現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月18日更新

比べれば機種変したくなる!iPhoneとAndroidの10の違い

1019 views

iPhoneとAndroidにはどのようなちがいがありますか?たくさん教えてほしいです。(大学1年生・女性)


iPhoneを使う手

周りの人はほとんどのスマートフォンを持っている
もうそろそろこの機種にしてから二年経つ 新機種のスマートフォンの方が機能が断然良いと聞くetc… といった方々、
新しいスマートフォンに機種変更したいなんて思っていませんか?
でも、スマートフォンと言っても種類がいくつかあってよくわからないことも多いですよね。
パッと見ただけではどれが良くてどれが自分に合っているのかなんてわからない… そこで、iPhoneとそれ以外の機種を比べてみましょう。

 

(1)OSが違う!



と、言っても「OSって何?」となってしまう人も多いかと思います。
OSとは簡単に言ってしまうと基本的な使い方のことです。
iPhoneではiOSというOSを、それ以外の機種では(今はほとんどが)AndroidというOSを使っています。
こればっかりは実際に使ってもらわなければわからないですが、 iOS→Android、Android→iOS と変えたときは、なかなか慣れない人が多いようですね。
初スマートフォンの方はもちろんどちらでも大丈夫だと思います。
スマートフォンからスマートフォンの機種変更の方は、そのあたりも気にしたほうが良いかもしれませんね。

 

(2)機種の種類が違う!



iPhoneはapple社が作っているスマートフォンです。 そのため、しいて言うならばバージョンの違い以外基本的には種類という種類がありません。
しかしAndroidはいろいろなメーカー7が起用しているため、Androidといってもいろいろな機種があります。
例えば、サムスン社のギャラクシー、ソニー社のエクスぺリア、シャープ社のアクオスフォンetc… 他にもたくさんあり、より取り見取りです。
たくさんある中から自分にぴったりのものを選びたい方はAndroidの方がいいかもしれませんね。
それも含め、大きさや持ち心地で多くのスマートフォンから選ぶのもいいかもしれません。

 

(3)使えるアプリが少し違う!



AndroidとiPhoneとでは使えるアプリが少し違います。 iPhoneには対応しているけどAndroidには…というアプリも実はそこそこあるのです。
かくいう筆者も、やりたいアプリゲームがあったけれどもiPhoneしか対応していないことがあったりしました。
「新しいスマートフォンを手に入れた時には絶対このアプリがやりたいんだ!」 というアプリがある方はそこも詳しく調べておいたほうが良いかもしれませんね。

 

(4)楽にライトに使えるのはiPhone



よく言われるのは ・iPhoneはライトユーザー向け ・Androidは色々なファイルをいじったり、PCのように使いこなす玄人向け と言われることが多いです。
とりあえず何でもいい、悩むのがめんどくさいといった方はiPhoneで即決でもいいかもしれませんね。
もちろん、iPhoneが完全にライトユーザー向けではないですが、少し気にしてみるのもいいかもしれません。

 

(5)ケースの量が圧倒的に違う



iPhoneとAndroidとではケースの量がかなり違い、iPhoneの方が多いです。
かわいいケースをたくさんの中から選びたいという人はやはりiPhoneかもしれませんね。
逆に言ってしまうと、ケースを選んでから機種を選ぶというのもいいかもしれません。
しかし、最近ではギャラクシーのように、使い勝手が良くなる専用のケースが出ている機種もあります。
かならずしもケースはiPhoneがいいとは一概には言えないかもしれません。

 

(6)自分好みにカスタマイズできるのはAndroid



程度にはよってきますが、自分好みにカスタマイズしやすいのはAndroidと言えるでしょう。
具体的に言うとロック画面なんて部分があるかなと思います。 先にも挙げましたが、
「自分でPCのようにカスタマイズしたいんだ!」という方はAndroidがお勧めです。

 

(7)乗り換えで一括0になりやすい



少し下世話かもしれませんが、金銭的なお話もしておきましょう。 MNPという言葉を聞いたことがありますか?
これはMy Number Portabilityの省略で、簡単に言ってしまうと[番号そのままお乗り換え]です。
この場合、商品券などの特典が付くことが多いですが、iPhoneだと機種代金一括0円になることが多いのです。
しかも、バージョンの古いものではなく、最新のものが! もちろんAndroidのスマートフォンにもMNPでの特典は付きます。
しかし、機種代金一括0円となると、古い機種でしかなかなかありません。
他社への乗り換えを検討している方は、こんなことに注意してみるのもいいかもしれませんね。

 

(8)iPhoneではSDカードが差せない



iPhoneは、購入の際に内部メモリの容量を決めてもらう必要があります。 これは、SDカードが差せないからなんです。
どういうことかと言うと、 写真や音楽、アプリなどでメモリの容量がいっぱいになったときに+αで容量の継ぎ足しができない ということなんです。
また、電話帳の移行などは最近はSDカードを使って行うことも多いのですが、iPhoneだとそれもできません。
専用の機器やアプリを使わなければいけないので少し面倒かもしれません。
気にされる方はとことん気になってしまう部分だと思いますので、ひとつ大きな差かもしれません。
しかし、Androidのスマートフォンならほとんどの機種にSDカードが差せます。 ここもiPhoneとAndroidの大きな差の一つかもしれません。

 

(9)日本では圧倒的にiPhoneが売れている!



ここ最近だと、あなたのまわりにはかならずiPhoneユーザーがいるでしょうと断言できるます。 それほどiPhoneユーザーの割合が高まっています。
友達が持っている、ということは、使い方を教えてもらえる、ということです。
なので、より[スマホ初心者向け]と言えるかもしれませんね。 さらに、通りすがりの人にスマートフォンで写真を撮ってもらう場合を考えてみましょう。
AndroidのものよりiPhoneのほうが[使い方を分かってもらえる率]が高まるかと思います。
逆に言うと、「ほかの人と同じなんて!」というような方はAndroidで自分好みのスマホを選ぶのがいいと思います。

 

(10)サポート



Androidのスマートフォンだと、故障や修理の際にそれぞれのキャリアのショップに行けば対応してもらえます。
しかし、iPhoneだとそうはいきません。 各ショップではiPhoneへの対応を行っていないため、Apple storeに行かなければいけないのです。
最近では非正規のiPhoneの修理店も増えては来ていますが、正規のApple storeの数はそう多くありません。 少し面倒かもしれませんね。

 

最後に…



いかがでしたか? 選ぶのはなかなか難しいかもしれませんが、自分に合ったスマホは確実にあります。
スマホ選びから楽しめるといいですね。

2014年9月18日

written

by 汎用性のあ�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop