現在17271個の困ったを解決できます!

2014月8月31日更新

伝説のスイーツ!話題の焼き氷が食べられるお店[大阪]

290 views

朝ドラで見た、「焼き氷」。めちゃくちゃ食べてみたいです!そんな折、あの幻のスイーツが実在するという噂を聞きました。本当なんでしょうか・・・?(大学2年生 女性)


 

NHKの朝の連続テレビ小説が最近人気です。
火を点けたのは、2013年の海女さんのお話でしたし、 その後の「おいしいもの」にこだわった杏さん主役の ドラマも人気でした。

さてこのドラマ、「ごちそうさん」。
ご存知ですか、その「おいしいもの」、ドラマで登場した 幻のスイーツが、実は現実に食べられる!という よだれしたたるお話。

時あたかも、酷暑到来の夏。
冷たあい、けど熱いのかも??という不思議スイーツが 『焼き氷』です。
今、伝説が現実に!追いかけます!

 

ドラマの中の焼き氷も夢いっぱいのスイーツでしたね。



ドラマに出てきた焼き氷は、普通のかき氷の上に コーヒーシロップをかけ、てっぺんにメレンゲを載せ、
そこにブランデーをかけ火を点けメレンゲを焦がした後に、 かき氷を楽しむというものでしたよね。
『火を吹く氷~』という勇ましくて可愛いテーマ曲も 懐かしいです。

【ご参考画像】 公式HP http://www.nhk.or.jp/drama/pastprog/gochisosan.html



伝説は実在したのです!



そもそも、焼き氷とは実在したのだそうです。 「大阪新名所 新世界写真帖」という写真集がありまして、
その中の初代通天閣前の喫茶店[白雨亭]に 『珍味焼氷』という看板が写っていたのです。
これを、地元の方が見つけられて 「焼氷ってなんやろうか?」という話しになった、 ことが始まりだったのです。

 

看板あれど、レシピが無い!



ところがです、よりによってレシピが残っていない、 これ一番辛いパターンです。
妄想が膨らむじゃないですか? という訳で朝ドラの「焼き氷」はドラマオリジナル版 でした。 よく考えらえていたと思います。 スタッフさん偉い!

 

特報!リアルに「焼き氷」を頂けるお店があるぞ!



NHKの連ドラは、2013年の秋スタートの 作品でした。
遡ること1年前、ドラマとは全く関係なく、 この「焼き氷」を再現しようと試行錯誤していた方々が 居られました。
通天閣100周年の盛り上げに一役買ってくれる名物に ならないか?と考えた地元の有志の皆さんです。
そして、遂に、伝説はリアルに蘇ったのでした。 めでたし、めでたし。(以下に情報をご紹介しますね)

 

食べにいかねば! 店舗:喫茶グリル「デンエン」DENEN



住所:大阪市浪速区恵比寿東2-3-22 (阪堺電気軌道 南霞町駅より約400m)  

大きなマグカップにこんもりと アイスクリームが盛りつけられています。 ちょうどそのバニラアイスが マグの蓋の役目をしています。
マグは大きめの皿に乗っていて 皿にもまたマグの上のアイスにも 褐色のカラメルソースがかかっています。
シェフがお酒をかけて着火するとアイスに火が灯ります。 青い火です。

「焼き氷やね!」

バニラアイスが溶け 皿の上で焦げたカラメルソースと混ざりあうと 苦くて甘い香りが漂います。
スプーンをマグに差し込むと 焦げたバニラアイス・刻んだ苺・ そして一番下からかき氷の粒が登場!

「やったぁ。遂に会えたね、焼き氷」と感激です。

かき氷のキンキンに冷たい粒と とろとろのバニラアイスと 焦げたカラメルソース。
この混ざり具合、 甘さと苦さと冷たさのハーモニーはまさに絶妙です。 いっぺん食べてみんとあきまへん!



 

 

ちなみに諸説ある一つですが、 100年前に実在した本当の珍味焼氷は カラメルソースを氷にかけただけの シンプルなものだったとも言われています。
氷の上の茶褐色が 「焼いた後のように見えた」のかも知れません。 これは実際のレシピが残っていないので あくまでも想像です。
朝ドラの焼き氷も、 喫茶グリル「デンエン」さんの焼き氷も、 妥協していない。 本当に焼く事・炎を見せる事にこだわった。 その思いの強さを感じます。
だからこそ、現代にて出会えた幸せに感動します。

是非一度、浪速の思いの詰まった焼き氷、 食べてみていただきたいのです。

http://tabelog.com/osaka/A2702/A270206/27037362/dtlrvwlst/5863108/ http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/140126/20140126020.html

2014年8月31日

written

by おこのみさ�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop