現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月13日更新

低価格で行けて過ごしやすい!海外中長期滞在にオススメの場所~バンコク編

1352 views

 海外出の中期滞在におすすめの地域はどこですか?自分ではどこがいいか分からず、困っています。(大学2年生・女性)


 

前回の「外こもり分析」と関連があるのですが、


海外の中長期滞在は非常に刺激ある経験になるかと思います。



 

中・長期滞在のススメ



学生さんが身につけたいスキルのひとつに


英語などの語学力が挙げられますが、


海外にいますと否応なくその地の言語を身に付ける必要に迫られます。



 

最低限の生活をする上で必要になる語学力というのは、
中学生レベルの語彙と文法があれば支障ないですが、


日常的に会話をすることで


自然と語学力を吸収するモチベーションというのは上がってきます。



 

そうした語学力含め、


海外での中長期滞在にオススメの場所をピックアップしてみます。



 

大学生のお悩みである「出費」を最小限に抑えつつ、


快適な場所をチョイスしてますので、観光で訪ねるのもオススメです。



 

バンコク(タイ王国)




※Photo by Nik Cyclist



 

アジア周辺で人気のあるバンコクですが、


中長期滞在者が多いことでも有名な都市です。


バンコク市内でしたら交通、通信インフラが日本と遜色ありません。


モノレールや地下鉄が日本より後に作られた背景もあって、


一部に至っては日本より高いレベルのサービスが提供されています。



 

僕も初めて訪れた時はビックリしました、


まさかバンコクの地下鉄が日本よりもハイテクなんて思いますか?


ですが、これが本当の姿でした。


交通インフラひとつ取ってもものすごいスピードで発達しているのが分かります。



 

食文化も日本人と非常に相性が良いです。


市街地を散策しているといろんな所で、


屋台が並んでいて活気あふれる風景に出会います。


屋台飯は麺類やご飯物、


はたまたデザートと安価でおいしいローカルフードに出会えます。


因みに僕のオススメは、「カオマンタイ」と「パタヤ」です。



 

インフラを現場で整備している工事のおじちゃんから、


ホワイトカラーのビジネスマン、


カオサンロードやパッポン通りで夜のお仕事に勤しむタイのおねいちゃんと、


地元の人達が生活感ある姿で屋台飯を食べながら


コミニュケーションを取っている風景は、
バンコクの活気的な姿を投影しているようです。



 

また、バンコクは地方のアクセスも安く容易でありますので、


滞在の起点にして、時々観光をすることも出来ます。



 

鉄道で北へ2時間進めば、遺跡の街「アユタヤ」にいけますし、
チェンマイプーケットに羽を伸ばすことも可能です。



 

バンコクは東南アジアの都市では一番の多様性溢れる人たちがいます。
欧米人やアラブ人、インド人、そしてアジア人、多種多様な方々と接するのは、
非常にエキサイティングで楽しい時間を過ごすことが出来ます。


英語が伝わるのも大きな利点ではないでしょうか。



 

一言では語り尽くせない魅力がバンコクにはあります。
是非一度、訪ねてみてくださいね。



 

参考までに、タイ旅行ガイド・バンコクナビをご紹介しておきます。



http://www.bangkoknavi.com/


タイ、バンコクの現地旅行情報(ホテル、エステ、観光ツアーなど)を無料配信中です。


行かれる際にはチェックしてみてはいかがでしょうか。



 

 

2014年6月13日

written

by syrimp


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop