現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月12日更新

"SNS疲れ"はこれで解消!学生諸君、TwitterやFacebookは賢く使おう。

3590 views


大学生の皆さん、こんにちは。


今、皆さんは、人生の夏休みを存分に満喫しておられることかと思います。


実際の夏休みに終わりが来るように、人生の夏休みも必ず終わりが来ます。


社会人になってからも人生の夏休みを迎える可能性はありますが、


それはいわゆるニートです。


明らかに楽しさだけを追い求めていればよいものではありません。


心から夏休みを謳歌できるのは、今だけです。


今を後悔しないよう、目一杯遊んで、全力で楽しんでくださいね。



 

さて、今の世の中では、様々なSNSが幅をきかせていますね。


Twitter、Facebook、LINE…などなど、


大学生の人間関係とSNSは切っても切り離せないものになっています。


しかし、このSNSが原因で、学部やサークルの人間関係がこじれることもあります。


せっかくの大学生活を平和に過ごすためにも、


超初歩的なSNSの使い方をお話ししようと思います。



 

Twitterは複数のアカウントを持とう



Twitterに登録し、最初は仲のよい友人だけと繋がっていたのに、


いつの間にか知り合い程度の同期や先輩にフォローされていた。


人間関係的にも、特に先輩にはフォロー返しをしなければならない。


そうなると、今まで自由に呟いていたことも、彼らの目が気になって呟けない。


…そういった事態になった記憶がある方は、少なくないのではないでしょうか。


そんなあなたにオススメしたいのが、「サブ垢(サブアカウント)」というものです。



 

表示される名前を、普段の自分からは全く連想できないものにし、


限られた友人、もしくは面識のない趣味だけで繋がった友人のみをフォローします。


更に鍵アカウントにすれば安心ですね。



 

そこで、好きなことを好きなだけ、


誰の目も気にすることなく呟きましょう。



 

ただ、1つだけ注意点があります。複数のアカウントを持つ場合、


知り合い用のアカウント(いわゆる本垢・本アカウント)に、


間違えてサブアカウントの呟きを投下しないように。



 

誤爆と言えば大したことがなさそうですが、実際のダメージは相当なものです。


これだけは本当に、気をつけましょう。



 

また、鍵アカウントに設定していない場合、


あくまでもTwitterに投稿した内容は「全世界に公開されている」


ということは忘れずに。


誰にフォローされようと、誰につぶやきを見られていようと、


公開しているのは「あなた」自身です。



 

たわいないつぶやきから人生が狂ったという学生を


みなさんもたくさんご存知です…よね?



 

Facebookはマイペースに使おう



「Facebookはリア充諸君が自分のリア充っぷりをアピールするSNS」


という認識の方、挙手をお願いします。


私から言わせてもらえば、それは決して間違っていないと思います。



 

Facebookを開けば、旅行の写真や留学の写真、


デートの写真に飲み会の写真……皆さんとっても楽しそうで、何よりですね。


楽しきことは美しきかな。



 

しかし、それに嫉妬して僻むのはほどほどにしておくことをオススメします。


人生の楽しみ方は人それぞれですから、あなたはあなたなりに、


大学生活をエンジョイすればよいのです。


眩しすぎる同年代の知り合いの姿に目眩を起こした時は、


軽く舌打ちをして、そっとFacebookを閉じましょう。



 

ただし、就活が始まれば、Facebookで企業ページに「イイネ!」を押す文化が


唐突に始まります。


「イイネ!」を押した人に、その企業の耳寄り情報が提供されるというものです。



 

その際、企業の人事にFacebookのページを見られる可能性が


無いとは言い切れないので、


結局はページを充実させるに超したことはないのかもしれません。



 

今回は、TwitterとFacebookに焦点を当ててお話しをしました。


SNSは、自分のペースで自分らしく利用するのが一番です。



 

くれぐれも、SNSに振り回されすぎて、


貴重な大学生活を憂鬱なものにしないよう、気をつけてくださいね!


SNS疲れでしんどい…なんて、もったいないですよ!

2014年6月12日

written

by osakiyu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop