現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月4日更新

【夏バテ解消】夏におすすめ!すっきり飲める冷製スープレシピ7選

1550 views

夏バテに効果ありのおすすめのスープを教えてください(大学2年生・女性)


 

おろしトマトの冷静スープ



トマトを丸ごとすりおろして、オイルと塩、こしょうを混ぜるだけのシンプルなレシピです。
トマトのおいしさがストレートに味わえます。



古いギリシャのことわざに、「トマトが実れば医者が青くなる」というものがあります。
これはトマトの健康効果についての言葉ですが、旬の野菜には旬の効果があるという意味も含まれています。
 
夏に不足しがちなカリウムやビタミン類といった栄養素を、夏野菜で美味しく補給したいですね。

調理時間:5分 エネルギー:90kcal

レシピはこちらから

 

オクラスープ



手軽に作れる、ネバネバ好きにはたまらない和風スープです。



夏が旬の食材、オクラ。オクラはカルシウム・鉄・カロチン・ビタミンCなどを多く含み栄養価も高いので、夏バテ予防に適した食材です。
 
調理時間:10分 エネルギー:10kcal

レシピはこちらから

 

夏の香味野菜の冷たい汁



濃いめの味付けのだしと食感が楽しいレシピです。



香味野菜の代表であるみょうが。栄養的にはビタミンもミネラルも少ないのですが、独特の香りの素である精油成分アルファピネンは、消化促進などの働きがあります。
 
食欲増進はもちろん、冷房による体の冷えの改善にも一役買ってくれます。

時間:10分 エネルギー:25kcal

レシピはこちらから

 

生絞りとうもろこしスープ



新鮮なとうもろこしが手に入ったら作りたい、凝縮した甘みを存分に味わえるレシピです。
 
フレッシュなおいしさを生かすため、火にかけすぎないのがポイントです。



とうもろこしの栄養分には疲労を回復したり、ストレスに対する抵抗力を高める効果があります。
 
とうもろこしのビタミンB1、B2はゆでても失われにくいのが特徴です。

調理時間:15分 エネルギー:90kcal

レシピはこちらから

 

グリンピースの冷たいスープ



グリンピースのコクにハーブが効いたレシピです。



グリーンピースはタンパク質や糖質を主成分としている、とても栄養価が高い野菜です。
 
ビタミンB群が豊富で、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6などを豊富に含有しています。

体内の余分な水分を取って水分の代謝を促す作用があり夏になると足がむくんでだるくなる人、むくみがあって尿の出が悪い人、お酒の飲み過ぎで顔がむくんで尿の出が悪いときなどに効果があると言われています。
 
調理時間:15分 エネルギー:90kcal

レシピはこちらから。

 

ガスパチョ



魚介とフルーツトマトで小腹も満足なレシピです。



ガスパチョはスペイン料理とポルトガル料理の冷製スープで、スペインのスープではとても有名なもののひとつです。
 
暑さの厳しい地方や夏に特に好まれます。

調理時間:15分 エネルギー:280kcal

レシピはこちらから

 

そら豆と青じその冷製スープ



和風だしに生クリームを加えたレシピです。ほのかな緑色と青じその香りが食欲をそそります。



そら豆はたんぱく質、糖質、ビタミンA・B1・B2・C、食物繊維などを含み、単品でも栄養バランスがとりやすい食品です。
 
特にもビタミンB1とB2が豊富なので、疲労感や倦怠感、イライラ・夏バテ・食欲不振・肥満などの解消に役立ちます。
 
また、消化器系を丈夫にする作用があり、胃がもたれる人にも効果的です。
 
調理時間:15分 エネルギー:290kcal

レシピはこちらから

 

2014年8月4日

written

by maher


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop