現在17272個の困ったを解決できます!

2016月9月18日更新

【大学院受験】研究室訪問をする直前に注意しておきたいこと7選

38396 views

大学院への進学を考えています。そこで研究室訪問をしたいのですが、そのときの作法などが教えてください。(大学4年生・男性)

勉強


© kazoka303030 - Fotolia.com
最近では、理系の学部のみならず、文系の学部でも大学院進学をする人は珍しくなくなりました。
大学院に行くからには、「自分はこういう勉強がしたい。だからその分野に強い大学院の研究室に入りたい」という希望は誰しも抱いて大学院入試に臨みたいものです。



でも、そのためには大学院入試を迎える前にやっておかなければいけないことがあります。




研究室訪問です。そこで、研究室訪問をするときに気をつけるべきポイントについてお話します。








1.「時期はいつごろにすればいい?」

これは大学によっても異なるのですが、入試は通常夏休み直前の6~7月に最初の入試である夏入試が行われます。
そこで、夏入試で受験したい場合は、その前に研究室訪問を済ませておく必要があります。時期としては4月の中旬あたりがベストでしょう。
遅くても5月の連休前までには済ませておくべきです。

もっと早い時期にしたい、という声もあるでしょうけど、大学の年度末は成績評価、学部の入試、修士論文の審査など行事が盛りだくさんです。

訪問を受ける側の先生方も時間的に余裕がないことが考えられます。
それを考えると、年度が切り替わってからが無難です。










2.「アポイントメントはどうやってとればいい?」

昔は電話などでアポイントメントを取っていましたが、今はメールでアポイントメントを取ることが主流です。
大学のホームページに希望する先生のアドレスが書かれていればそちらを使えば大丈夫です。
もし書いていなかった場合は、大学に連絡し、希望する先生のアドレスを教えてもらうことになるでしょう。







3.「メールを書くときに何に気をつければいい?」

まず、先生とその敬称をきっちりと冒頭に持ってきましょう。
例えば、「○○大学教授 ■■先生」などと書く事を忘れないでください。
その上で自分の名前と所属を名乗りましょう。

そして、「大学院で勉強したいこと」「将来目指していること」「そのために研究室を訪問したいこと」など、自分を紹介する文章を書くようにしましょう。

あくまでも、慇懃無礼にならない程度に言葉遣いを丁寧にすることを心がけてください。

「文章は人を表す」とはよくいったもので、メールの文章にはかならずその人の人となりが現れます。

言い換えれば、メールの文章しだいであなたの第一印象は決まってしまうのです。
気を抜かないようにしましょう。







4.「洋服は何を着ていけばいい?」

これに関しては、いろいろな意見があります。
「就職の面接ではないのだから、スーツでなくてもいい」「自分の将来を決める大事な場面なんだからスーツにすべき」どちらの意見もありといえばあり、です。

ただ、個人的にはスーツをオススメしたいです。

先ほどのメールとも関連しますが、第一印象というのは非常に大事です。普段の服装に比べて「きちんとした」雰囲気に見せることができるスーツを着ることが無難ともいえるでしょう。
もちろん、先生の方から「スーツでなくてもいいですよ」と言われた場合はその限りではありません。







5.「当日は何を話せばいい?」

研究室訪問というと緊張してしまって、何を話したらいいかわからなくなってしまう人も多いと思います。
そこで、最低限これだけは話したほうがいい、という内容はなんでしょうか。

まず話して欲しいのが、「自分の大学院での研究に対する意気込み」です。

つまり、大学院で何をしたいのか、ということを自分の言葉で語ることが大事です。
その他、わからないことがあればどんどん先生に質問しましょう。







6.「研究室訪問をしたあと、何をすればいい?」

考えてみれば当たり前のことですが、先生は忙しい中であなたに時間を裂いてくださっているわけです。
まずはそのことに関するお礼をしましょう。
とはいえ、特別なことをする必要はありません。

研究室訪問が終わったらできるだけ早く、お礼のメールを送りましょう。

「ちゃんとお礼が言える人かどうか」というのも、先生にとっては関心事の一つです。








7.「その他に気をつけることは?」

研究室訪問のアポイントメントを取った場合、かならずその日、その時間に伺えるように体調を整えましょう。
また、当日、交通機関が乱れたなどの理由で遅れる場合は、かならず先生(直接連絡が取れない場合は大学の事務局)に連絡しましょう。


2016年9月18日

written

by あねぱん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop