を希望する先輩の会社名(株式会社・有限会社など正式名称をきちんと書く)、所属部署、役職、氏名(フルネーム)様


②突然のご連絡、誠に失礼いたします。私は○○大学○学部に所属しております。○○と申します。



簡単な自己紹介(自分の所属大学、学部学科、フルネーム)をまず文頭に。


③大学のキャリアセンターの○○様からご紹介いただき、○○様へOB(OG)訪問をさせていただきたく、ご連絡いたしました。



どこの誰から紹介を受けたのかをきちんと記しましょう。


④現在就職活動に向けて、企業研究を行っており、○○様のいらっしゃる会社や業界について大変興味を持っております。


お忙しいところ大変恐縮ですが、一度お話を伺える機会をいただくことは可能でしょうか。


お時間を頂けるようでしたら、○○様のご都合のよろしい日時にお伺いをしたい所存です。


突然のご連絡で大変恐れ入りますが、ご検討いただけますと幸いです。


どうぞよろしくお願い申し上げます。



目的とお会いしたいということをダイレクトに伝えましょう。


⑤署名: ○○大学○学部氏名(フルネーム)携帯電話番号・Eメールアドレス



最後に自分の大学名所属学部、フルネームでの氏名、そして連絡先を明記します。





電話も言葉づかいに気を付けて



電話でのアポイントメントは、相手の都合を考えた時間帯に行いましょう。


仕事中や深夜早朝など、相手が忙しいと想像できる時間はできるだけ避け、


ランチタイムのお昼の時間や、仕事が終わった時間を見計らって電話をするのが最適です。


その際は、「今お電話でお話してもよろしいでしょうか。」と相手の断わりを必ず得るようにします。


また、電話もメールと同様に簡潔にハキハキ話をすることも重要です。


咄嗟に出る言葉づかいに十分に気を付けるためにも、まず伝えたい内容を文章におこして、電話を掛けると間違いはないでしょう。


電話の場合は、その場で待ち合わせ場所や日時が決まることもあります。


必ずメモを取って、待ち合わせの場所や時間を間違えないようにしましょう。





返答は速やかに



メールへの返答で先方の都合の良い日時が来たり、留守番電話に入れておいた時に折り返し電話をいただくこともあります。


その際は速やかに応答をしましょう。忙しい中、わざわざ時間を割いて連絡をして下さっている先輩への配慮を忘れずに。





待ち合わせ場所は事前に確認を



待ち合わせ場所は、喫茶店だったり会社内だったりすることが多くありますが、


日時や場所は必ず事前に確認をし、当日は遅刻をしないようにしましょう。





質問の内容はまとめておくこと



時間のない中、後輩の為に足を運んでくださっています。


ダラダラとOB/OGの方との時間を潰すことのないように、有意義な時間にするためにも、


質問したいこと、話したいことは、事前にノートにまとめておきましょう。





喫茶店での待ち合わせ、会計は?



時と場合によっては、先輩がお茶代を支払ってくださることもあると思いますが、


自分が払うという気持ちは忘れないようにしましょう。


またご馳走になった際には、ありがとうございますというお礼を忘れずに。






お礼を忘れずに



アポイントメント終了後は、できるだけ早めにお礼のメールか電話をしましょう。


先輩方にお会いして、どう感じたのかという自分の感想も含めて意義のある時間をいただいたこと、


お時間を頂けたことについて感謝の気持ちを込めてお礼をしましょう。



以上OB/OG訪問のアポイントメントのマナーでした。


なかなか慣れないことではありますが、採用試験や、社会人になるための一つの練習にもなります。


物怖じせずに、どんどんOB/OG訪問をして、色んなお話を伺ってみてください。

2016年5月17日

written

by 美宙・みひ�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop