現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月18日更新

男女問わず大人気!レザージャケットの着こなしテクニック

552 views

最近レザージャケットを購入したのですが、コーディネートがうまくできません。テクニックを教えてください!(大学2年生・男性)


 

みなさんは、普段レザージャケットに何をあわせますか?その着こなしは、余計に重たく見えていませんか?マンネリ化した着こなしになっていませんか?


重量感のあるレザージャケットの印象的を、「カジュアル」「エレガント」「スタイリッシュ」に着るなら、あなたならどのようなアイテムを選ぶでしょうか。高価になりがちなレザージャケットを是非、色々な着方で魅力をUPしてみてはいかがでしょうか。



 

1.ストール



画像出典:Amazon

レザージャケットにおいて、革の硬い質感との相性が良いインナーを合わせるのが難なポイントの一つだと思います。そこで、使い回しが効きいろいろなバリエーションで革を楽しめるのは何といってもストールではないでしょうか。ストール自体は柔らかければ柔らかいほど、レザーを上品に着こなすことが出来、インナーに困らないというのがポイントです。



 全体的に横幅大きく見えレザーアイテムも、ストールで縦にシルエットを作る事で、よりスタイリッシュに着ることも出来るので、是非1つはお気に入りのストールを。

 

2.ネルシャツ



画像出典:Amazon

秋・冬になり、洋服を重ねぎしてしまうと、どうしても重たく暗いイメージになりがち。また、レザージャケットは大抵1色使いが多いので、色のバリエーションにかけてしまうもの。


黒・茶・グレー・など比較的、色を締めるカラーが多いので、インナーは膨張色など気にせずに、カラーリングで遊びたいものです。春・秋・冬と、カジュアルに、レザーを着こなすうえで、是非一度ネルシャツを試してみてはいかがでしょうか。



 

3.つば広ハット



画像出典:Amazon

ワイルドなイメージが強いレザージャケットを、少し上品にエレガンスに着る上で、つば広のウールハットなどをあわせてみてはいかがでしょうか?よく、男女問わずファッション雑誌などでもつばが大きいハットにジャケットスタイルは見る機会も多いと思います。お顔周りが、どうしても重たくなりがちなので、頭から下半身に向けて、全体的なシルエットを締める役割もあり、また、欧米的なスタイルの中に、トラディッショナルな洗練されたイメージがつくれるものではないでしょうか。



 

4.スウェット地ボトム



画像出典:Amazon

レザーとの生地の対比として、ボトムはスウェット地のゆったりとしたパンツなども、最近良く見るスタイルですが、メンズファッション誌の「safari」などでも度々その様なスタイルがピックアップされます。



 トップスはかっちりとジャストなサイズ感のイメージと反面、下半身のボトムはゆったりとしたパンツなどでめりはりをつけるのもまた、レザーという素材の特徴を理解したこだわりあるスタイルなのではないでしょうか。

 

5.スリッポン・ローファー



画像出典:Amazon

近年から、国内外、ファッション雑誌においても、綺麗なスタイリッシュなレザージャケットの着こなしを見ますが、足元を生かすことで、よりレザージャケットの着こなしもより洗練されて着こなすことが出来るんではないでしょうか。



例えば、レザージャケットにジーンズをはくと、重たくなり、かじゅあるなイメージが強くなりがちですが、ジーンズの裾をソールアップし、足首を出して革のスリップオンを履くだけで、足元がスタイリッシュに綺麗にまとまったりもします。

レザージャケットにこのインナーとボトムをあわせてみたい!けれど、重たく野暮ったくなりそう、というときには、スニーカーや、ブーツではなく、足首を少し見せて、レザージャケットの革の質感と革靴の質感を調整しながら、コーディネートに入れてみてはどうでしょう。レザー×レザーでその間にあるインナーボトムは意外となんでもおしゃれに着崩せるはずです。



 

いかがでしたでしょうか、レザーの特徴を生かしながら、悪い部分をカバーしたりするアイテムを上手にとりいれながら、遊び心をもって、また違ったレザージャケットの見せ方にチャレンジしてはいかがでしょう。

2014年9月18日

written

by futurep


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop