現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

「短期留学なんて意味ない」?1ヶ月の滞在で何が変わったか

10016 views

長期休暇を利用して、1ヶ月程度の短期留学にチャレンジしたいと思っていますが、友人に言うと「1ヶ月の留学なんて意味がない」と言われてしまいました。短期留学って行く意味がないのでしょうか?(大学1回生・女性)


 

短期留学も十分おすすめ!



はじめまして。現在大学3回生のゆっきーです。


「短期留学に意味がない」なんてことは、全くないと思いますよ!


短期の留学であれば比較的ハードルも低く、チャレンジしやすいかと思います。


まずお試しで海外に行ってみたいという場合は、


大学のプログラムを利用するのも1つの手です。



 

大学内で事前授業があったり、事前に面接が必要であったりと


面倒に感じる部分もあるかもしれませんが


顔見知りの友達と一緒に行くことができるという点、


手続きをある程度学校に任せることができるという点では


初めての方にはお勧めです。


フランス語学留学


私も、大学2年次生の春休みに大学プログラムを利用して


一ヶ月間フランスの語学校へ短期留学をしました。


海外へ行くのは初めてで、現地に到着してからも


最初の一週間は不安に思うこともしばしば…。


しかし、帰国する頃には、もう少しフランスに居させて欲しいと願うほど、


とても充実した時間を過ごすことができました^^



 

留学は、同じ大学から学生十数名で参加しました。


平日は語学学校と寮での生活です。


クラスには中東・西アジアの人が多く、アラビア語が飛び交うこともしばしば…(汗)


でも、気さくな方が多く、また社会人での留学者がほとんどだったので、


お互いの仕事の話や家族、国の話ができて、新鮮でした!



 

週末には自分たちで計画をたてて


パリやモンサンミッシェルへ観光に…。


フランス人同様に週末は文化を堪能して過ごしていました。


私は美術への関心が高かったので


ルーヴル美術館、オルセー美術館、オランジェリー美術館を


1日ではしごしました!笑



 

留学を通して見えてきたこと



1ヶ月と短い期間でしたが、メンバーや他の語学学習の方々と過ごした日々は


私にとってかけがえのない思い出になっています。



 

人との出会いや、異文化理解、また語学学習へのモチベーションは、


留学前に比べて大きく変化しました。


学校だけでなく、家事の分担や学習、また旅行などを


自分たちで主体的に行うことで


「単なる語学留学」で終わることなく、


文化を肌で感じることができたように思います。


フランス人と一緒に生活することで、思わぬ発見もたくさんあり、


留学後の語学学習にも影響を与えてくれました。



 

「一ヶ月の留学なんて遊びと一緒」という意見の方もいらっしゃるかもしれません。


しかし私は、一定期間でも充分、その国の世界を実際に体験できると思います。


考え方や価値観、概念などはその場で生活してみなければ分からないことなので、


ぜひ現地で生活をしてみてください。


現地で時間を過ごすだけで得られるもの、見えてくるものがあるはずです。


異文化を理解し、アイディンティーを知ることで、


グッとフランスとの距離が縮まったように思います。



 

迷っているあなたへ!



フランスの写真

留学しようかどうか迷っている人は、思い切って飛び込んでみてください!


もちろん苦労もありますが、最低限の下調べ、


入門・基礎レベルの語学勉強を行なっておけば何とでもなりますし、


得られるものも多くあります。


短期では外国語をマスターすることは難しいですが、


たとえ1ヶ月であれ、1週間であれ、


体験で得られたニュアンスやイントネーション、


考え方や文化がその後の学習を助けてくれると思いますよ!



 

素敵な旅となりますように・・・Bon voyage!


※Photo by ゆっきー

2014年6月16日

written

by ゆっきー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop