現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月1日更新

女性に大人気!医療事務の仕事・年収について

1571 views

女性の間で医療事務の仕事が人気だと聞きました。実際の中身はどんな風でしょうか?(大学2年生・女性)


 



© miya227 - Fotolia.com

 

女性に人気の医療事務!

結婚出産があっても戻りやすいと評判の職種ですが、具体的な仕事内容や年収は曖昧なものですよね。


今回は医療事務というお仕事について、色々とご紹介したいと思います。



 

医療事務の仕事内容



 

医療事務は主に開業医や総合病院の受付窓口で勤務している場合が殆どです。


患者さんの保険証や問診票を元に、カルテを作成します。


そのカルテに医師が記入した内容を、専用のソフトが内蔵されたPCへ入力し、点数を出します。


その点数が、患者さんへ請求する金額と保険者に請求する金額になります。



 

毎月10日までに先月分の請求をまとめる「レセプト業務」というものが、受付業務以外にあります。


それはそれぞれ、国民保健組合や社会保険組合へ請求する点数を合算するものです。


今はCD-Rなどで提出しますが、不備がないかなどのチェック作業も行う必要があるため、毎月10日までは帰りが遅くなる可能性があります。



 

医療事務の給料



 

総合病院などの大きい病院に直接雇用されている場合、大卒初任給が20万前後が支払われるところが多いです。


残業などが増えれば、その分残業代などもプラスされます。


手取りは増えますがその分帰りが遅くなるなどのデメリットも生じます。(遅いと0時を回ることも…)



 

開業医などでは15万~18万程度の初任給に設定されているところが多いです。


しかし、残業などがない分、早く帰れるなどのメリットがあります。



 

あくまでこれは大学卒業の初任給ですので、高卒の場合は数万円安くなります。

 

また賞与や昇給なども勤務先によってばらばらのため、一概に「医療事務の年収はいくら」と言えない部分があります。


派遣などで勤務している場合は数万円引かれることがありますが、その派遣先が合わない時は違う病院をすぐに紹介してもらえるメリットもあります。



 

安定した仕事だけど・・・日々勉強!



 

医療事務は大変安定している職業です。


いきなり病院が倒産するということはないですし、別の病院などへ転職することも出来るので、仕事に困ることはない職業と言っても過言ではありません。



 

しかし、現在では2年に1度、厚生労働省が診療報酬改定をするため、医療事務から離れている時間が増えれば、どんどん制度についていくことが困難になります。


結婚、妊娠、出産と女性は様々な問題がありますが、こういったことでしばらく職を離れている間も勉強を怠らずにしておかないと雇ってもらえるところも少なくなるのが現状です。



 

資格がなくても医療事務は出来る!



 

医療事務は資格がなくても、ノウハウが分かっていればできる仕事です。


けれど、無資格と資格を保有している人では採用率が断然変わってきます。


在学中に通信教育などで資格をとっておくことをお勧めします。



 

また、派遣という手段を視野に入れているのであれば、派遣会社の教育を受ける手もあります!

 

医療事務を学べる大手は以下のサイトになります。

 

日本医療事務協会


ユーキャン医療事務講座


ニチイ医療事務講座


ソラスト医療事務講座



 

 

また医療事務だけでなく、医療秘書などの資格をとっておく採用率も上がりますので医療事務を就職に考えているのであれば、プラスアルファの資格も視野に入れて置きましょう!

 

 

2015年4月1日

written

by ひめ丸


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop